歌手活動25周年のソウルフルシンガー UAのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

UAが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はUA(ウーア)さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

UAさんの代表曲といえば、「情熱」が一番に挙げられるのではないでしょうか。

1996年6月21日リリースの4thシングルとして発売されたこの「情熱」はR&Bを多く取り入れ、爆発的ロングヒットを記録しました。今でも自身最大のロングヒットシングルとなっています。

 

MISIAさんや宇多田ヒカルさんがデビューする約2年も前にリリースされており、間違いなく女性シンガーの歌うR&Bやジャズのようなブラックミュージックを身近なものとした影響力のあるヒット曲であったことは間違いありません。

 

女性シンガーと強調しました。なんでか?

それは、1996年6月21日という発売日に注目しました。ちょうどこの頃に大ヒットしていた連続ドラマがありました。1996年春放送、フジテレビ月9の木村拓哉さん主演の『ロングバケーション』です。主題歌は言わずと知れたブラックミュージックのパイオニア、久保田利伸さんの「LA・LA・LA LOVE SONG」。ちなみに、with ナオミ・キャンベル。

 

デビュー以来、日本の音楽シーンにブラックミュージックを浸透させ続けていた久保田利伸さんが、この時にも影響力を持っていたのではないかとぼくは想像しました。

そう、UAさんは「情熱」でナオミ・キャンベルになったんです!←おいっ

 

失礼しました。(コホン)

ただ、その後多くの女性シンガーがR&Bなどのブラックミュージックを多く取り入れ日本の音楽シーンに普及していったのは紛れもない事実です。そのきっかけを作ったのはUAさん、その裏にはやはり久保田利伸さんがいたのでは!!?というお話…でした。

いまや、「情熱」は多くのアーティストにカバーもされています。2017年発表のUNCHAINのカバーはかっこよかったな!🐒

 

今回はそんなUAさんのドラマ主題歌に注目しました。

えー、「情熱」はドラマ主題歌ではありません。(笑)

 

さて、

UAの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

UAとは

日本の女性歌手。

 

1995年6月21日発売の1stシングル「HORIZON」でデビュー。

1996年6月21日発売の4thシングル「情熱」がロングヒットし、

知名度を上げると1996年10月23日発売の1stアルバム「11」が100万枚に迫る勢いを魅せる。

 

これまでに、2008年12月17日発売の「2008」でシングルが19枚、

2016年5月11日発売の『JaPo』でオリジナルアルバムが9枚、発売済。

 

ほか、カバーアルバム、ベストアルバム、ミニアルバム、ライブアルバムなど、あり。

ソロ活動以外にも浅井健一さんらと共にロックバンドAJICOや、「UA×菊地成孔」名義などの作品も。

2003年9月17日発売のベストアルバム『Illuminate 〜the very best songs〜』はロングセールスを記録。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:不機嫌な果実

平均視聴率14.7%

1997年TBS系、石田ゆり子さん主演の秋ドラマ。主題歌は8thシングル「悲しみジョニー」。
2位:フェイス

平均視聴率12.3%

1997年フジテレビ系、武田真治さん主演の夏ドラマ。エンディングテーマは5thシングル「リズム」。主題歌はザ・ローリング・ストーンズ

ランキングは以上です。ここまで2曲。

以下は現時点で挿入歌リストとなります。

連続ドラマ主題歌リスト

Moor

7thアルバム『Golden green』に収録。2017年テレビ東京系、村上虹郎さん主演のドラマ『デッドストック〜未知への挑戦〜』のエンディングテーマ。オープニングテーマはAKLO×JAY’ED。

フィーチャリングボーカルゲスト参加の連続ドラマ挿入歌リスト

パレード

高田漣 feat. UA名義でドラマサウンドトラックに収録。2014年10月から11月までWOWOWの連続ドラマW枠で放送、宮沢りえさん主演のドラマ『グーグーだって猫である』の挿入歌。2016年6月から7月まで放送された続編『グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』でも挿入歌。

【番外編】単発スペシャルドラマ主題歌/挿入歌

数え足りない夜の足音

数え足りない夜の足音をYouTubeで

1997年1月7日テレビ朝日系で放送、安藤政信さん、葉月里緒奈さん出演のドラマ『青年は荒野をめざす’99』の主題歌。

カチューシャの唄

 

 

1914年発表の日本の歌謡曲をカバーしたもの。2014年1月1日NHKで放送、淵上泰史さんなどが出演するドラマ『1914 幻の東京 〜よみがえるモダン都市〜』の主題歌。

椰子の実

 

 

2000年代前半NHKの音楽番組『ドレミノテレビ』で歌唱。2019年8月にNHKで放送、令和初の終戦の日関連特集ドラマ『マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜』の挿入歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

UAさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

WOWOWの連続ドラマの挿入歌…というか、劇中の音楽に歌を付けた曲をUAさんが歌っていました。

さらには、【番外編】として、単発のスペシャルドラマ主題歌も紹介しました。「数え足りない夜の足音」という曲が好きなので紹介したかったのもあります。NHKの単発ドラマの主題歌は音源が見つからなかったのですが、アリマスカ?(。´・ω・)?

 

1997年の1年間で2作品一気に主題歌に抜擢されていることが視聴率ランキングで見て取れますね。そして20年間空けて2017年にテレビ東京のドラマタイアップに2007年発表の楽曲を起用という、日本の音楽シーンに長きにわたり活躍している彼女の存在感を改めて確認できたように思いました。

 

FM京都では奇数月に住んでいるカナダから放送の

レギュラーラジオもあります。👂

ラジオも聴きつつ、今後も彼女の活躍には注目していこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

UAさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでUAさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった7曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、

2020年1月25日にスペシャルゲストとしてイベントに出演していたようです。

 

今後のライブ予定は現状未定ですが、ライブ関連の詳細公式ホームページでご確認くださいね。

いつ追加情報があっても良いようにホームページはマメにチェックしましょう。

 

 

 

デビュー25周年なので、今年の活動は注目ですね。

生の歌声を聴けるチャンスは見逃さないようにしたい。

コメント