京都出身のフェス常連バンド 10-FEETのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

10-FEETが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は10-FEETのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

以前、こんな記事を書きました。

 

夏フェスの常連ということを文章力もなく書きなぐってます。夏フェスに限らず一年中のフェスに出演しているというのが実際のところですよね。我ながら変なブログでした。(笑)

とはいえ、言ってることの5割~8割は間違ってないです。京都出身で現在の音楽シーンをライブという形で第一線で駆け抜け続けるスリーピースバンド10-FEET、通称テンフィ。

 

前回の敢えて消さないでおきます。映画のタイアップに「コハクノソラ」があったのですが、それは単に見落としていました。今回はそんなテンフィのドラマ主題歌を改めて見直します。

 

前回の記事と被る曲もありますが、こちらは追加があれば更新していこうと思っています。

最後までよろしくお願いします。

 

さて、

10-FEETの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

10-FEETとは

1997年結成。

メンバーはTAKUMA、NAOKI、KOUICHIの3人。

 

インディーズレーベルからシングル「april fool」、「May I help you?」、「RIVER」とアルバム『springman』のリリースを経て、

2003年6月11日発売の4thシングル「nil?」でメジャーデビュー。

 

これまでに、2019年7月24日発売の「ハローフィクサー」でシングルが18枚、

2017年11月1日発売の『Fin』でオリジナルアルバムが8枚、発売済。

 

ほか、コラボレーションアルバム、カバーアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2010年12月8日発売の『10-BEST 2001-2009』。

連続ドラマ主題歌リスト

ヒトリセカイ

ヒトリセカイをYouTubeで

16thシングル。2017年テレビ東京系、遠藤憲一さん、大杉漣さん、田中トモロヲさん、寺島進さん、松重豊さん、光石研さん、6人主演の冬ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』のオープニングテーマ。エンディングテーマは竹原ピストルさん。

Fin

FinをYouTubeで

8thアルバム『Fin』に収録。2018年テレビ東京系、遠藤憲一さん、大杉漣さん、田中トモロヲさん、松重豊さん、光石研さん、5人主演の冬ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』のオープニングテーマ。エンディングテーマは竹原ピストルさん。

単発スペシャルドラマ主題歌リスト

ハローフィクサー

ハローフィクサーをYouTubeで

18thシングル。2020年1月にフジテレビ系で2週に渡り放送、千原ジュニアさん主演のドラマ『新・ミナミの帝王 バイトテロの誘惑』と『新・ミナミの帝王 失われた絆』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

10-FEETの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2でした。

 

18thシングルの「ハローフィクサー」が2020年スペシャルドラマ『新・ミナミの帝王』の主題歌に起用されていたのでそれも紹介しました。

『バイプレイヤーズ』の主題歌起用以来、コアなライブファンだけでなく幅広く知名度を上げた結果、このタイアップに繋がっているようにも感じました。

合計3曲紹介したことになります。

 

2019年にはボーカルのTAKUMAさんがBOYS AND MENに楽曲提供するなど、活動の幅も広げつつあります。

新曲のリリースが次いつになるかはわからないですが、タイアップ起用の可能性はいままでより高くなってますよね。

今後もテンフィの活躍には今まで以上に注目していきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

10-FEETのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで10-FEETの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、7月4日、5日に今年も開催が決定した主催の『京都大作戦』を始め、春のフェスの出演も次々に決定していました。

多くのイベントに今年も出演すると思います。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

最新情報なんかいちいちここでは更新しないからな!

個々でチェックするように。✋

 

テンフィは、複数のフェス出演でのライブ経験によりここまで大きくなったバンドといっても過言ではないです。

単独公演をライブハウスで続けているだけでは、新規のファンはなかなか参加しずらいですよね。皆そうなんです。

 

ジャンル問わずバンドが集まる大型イベントにまずは参加してみましょう。

きっとそのフェスのラインナップにはテンフィの名前があるはずでぃ!(/・猿・)/

コメント