back numberのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

back numberが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はback numberのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

back numberの結成は2004年。

ギター&ボーカルの清水依与吏さんを中心に結成されました。

2004年ということは今年で結成15周年ということになります。

 

思えば、結成10周年より前の2013年9月には初の日本武道館公演を成功させ、

2018年8月には初の東京ドーム公演2daysを成功させるほどまでに。

 

今ではすっかり、誰もが知るスリーピースバンドですよね!

 

 

ところで、

back numberが歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

2018年秋から2クールに渡って連続して連続ドラマタイアップが付いたのは記憶に新しいところ。

 

それも踏まえてみていきましょう。

始めます。

back numberとは

メンバーはギター&ボーカルの清水依与吏さん、ベースの小島和也さん、ドラムの栗原寿さんの3人。

2004年、清水さんを中心に結成。2007年3月には現メンバー体制に。

 

2009年2月18日発売のミニアルバム『逃した魚』や、2010年6月2日発売のアルバム『あとのまつり』などのインディーズ作品を経て、

2011年4月6日発売のシングル「はなびら」でメジャーデビュー。

 

これまでに、2019年2月27日発売の「HAPPY BIRTHDAY」でシングルが20枚、

2019年3月27日発売の『MAGIC』でオリジナルアルバムが通算6枚、発売済。

 

ほか、映像作品、ベストアルバムなど、あり。

ベストアルバムは2016年12月28日発売の『アンコール』がある。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:5→9〜私に恋したお坊さん〜

平均視聴率11.7%

クリスマスソングをYouTubeで

2015年フジテレビ系、石原さとみさんと山下智久さん主演の秋ドラマ。主題歌は14thシングル「クリスマスソング」。
2位:大恋愛〜僕を忘れる君と

平均視聴率10.0%

オールドファッションをYouTubeで

2018年TBS系、戸田恵梨香さん主演の秋ドラマ。主題歌は19thシングル「オールドファッション」。
3位:初めて恋をした日に読む話

平均視聴率8.5%

HAPPY BIRTHDAYをYouTubeで

2019年TBS系、深田恭子さん主演の冬ドラマ。主題歌は20thシングル「HAPPY BIRTHDAY」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

日曜日

日曜日をYouTubeで

5thシングル。2012年TBS系、TEAM NACS主演の春ドラマ『スープカレー』の主題歌。

青い春

青い春をYouTubeで

7thシングル。2012年フジテレビ系、長澤まさみさん主演の秋ドラマ『高校入試』の主題歌。

【追加】2020年10月スタートのドラマ主題歌

エメラルド

エメラルドをYouTubeで

配信シングル。2020年TBS系、妻夫木聡さん主演の秋ドラマ『危険なビーナス』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

back numberの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると6曲でした。

追記☞2020年10月放送開始作品のドラマ主題歌が追加です。6曲目!

 

こうやってみていくと6曲とはいえ、大泉洋さんや安田顕さんのいるTEAM NACS、長澤まさみさん、石原さとみさん、戸田恵梨香さん、深田恭子さん、さらには妻夫木聡さん、を主演とするドラマ作品の主題歌を歌っており、大作中心であるように感じました。

 

近年はドラマ主題歌だけでなく、映画作品の主題歌起用も多く、

今後もドラマや映画の主題歌起用は期待できそうです。

 

今後もback numberの活躍から目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

back numberのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでback numberの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超(2020年時点)
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、記事作成時は『NO MAGIC TOUR 2019』の真っ最中です!

4月20日の静岡公演を皮切りに、9月21日の沖縄公演まで全36公演を周ります。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認をお願い致します。

いつ情報更新があっても良いようにマメにチェックしましょう。

 

back numberはフェスなどのイベントに出演することも多くあります。

ツアーがチケット取れなくてもイベント出演も大いに期待でき、見るチャンスは必ずあります。

 

ぜひ一度、と言わず二度三度、

会場へ足を運び、生の音でback numberを!

コメント