辻仁成を中心に結成されたロックバンド ECHOESのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

ECHOESが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

今回はECHOESのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

1991年5月の日比谷野外音楽堂のライブを最後にその10年のバンド活動に終止符を打ち解散したECHOES。再びECHOESの楽曲に日の目を見たのは2000年夏のことでした。解散前の1989年に『ピアニシモ』で作家デビューを果たし、1997年に『海峡の光』で第116回芥川賞を受賞したフロントマン辻仁成さんが脚本を担当したフジテレビ系ドラマ『愛をください』の主題歌として、1988年の川村かおりさんのデビュー曲として提供、その後1989年にECHOESのセルフカバーという形で発表された「ZOO」を起用したのだ。いわゆるリバイバルヒットだった。

このリバイバルヒットにより再評価され注目されたECHOESは2000年にライブを開催。(この時にはアンコールのみオリジナルメンバーでの演奏が行われたのだそう。)そして2011年、東日本大震災の復興支援活動を行う辻さんの元へ被災地のファンから手紙が届いたことをきっかけにバンドは正式に再結成します。オリジナルメンバー4人に新メンバー2人を正式に加え2012年5月まで福島でのライブハウス、22年ぶりの渋谷公会堂公演、さらには大型ロックフェスへの出演などライブ活動を展開、その後解散や活動休止など特別発表することはなく現在に至ります。

そんな中、辻さんと並びオリジナルメンバーの中でも中心的人物の今川勉さん(Dr)が他界したのは2020年1月。オリジナルメンバーでのライブを観ることができなくなってしまった今、どんなに小さくてもロックバンドECHOESの存在を知らせるブログがあっても良いように思いこうして書いてます。

辻仁成はコロナ禍でのパリ在住ワイドショーコメンテーターだけじゃないんだぞ。小説家であることも忘れてはいけないけれど、れっきとしたロックスターだ。

 

今回はECHOESの楽曲からドラマ主題歌に注目し紹介していきます。ギターの伊藤浩樹さんとのユニット・ECHOES OF YOUTHにもドラマ主題歌がありました。ECHOES OF YOUTH×元・ジュディマリのリズム隊で結成されたZAMZAの曲にドラマ主題歌は…なかった!

 

さて、

ECHOESの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

ECHOESとは

1981年結成のロックバンド。1991年解散。

メンバーは、辻仁成さん(Vo/Gt)、伊藤浩樹さん(Gt)、伊黒俊彦さん(Ba)、今川勉さん(Dr)の4人。

※2011年の再始動後に新メンバーとして小柳昌法さんと礒江俊道さんが加入。

 

1985年4月21日に1stシングル「Bad-Morning」と1stアルバム『WELCOME TO THE LOST CHILD CLUB』の同時リリースでデビュー。

代表曲の「ZOO」は1989年3月21日発売の6thシングルで、2000年7月に再発。同年10月には5thアルバム『HURTS』収録の「ALONE」もシングルとして再リリース。

 

解散までに、1990年11月1日発売の「ONE NITE DREAM」でシングルを9枚、

1990年4月8日発売の『EGGS』でオリジナルアルバムを7枚、発表した。

 

ほか、ベストアルバム、ライブアルバムなど、あり。

再始動後の新曲としては、2012年にライブ会場限定で販売されたライブCDに付属していた「SOLIDARITY」がある。

ECHOES連続ドラマ主題歌リスト

ZOO

1989年発表のシングルで2000年再発。2000年フジテレビ系、菅野美穂さん主演の夏ドラマ『愛をください』の主題歌。挿入歌は蓮井朱夏(菅野美穂)の「ZOO~愛をください」。

ECHOES OF YOUTH(伊藤浩樹とのユニット)ドラマ主題歌リスト

SLOW

 

 

3rdシングル。2001年テレビ朝日系の金曜ナイトドラマ枠で放送、本上まなみさん主演の秋ドラマ『嫉妬の香り』の主題歌。

辻仁成3夜連続ドラマ主題歌リスト

君に似た誰か(SOMEONE LIKE YOU version 2017)

2017年12月26日、27日、28日とRKB毎日放送で3夜連続放送、柾木玲弥さん主演の福岡・台湾ドラマ『忘れてしまう前に想い出してほしい』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ECHOESの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。主題歌リストを合計すると1曲でした。

「ZOO」1曲でしたね。最初っから曲名出し過ぎました。(笑) 別枠では伊藤浩樹とのユニットECHOES OF YOUTH、そして3夜連続ドラマという形ではあったのですが辻さんのソロ作品にも主題歌があったのでいれました。まだありますか?見落としてたらすみません。いずれも原作・脚本等で辻さんが関わった3作品であるのも特徴ですね。辻さんの小説が映画化したものもいくつかあったように記憶しています。

 

作家としての今後の辻さんの活躍に期待してます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

ECHOESのドラマ主題歌を紹介してきましたが、あくまでECHOESの曲を聴くきっかけとして考えています。「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」「懐かしい」と思い出に浸る、などそれもいいです。

でも、ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

CDでの購入ももちろんいいのですが、今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報は現状ありません。ただ、1月の今川さんの訃報を報告するときに辻さんは「歌い続けることを公言してくれていました。2018年に辻さんは息子と2G名義でYouTubeを始動しています。「ZOO」を弾き語る動画もありました。ぜひチェックしてみてください。

このコロナ禍ではライブどころではないですよ。一日も早く終息しますように。今は第3波真っ只中!💦しつこいようですがECHOESの曲いろいろ聴いてみてほしいです。「ZOO」だけじゃない。

 

少なくとも、ぼくの好きな音楽の根源は

ECHOESにありそう。

コメント