日本を代表するジャズバンド!SOIL&”PIMP”SESSIONSのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

SOIL&”PIMP”SESSIONSの連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はSOIL&”PIMP”SESSIONSのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

日本を代表するインストゥルメンタル・ジャズバンドSOIL&”PIMP”SESSIONS。

インストゥルメンタルバンドなのに主題歌?なるのはわかります。

 

しかし、ゲストボーカルを迎えた楽曲も多くあり、

その中にドラマタイアップがありました。

 

今回はそのボーカルを迎えたドラマ主題歌と、

劇伴音楽を担当した連続ドラマを紹介していこうと思います。

 

もちろん多くはありませんが、SOIL&”PIMP”SESSIONSを聴くきっかけとして

ドラマタイアップから入門していくのはどうでしょうという提案です。

 

さて、

SOIL&”PIMP”SESSIONSのドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

SOIL&”PIMP”SESSIONSとは

日本のインストゥルメンタル・ジャズバンド。

メンバーは、タブゾンビ(トランペット)、丈青(ピアノ)、秋田ゴールドマン(ベース)、みどりん(ドラムス)、社長(アジテーター)の5人組。

 

2001年結成。

音源リリースのない状態で2003年にはフジロックフェスティバルに出演。

2004年6月23日に初の音源となる1stアルバム『PIMPIN’』を発売。

 

これまでに、2014年7月23日発売の「表nothin’ 裏girl」でシングルが8枚目、

2019年12月4日発売の『MAN STEALS THE STARS』でオリジナルアルバムが12枚目、である。

 

ほか、ベストアルバムや、ライブアルバム、そして、インストゥルメンタルバンドなので

サウンドトラック作品なども、あり!

ここで紹介したいのは、ゲストボーカルを迎えた楽曲が多く収録されている8thアルバム

『CIRCLES』。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜

平均視聴率13.9%

他人の関係をYouTubeで

2014年フジテレビ系、上戸彩さん主演の夏ドラマ。主題歌は一青窈さんの19thシングル「他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS」。1973年の金井克子さんの曲のカバー。
2位:ハロー張りネズミ

平均視聴率7.3%

ユメマカセをYouTubeで

2017年TBS系、瑛太さん主演の夏ドラマ。主題歌は11thアルバム『DAPPER』に収録の「ユメマカセ feat.Yojiro Noda」。

ランキングは以上です。ここまでで2曲紹介。

以下は劇伴音楽リストとなります。古い順です。

劇伴音楽を担当した連続ドラマリスト

『連続ドラマW ふたがしら』

2015年6月から7月までWOWOWにて放送、松山ケンイチさん主演の連続ドラマW『ふたがしら』の劇伴音楽。続編の『ふたがしら2』ですが、未確認です💦

『ハロー張りネズミ』

2017年TBS系、瑛太さん主演の夏ドラマ『ハロー張りネズミ』の劇伴音楽。上記の主題歌となった「ユメマカセ」はゲストボーカルにRADWIMPSの野田洋次郎さんが参加。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』

 

 

田熊理秀さん、ハセガワダイスケ、SOIL&”PIMP”SESSIONSが劇伴音楽を担当。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SOIL&”PIMP”SESSIONSの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年9月時点で

2曲でした。

 

ボーカルに一青窈さん、そしてRADWIMPSの野田洋次郎さんが参加している曲でした。

どちらも話題のドラマだったように記憶しています。

 

そして劇伴音楽ですが、連続ドラマを3作品紹介しました。

『ハロー張りネズミ』は劇伴音楽の中の曲で一曲、ゲストボーカルを迎えた曲が

たまたま主題歌になったと考えても良さそうですよね。

2度同じドラマを紹介してしまっていますが、ご了承くださいませ。

 

「他人の関係」は聴いたら誰もがなんとなーくでも知っているような曲だとも思うのですが、

SOIL&”PIMP”SESSIONSがアレンジすると本当にかっこいいですよね。

 

ゲストボーカルのいる楽曲から入ることは、インストゥルメンタルが苦手な人も

いい方法だと思います。

そして、インストゥルメンタル・バンドとしてもSOIL&”PIMP”SESSIONSは

間違いなく実力のある凄いバンドです。

 

うまく入り込むことができたら、ぜひたくさんSOIL&”PIMP”SESSIONSを聴いてみてくださいね。

12月発売の新アルバムはインストゥルメンタル中心の作品になるそうなので、

そのときまでにはどっぷり漬かっていることを望みます。

よろしくお願いします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

SOIL&”PIMP”SESSIONSのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでSOIL&”PIMP”SESSIONSの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

この記事ではたった4曲紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、10月にはヨーロッパツアーが。

12月23日には恵比寿でワンマンライブが予定されていますね!

 

SOIL&”PIMP”SESSIONSのライブはぼくもまだ拝見したことはないのですが、

音源を聴く限り、これを生でと思うと鳥肌ものなんですが。

 

ワンマンライブとかチケット事情はどうなんでしょうか。

あ、でも12月発売のアルバムを引き下げたツアーが開催される可能性もあるように思います。

情報を見逃さないようにホームページやSNSのチェックはマメにしましょう。

 

 

日本を代表するインスト・ジャズバンド、ソイルのライブですからね。

ぜひ実際に足を運んで、生で体感するべきだと思いますよ!

コメント