デビュー30周年ツアー開催へ LINDBERGのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

LINDBERGが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はLINDBERGのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2018年4月からボーカルの渡瀬さんが「機能性発声障害」になり活動休止していたLINDBERG。

30周年の復活を目標に少しずつ準備を進め、2020年に療養からの活動再開。30周年ツアー発表に加え、3月9日には2年半ぶりの新曲「~種~」をデジタルリリースしました。

 

そもそもLINDBERGって解散してなかったけ?という方も少なくないかもしれません。

はい、確かにしてました!

 

1989年にデビューを果たし「今すぐKiss Me」など数々のヒットを飛ばしながらも13年の活動の末2002年に惜しまれつつ解散しています。

 

20周年を記念した2009年に1年間限定で再結成。

新録ベストアルバムのリリースや、夏フェスなどのイベント出演、さらには12年ぶりの日本武道館公演など、12月31日の中野サンプラザでのライブまで精力的な活動を展開しました。

 

その充実した1年がきっかけとなったかは定かではないのですが、2014年の結成25周年には4年ぶりに再再始動。

7月23日にはトリビュートアルバム『LINDBERG TRIBUTE~みんなのリンドバーグ~』をリリース。この作品には10-FEETや、岸谷香さん、森高千里さんに矢野顕子さん、さらにはバンもん!等々、幅広く参加しています。

 

フェスへの出演も発表され、今後のリンドバーグの活動が楽しみな最中、

一旦落ち着いて、今回はLINDBERGのドラマ主題歌に注目です。

 

さて、

LINDBERGの歌うドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

LINDBERGとは

1988年結成、1989年デビューした日本のロックバンド。

メンバーは、渡瀬マキさん(Vo)、平川達也さん(Gt)、川添智久さん(Ba)、小柳”cherry”昌法さん(Dr)、の4人。

 

1989年4月25日にシングル「ROUTE 246」とアルバム『LINDBERG Ⅰ』の同時発売でデビュー。

大ヒットした「今すぐKiss Me」は1990年2月7日発売の2ndシングルでした。

 

解散までに、2002年8月7日発売の「it’s too late」でシングルが35枚、

2002年7月10日発売の『LINDBERG XV』でアルバムが17枚、発売。

 

2009年12月9日には「LIVE your LIFE」が、2016年8月12日には会場限定で販売されていた「EXTRA FLIGHT SINGLE」の通販開始、2017年7月19日にデジタルシングル「Fresh」が、シングル作品としてリリースがある。さらには2020年3月9日に最新曲「~種~」がデジタルリリース。

 

ほか、ベストアルバム、ライブアルバムなど、多数あり。

ベストアルバムは公認・非公認とたくさんありますので、各々選ぶように!2017年7月19日にはミュージックビデオ集『LINDBERG ALL TIME MUSIC VIDEO HISTORY』が発売。

連続ドラマ主題歌リスト

今すぐKiss Me

今すぐKiss MeをYouTubeで

2ndシングル。1990年フジテレビ系、浅野温子さんと三上博史さん主演の冬ドラマ『世界で一番君が好き!』の主題歌。

Green eyed Monster

26thシングル。1996年フジテレビ系、若村麻由美さん主演の夏ドラマ『もう我慢できない!』の主題歌。挿入歌はhitomiさん。

今すぐKiss Me -20th-

 

 

ベストアルバム『LINDBERG XX』に収録のバージョン。2009年4月から5月までNHKで放送、桜井幸子さん主演のドラマ『コンカツ・リカツ』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

LINDBERGの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

2ndシングル「今すぐKiss Me」がドラマ主題歌になったことで、ブレイクにも繋がったのは言うまでもないのですが、

2009年の1年間限定復活の際に再録したバージョンが再びNHKのドラマ主題歌に起用されていました。

 

事実上は2曲紹介と言ったほうが正確なのかもしれないですが、

最初からドラマ主題歌だけでLINDBERGの全てがわかるなんて思ってません。

元も子もないことを言ってます。(笑)

 

20周年の2009年の復活以降にリリースされた新曲もカップリングも含めれば5曲以上はありますから、今後新曲でドラマタイアップが付く可能性は充分にありますよね。

30年のキャリアを重ねパワー満ち溢れるLINDBERGに期待しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

LINDBERGのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでLINDBERGの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、3月から4月にかけて『LINDBERG 30th Anniversary Tour 「NO LIND, NO LIFE ? 」』が発表されていたのですが、

前半はすでに延期が発表されていました。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

延期の日程や、追加公演情報などいつ発表があるかはわかりません。

マメにチェックしよう。

 

 

再始動したLINDBERGの貴重なライブですが、

会場にいるいない関係なく、30周年を皆でお祝いしましょう。気持ちでね

コメント