中毒性抜群のスリーピースバンド SAKANAMONのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

SAKANAMONが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はSAKANAMONのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

疾走感あふれるロックサウンドとそれに乗せた特徴ある唯一無二のボーカル藤森さん歌声が魅力です。それでいて、その発声法のまま歌いこなすバラード曲はなんともエモーショナルな仕上がりに。

 

最近ではJRの『行くぜ、東北。』の冬CMでも藤森さんが歌っていましたね。

これです。☞YouTube

 

ちなみに、SAKANAMONというバンド名は「聴く人の生活の肴になるような音楽を作りたい」という思いから名付けられたそうです。

 

 

ぼくも2015年の3rdアルバム『あくたもくた』までは聴いていたんですよ。

音源かっこいいな~思ってライブ行ったら、登場して早々マスコットキャラクターらしい謎の人形”サカなもん”取り出して

曲が始まると演奏も歌も上手で凄かったんだけど、突然変な踊りしたり、「え、キャラ、濃っ!」思って…、

要は、他人に勧めていいバンドなのかわからなかったのです。(/・ω・)/💦(笑)

 

 

結成10周年を越え、JRのCMで歌声も流通して、たくさんタイアップも取って、その不思議なキャラに大勢の音楽好きの方々が承知してくれた上でファンになったらこのSAKANAMONは向かうところ敵なしだと個人的には思ってます!

 

ドラマ主題歌とは関係ないけどまずこの2011年9月21日発売の1stミニアルバムの時点で収録されていた曲「ミュージックプランクトン」を聴いてください。

入門はここから。だ!☞YouTubeで

 

さて本題、

SAKANAMONの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

SAKANAMONとは

2007年11月結成のスリーピースロックバンド。

メンバーは藤森元生さん(Vo/Gt)、森野光晴さん(Ba)、木村浩大さん(Dr)の3人。

 

2011年9月21日発売のミニアルバム『浮遊ギミック』でインディーズデビュー。

インディーズ作品としてもうひとつミニアルバム『泡沫ノンフィクション』のリリースを経て、

2012年12月5日発売の1stアルバム『na』でメジャーデビュー。

 

これまでに、2015年12月9日発売の「PLAYER PLAYER」でシングルが3枚、

2019年8月7日発売の『GUZMANIA』でミニアルバムがインディーズ含め5枚、

2020年2月26日発売の『LANDER』でフルアルバムが6枚、発売済。

 

ほか、ライブ会場限定盤シングル、TSUTAYAレンタル限定ベストなど、あり。

ここでは10周年記念イヤーにリリースされた5thアルバム『・・・』を紹介。

連続ドラマ主題歌リスト

花色の美少女

花色の美少女をYouTubeで

2ndシングル。2013年テレビ東京系、後藤まりこさん主演の夏ドラマ『たべるダケ』のオープニングテーマ。エンディングテーマは後藤まりこさん。

TSUMANNE

TSUMANNEをYouTubeで

3rdアルバム『あくたもくた』に収録。2015年5月から6月までフジテレビ系で放送、広瀬アリスさんと浅利陽介さん主演のドラマ『妄想彼女』の主題歌。

FINE MAN ART

6thアルバム『LANDER』に収録。2020年BSテレ東で放送、今井悠貴さん主演の冬ドラマ『ハイポジ』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SAKANAMONの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

ドラマ主題歌こそ3曲でしたが、2020年冬期で『あくたもくた』収録曲以来の抜擢がありました。

さらには、2020年に入り立て続けにタイアップが発表されています。

 

4月のNHK「みんなのうた」もそうなのですが、2月の日本テレビの『バゲット』のエンディングテーマもびっくりしました。

今後もドラマ主題歌の面でも注目しています。

 

皆で応援しよう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

SAKANAMONのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでSAKANAMONの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、「SAKANAMON 全国”着陸”ワンマンツアー~君の街まで~」の開催が発表されています。

3月28日の横浜公演を皮切りに、5月22日の渋谷公演まで、全8公演が発表済でした。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

追加情報もいつあるかわかりません。SNSはフォローしておこう。

 

ライブハウスに抵抗がある方でも、

最初はフェスなどのイベントであればハードルが低く、ねらい目。

 

どちらにせよ、ライブは貴重です。

音源だけで満足~♪では、ぜったい勿体ない!

コメント