ネット発コンポーザー&クリエイター集団 H△Gのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

H△Gが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はH△Gのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

ボーカリスト・Chihoさんを中心に2012年に結成したH△Gは、ライブ時にステージで演奏する6人だけでなく、映像やデザインなどのクリエイティブワークを行う人間も含めてメンバーとしているコンポ―サー&クリエイター集団だ。2012年の結成当初から”生活に音楽を”をスタンスに活動を続け、2017年7月にメジャーデビューを果たした。

2020年3月にリリースしたBlu-ray Disc Album『瞬きもせずに』にドラマ主題歌も含む3曲を追加してDVD付属のCDアルバム『瞬きもせずに+』として2021年2月24日にリリースされる。ということで!

今回はH△Gのドラマ主題歌に注目し、紹介したくなった。🐵

 

さて、

H△Gの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

H△Gとは

2012年結成。ボーカリスト・Chiho + コンポ―サー&クリエイター集団。ステージメンバーは6人。

 

インディーズでミニアルバム『少女たちの終わらない夜 e.p.』、オリジナルアルバム『f分の1ゆらぎ』などのリリースを経て、2017年7月26日発売の1stシングル『夏の在りか』でメジャーデビュー。

2018年2月14日にはメジャー1stアルバム『青色フィルム』を発表。

 

ほか、配信シングル、コラボレーションアルバム、カバーアルバムなど、あり。

2020年3月25日にはBlu-rayアルバムとして『瞬きもせずに』を発売。2021年2月24日にはDVD付属でCD化、『瞬きもせずに+』。

連続ドラマ主題歌リスト

瞬きもせずに

瞬きもせずにをYouTubeで

配信リリース後、アルバム『瞬きもせずに』に収録。2020年テレビ東京系、福原遥さん主演の冬ドラマ『ゆるキャン△』のオープニングテーマ。主題歌はLONGMAN

5センチ先の夢

5センチ先の夢をYouTubeで

配信リリース。2020年10月よりBSテレ東にて放送、吉谷彩子さんと井之脇海さん主演のドラマ『ハルとアオのお弁当箱』の主題歌。

【番外編】映画タイアップリスト

イタズラなKiss と ラブソング。

2ndシングル。2017年11月25日公開、佐藤寛太さんと美沙玲奈さん主演の映画『イタズラなKiss THE MOVIE3~プロポーズ編~』の主題歌。

さよならガール

アルバム『青色フィルム』に収録。2018年3月3日公開、中村ゆりかさんと葵わかなさん主演の映画『ラーメン食いてぇ!』の挿入歌。主題歌は7 O’CLOCK。

まとめ

いかがでしたでしょうか。H△Gの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。主題歌リストを合計すると2曲でした。

地上波深夜、BSテレ東の作品で、2020年内のみでドラマ主題歌2曲の起用がありました。番外編別枠では映画作品の主題歌と挿入歌を紹介しています。合計4曲。

映画タイアップは全く知らなかった人が少しでも入門のきっかけば多ければという想いから、いま自分の中でブームです。いままで映画タイアップ紹介していないアーティストもたくさんいますが気分屋だと思っといていただければ幸いです。(笑)

 

2017年から2020年にかけて実写映像作品で4曲タイアップ起用ということになるので今後も増える可能性は充分にあるように感じました。今後のH△Gの活動にも引き続き陰ながら注目していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

H△Gのドラマ主題歌を紹介してきましたが、あくまでH△Gの曲を聴くきっかけとして考えています。「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」「懐かしい」と思い出に浸る、などそれもいいです。

でも、ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。今回の記事ではたった4曲を紹介しただけです。ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

CDでの購入ももちろんいいのですが、今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、2020年は3月の北京&上海で予定されていたワンマンツアーの中止、5月に予定されていた渋谷ライブは当初9月に延期されていたものの、最終的には中止となっていました。

ライブ関連の詳細は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。フェスなどのイベント出演はどうなのでしょうか?あまり出演している印象はないです。ただ現状実施は難しいとしてもライブをするバンドということを知れたので収束してからの楽しみは増えました。初めて聴いた方でも少しでも今回好きな雰囲気を感じたのならいつかライブに参加してみてくださいね。

 

好きな音楽は音源で聴くだけではなく実際に会場へ。

ライブで体感することを全力でお勧めしています!

コメント