ドクターX(2019)主題歌!P!NKおすすめ曲20選【これだけは抑えとけ】

おすすめ曲・定番曲【洋楽】
スポンサーリンク

人気ドラマシリーズ『ドクターX』の主題歌に起用されたP!NKって何者?

『ドクターX』が二つに分かれたP!NKファンを繋ぐ接着剤だ!

P!NK」知っていますか?

2000年にデビュー。グラミー賞3冠、世界でアルバム6000万枚、シングル1億3000万枚を売り上げたアメリカの大人気R&Bシンガーです。今、テレビ朝日系列の人気ドラマシリーズ『ドクターX』の最新作(第6期)の主題歌に2008年発表の5thアルバム『Funhouse』収録のSo What」が起用され話題となっています。

 

まずなにより、2012年の第1期から2017年の第5期まで主題歌を担当していたのがSuperflyでした。Superflyがよかったという声もSNSで多く見かけました。が、Superflyは他局へ…。

 

ぼくも2000年代はP!NKよく聴いてました。ベストアルバムが2010年にリリースされてその時に一度自分の中でリセットしてしまって、恥ずかしながらその後は他のアーティストへ移行していった感じ。2010年代の彼女の曲あまり知らないんですよ💦

 

でも、そういう人ってたくさんいるんじゃないかなって思います。特に日本ではグラミー賞とかそこまで話題にしないですしね。2011年のフジテレビ系列放送の戸田恵梨香さんと三浦春馬さん主演の連続ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』の劇中歌でP!NKの曲が多数使われたのも懐かしい。

大切なことはすべて君が教えてくれた劇中使用曲(Wikiより)

  1. I’m Not Dead
  2. Funhouse
  3. Who Knew
  4. Runaway
  5. F**kin’ Perfect
  6. Dear Mr.President Featuring Indigo Girls
  7. Nobody Knows
  8. Stupid Girls

 

めちゃくちゃ流れてるやん!(笑)

主にベストアルバム『Greatest Hits… So Far!!!』と2006年発表の4thアルバム 『I’m Not Dead』から選曲されたようです。当時も話題となりましたよね!

 

2010年代もP!NKは人気そのままに活動を続けます。ベストアルバムを挟み、5th『Funhouse』を発売して以来実に約4年ぶりの6thアルバム『Truth About Love』をリリースするとたちまち700万枚を越えるヒット。後に収録の「Just Give Me A Reason」がグラミー賞にもノミネートされ、キャリア13年目にして新たな自身の代表曲ともなり、世界中で大ヒットとなります。

 

2016年にジョニー・デップ主演の映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌の『Just Like Fire』を書き下ろし。映画人気もあってこの曲でP!NKを知った方も多いのではないでしょうか。もちろん世界でも大きな影響を与え、2017年10月リリースの7thアルバム『BEAUTIFUL TRAUMA』は自身初の米英両国で1位を記録。

 

2000年代にP!NKにハマっていた人も、2010年以降、「Just Give Me A Reason」や『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌からP!NKにのめりこんだ人も、もちろん『ドクターX』で初めてP!NKを知った人も。ドラマの影響で全てが今ひとつに。

 

どうかんがえても今、P!NKが日本でもかなりアツい!

おすすめ曲としてベストアルバムはもちろん捨て曲はないので、全部聞いてください!で終わりでもいいのですが敢えて10曲選曲しました。上から3曲は当時新曲として収録された曲です。そしてベストアルバム以降から現時点(2019年4月リリースの8thアルバム『Hurts 2b Human』まで)のアルバム3枚の中から10曲を選曲して紹介していこうと思います。

 

ドラマ主題歌に起用されるにあたり、日本オリジナル企画として2010年発表のベストアルバムをリニューアルして10月16日に再発売しました。☟

ベストアルバム『Greatest Hits… So Far!!!』から10曲

Raise Your Glass

Raise Your GlassをYouTubeで

 

Fuckin’ Perfect

Fuckin’ PerfectをYouTubeで

 

Heartbreak Down

 

 

Get the Party Started

Get the Party StartedをYouTubeで

 

Just Like A Pill

Just Like A PillをYouTubeで

 

Trouble

TroubleをYouTubeで

 

Stupid Girls

Stupid GirlsをYouTubeで

 

Who Knew

Who KnewをYouTubeで

 

Sober

SoberをYouTubeで

 

So What

So WhatをYouTubeで

2019年テレビ朝日系、米倉涼子さん主演の秋ドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子(第6期)』の主題歌。第1期~5期の主題歌はSuperfly

2010年代のアルバム3枚と他、から10曲

Just Give Me A Reason

Just Give Me A ReasonをYouTubeで

 

Blow Me

Blow MeをYouTubeで

 

try

tryをYouTubeで

What About Us

What About UsをYouTubeで

 

Beautiful Trauma

Beautiful TraumaをYouTubeで

Just Like Fire

Just Like FireをYouTubeで

 

Today’s The Days

 

 

Walk Me Home

Walk Me HomeをYouTubeで

 

Love Me Anyway

 

 

Hurts 2B Human

Hurts 2B HumanをYouTubeで

まとめ

いかがでしょうか。

おすすめ曲をベストアルバムから10曲、それ以降の作品から10曲、合計20曲一気に紹介しました。思ってた以上にコメントすることもなく…。ベストアルバムはやはり懐かしい曲が多いですね!「So What」もそのひとつ。それ以外の10曲は個人的には新鮮な気持ちで聴くことができました。

 

どれも名曲ですね。10曲に絞ることも考えたのですが無理でした。(笑)「Blow Me」は連続ドラマ『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』の放送前、単発スペシャルドラマの時に主題歌だったという情報も見かけました。連続ドラマではJY(知英)さんが主題歌になりましたよね。

 

だとすると、日本のドラマタイアップは『ドクターX』で三作目ということになるのでしょうか?細かなことを追求するつもりもないのですが。今はP!NKを聴くきっかけとして『ドクターX』が大きく働きかけてる事実が素晴らしいと思います。

 

今年リリースの8thアルバム『Hurts 2B Human』も本当にかっこいいです。

この機会にP!NK、たくさん聴きましょう!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント