アニソン歌手グループ JAM Projectのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

JAM Projectが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はJAM Projectのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

「21世紀へ古き良き“アニソン魂”を残したい」という思いからアニメソング界の帝王とも呼ばれる水木一郎さんの呼びかけで結成されたJAM Project。

 

調べてみると結成時のメンバーには、説明不要の水木一郎さん、ドラゴンボールOP「CHA-LA HEAD-CHA-LA」でお馴染みの影山ヒロノブさん、ポケットモンスターOP「めざせポケモンマスター」お馴染みの松本梨香さん、さらには、

1996年デビューしたアニメソングを大胆にメタルアレンジしていたバンド、アニメタルのボーカリストさかもとえいぞうさん、特撮ドラマやアニメソングを多く歌い、95年以降影山さんのライブではコーラスでも参加していた遠藤正明さんがいました。

 

改めて見ても豪華すぎませんか…。

 

そんな超豪華なアニメソング歌手グループとして活動を続け、水木一郎氏の非常勤勤務に転身、さかもとえいぞうさんの卒業、松本梨香さんの活動休止宣言などを受け、メンバーの入れ替えはその都度あったものの、

今年2020年、JAM Projectは20周年アニバーサリーイヤーを迎えています!

本当におめでとうございます🎉

 

現メンバーには、ワンピースOPの「ウィーアー!」でお馴染みのきただにひろしさんも!

ひとりひとり語っていたらいつまで経っても終われない!💦

 

 

今回は❝その記念に❞といっては勝手すぎるのですが、JAMのアニメソングに…ではなく、(笑)

ドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

 

特撮ドラマも「ドラマ」には変わりないのでおすすめ曲を紹介するよりも変わった切り口になるのではないかと思います。

とはいえ、過去の記事に習ってメンバー個々のソロ活動にも目を向けてしまうと、これだけのメンツですからパニくる可能性もあるので、それは次の機会に。

 

さて、

JAM Projectの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

JAM Projectとは

日本のアニメソング歌手グループ。2000年結成。

現メンバーは、リーダーの影山ヒロノブさん、遠藤正明さん、きただにひろしさん、奥井雅美さん、福山芳樹さん、の5人。

2000年7月26日発売の1stシングル「疾風になれ」でデビュー。

 

2019年4月24日の「静寂のアポストル」と「Tread on the Tiger’s Tail / RESET / D.D〜Dimension Driver〜」の同時発売でシングルが70枚、

2020年1月1日発売の『The Age of Dragon Knights』でオリジナルアルバムが6枚、

2018年10月31日発売の『A-ROCK 〜JAM Project BEST COLLECTION XIII〜』でベストアルバムが13枚、発売済。

 

ほか、配信限定、CD-BOX、映像作品など、あり。

2020年1月1日発売には6thアルバム『The Age of Dragon Knights』と同時発売で完全生産限定BOX『JAM Project 20th Anniversary Complete BOX』がリリースされている。

連続ドラマ主題歌リスト

THEME OF GARO / 牙狼 〜SAVIOR IN THE DARK〜

26thシングル。2005年10月から2006年3月までテレビ東京系で放送、小西遼生さん主演の特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉』の前期・後期のオープニングテーマ。エンディングテーマはGARO Project。前期の「THEME OF GARO」はTRY FORCEとの共作。

レスキューファイアー / 爆鎮完了! レスキューファイアー

36thシングルと40thシングル。2009年4月から2010年3月までテレビ東京系で放送、久保翔さん主演の特撮ドラマ『トミカヒーロー レスキューファイアー』の前期・後期のオープニングテーマ。それぞれのカップリング収録の「Three souls」と「いでよ ガイアレオン」は挿入歌として使用された。

PREDESTINATION / 我が名は牙狼 / PROMISE 〜Without you〜

46thシングル。2011年10月から2012年3月までテレビ東京系で放送、小西遼生さん主演の特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉 〜MAKAISENKI〜』の順に前期エンディングテーマ、後期オープニングテーマ、後期エンディングテーマで起用。

一触即発 〜Trigger of Crisis〜 / PLATONIC

52ndシングル。2013年4月から9月までテレビ東京系で放送、栗山航さん主演の特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉〜闇を照らす者〜』の後期オープニングテーマと後期エンディングテーマ。

雷牙〜Tusk of thunder〜 / my memory,your memory

55thシングル。2014年4月から9月までテレビ東京系で放送、中山麻聖さん主演の特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉 -魔戒ノ花-』の後期オープニングテーマと後期エンディングテーマ。

GOLD STORM / EMERGE〜漆黒の翼〜

59thシングル。2015年4月から9月までテレビ東京系で放送、栗山航さん主演の特撮ドラマ『牙狼〈GARO〉-GOLD STORM- 翔』の前期オープニングテーマと後期オープニングテーマ。

The Brave

The BraveをYouTubeで

65thシングル。2016年テレビ東京系、山田孝之さん主演の秋ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のオープニングテーマ。エンディングテーマは7!!。

DRAGONFLAME

66thシングル。2017年1月から3月までテレビ東京系で放送、藤田玲さん主演の特撮ドラマ『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』のオープニングテーマ。エンディングテーマはDUSTZ。

慟哭の彼方

ベストアルバム『A-ROCK 〜JAM Project BEST COLLECTION XIII〜』に収録。2018年10月から12月までTOKYO MXほかで放送、 井上正大さん主演の特撮ドラマ『神ノ牙-JINGA-』の主題歌。

Versus Road 〜非現実的サバイバル〜

 

 

発売延期により発売日未定のベストアルバム『牙狼奏』に収録。2020年4月2日よりTOKYO MX・BS日テレ等で放送、松大航也さん主演の特撮ドラマ『GARO ‒VERSUS ROAD‒』のエンディングテーマ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

JAM Projectの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計するとドラマ10作品で

OP/EDなど全て含め、16曲でした。

 

2005年から始まった特撮ドラマ『餓狼-GARO-』シリーズがドラマタイアップの大半を占めていました。

このシリーズはいまどれだけ制作されているのでしょうかね?

 

映画にもスペシャルドラマにもなっている他、スピンオフ作品にもなり、さらにそのスピンオフドラマも映画化するほどの多くのファンに支持されている作品でした。

2020年春にも新シリーズがあり、今回紹介できました。

 

JAM Projectが餓狼を離さないのか、餓狼がJAM Projectを離さないのか、それはわからないですが、その並びの中にしれっと

山田孝之さん主演のドラマ『勇者ヨシヒコ』がいる、この並びが個人的にとても好きです。

 

特撮もののタイアップはもちろんなのですが、

必ずしも特撮ものでなくてもドラマ主題歌に提供する

こともあるかもしれないですよね!

 

改めて今回色々情報収集してみて、このJAM Projectというアニメソング歌手グループのことを魅力的なグループだなと感じました。

今後の活躍にも期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

JAM Projectのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでJAM Projectの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった16曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

20周年ツアー『JAM Project LIVE 2020 20th Anniversary Tour The Age of Dragon Knights』が4月11日からスタートする予定でしたが、延期となっていました。

ライブ関連の詳細や最新情報は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

 

今回はアニソン魂を残したいという水木一郎さんの想いで結成されたグループの紹介でした。

改めていまこんなときだからこそ、「アニソンの力」にも向き合いたいなって気持ちが生まれてきたところです。

 

「CHA-LA HEAD-CHA-LA」然り、「めざせポケモンマスター」然り、今回は出てきてないけど例えば「アンパンマンのマーチ」だって、

日本のアニメソングって歌詞が凄いのが本当にたくさんあります。子供の心にも響くわかりやすい歌詞が、大人に響かない理由はないっしょ。

 

純粋に聴くことをしなくなっただけや!

今回の記事とまったく関係ないこと言ってますが!(笑)

ともあれ、アニソン歌手って歌が上手いですから。

 

地元でライブをやってくれるとなったときに

会場に行かないって選択肢はないっしょ!

コメント