ジャワイアン・レゲエの音楽ユニット Def Techのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

Def Techが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はDef Techのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2005年1月22日発売の1stアルバム『Def Tech』に収録されている「My Way」が口コミを中心に評判となり、発売から9週が経過した4月上旬のオリコンアルバムチャートで1位を獲得。2005年6月6日付でインディーズでありながらミリオンセラーも達成しています。(最終的セールスは250万枚)

 

インディーズグループとしてのミリオン達成は、2002年4月15日付で達成のMONGOL800の『MESSAGE』に次ぐ史上2作目のミリオンセラーでした。ちなみに3作目は僅差で2005年8月15日付で達成したHY『Street Story』。

 

その後Defは、2006年4月発売の3rdアルバム『Catch The Wave』でもインディーズでありながら2作目のミリオンセラーを獲得。インディーズシーンで唯一2作ミリオンを達成したグループなんです。まさに2005年から2006年にかけてDefは、全国区で大人気のユニットでした。

 

2007年に一度、音楽性の違いという理由で「解散」を経験したものの、その後2010年に再結成。すでに解散前のリリース枚数を越え、再結成後には1枚のフルアルバムと5枚のミニアルバムをリリースしています。

 

『「Catch The Wave」までは聴いてたけど…』という方も多いのではないでしょうかね。

そんなのぜったい勿体ないよっ。🐒

 

今回はそんなDef Techのドラマ主題歌に注目しました。

ドラマ主題歌のイメージはほぼないのでどうなるか心配ではありますが、少しでもDef Techを聴くきっかけになればという願いから、こうして書いています。

 

さて、

Def Techの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

Def Techとは

2001年結成の日本のレゲエボーカルユニット。

メンバーは、ハワイ出身のShenさんと東京出身のMicroさんの二人。

自分たちの音楽を彼らはジャパン+ハワイアン+レゲエとを合わせた”ジャワイアン・レゲエ”と呼び、独自のジャンルを確立した。

 

2005年1月22日発売の1stアルバム(ミニアルバム)『Def Tech』でデビュー。

収録の「My Way」はCMソングにもなり、口コミで話題となりオリコン1位&ミリオンを達成する。

もうひとつのミリオン、3rdアルバム(フルアルバム)『Catch The Wave』は2006年4月26日に発売された。

 

2007年9月に一度解散したが、2010年6月に再結成を宣言。

10月27日、復活の4thアルバム(ミニアルバム)『Mind Shift』をリリース。

 

これまでに、2018年7月25日発売のミニアルバム『Cloud 9』でミニアルバム、フルアルバム含め、アルバム作品が9枚、発売されている。(ミニアルバム7枚、フルアルバム2枚)

 

ほか、ベストアルバム、配信シングル、リミックスアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2012年4月18日発売の『GREATEST HITS』。ふたりが選曲した配信限定のセレクションアルバムも2015年6月3日にiTunes配信限定でリリースされている。

連続ドラマ主題歌リスト

Broken Hearts / My Way

My WayをYouTubeで

3rdアルバム『Catch The Wave』収録曲と1stアルバム『Def Tech』収録曲。2005年TBS系、田中美佐子さん主演の秋ドラマ『ブラザー☆ビート』の主題歌とイメージソング。挿入歌にもDef Techが数曲使用された。

Microソロ連続ドラマ主題歌リスト

踊れ

踊れをYouTubeで

ソロ2ndシングル。2008年日本テレビ系、蒼井優さん主演の春ドラマ『おせん』の主題歌。エンディングテーマはタッキー&翼。

【番外編】映画主題歌を1曲紹介

Catch The Wave

Catch The WaveをYouTubeで

3rdアルバム『Catch The Wave』収録。2006年4月29日公開、三浦春馬さん主演の映画『キャッチ ア ウェーブ』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Def Techの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計するとドラマ1作品で2曲でした。

 

2005年のTBSドラマ『ブラザー☆ビート』の主題歌とイメージソングでした。

Microさんのソロ活動内にもドラマ主題歌1曲と、三浦春馬さん主演の映画作品の主題歌も番外編として1曲、それぞれ入れました。

ソロも含めれば合計4曲紹介したことになります。

 

思い出しましたが、2005年秋にフジテレビドラマの主題歌に起用された頃から、2006年4月の『Catch The Wave』のリリースまで、めざましテレビで多く紹介されていた記憶があります。

そのめざましテレビのバックアップもあって3rdアルバムはミリオンにも達したのかもしれないですね。

 

その後、解散という結論となっているのであまり触れるべきではないのかもしれないですが、今現在MicroさんとShenさんは二人でDef Techとして活動をしているので、なにはともあれよかったです。

再結成後の二人の作品はそういったバックアップがなかろうが、良いものは良いという証明にもなっているようにも感じます。

終わりに

Def Techのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでDef Techの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった4曲を紹介しただけです。

一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

昔ファンだったというあなたにも、ぜひ聴いてほしいです。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、昨年2019年9月から12月にかけてツアー『Surf Trippin’2019』を開催していたようです。

2020年のライブ予定はまだのようでした。やはり海や風のイメージがDef Techらしいので夏に動きがあるのか、、、な?

待機しておきましょう。

 

ライブ関連の詳細や追加情報などはホームページやSNSでご確認くださいね。

最新情報は絶対公式で確認することをお勧めします。こんなちっさいブログ更新ほとんどしないですから!( ゚Д゚)💦笑

 

音源で聴いても心に響くDef Tech。

実際に会場で生で聴いてみたいですよね。

コメント