いまだ色褪せないhideの曲【抑えときたい8選】

おすすめ曲・定番曲
スポンサーリンク

hideがいなくなってから22年

今回はhideのおすすめ曲を紹介します。

 

hideさんがいなくなったのが1998年5月2日。

あれからもう今日で22年ということです。

 

 

今回はhideの楽曲から8曲を選びました。なんで8曲か…。

好きな曲やおすすめ曲、定番曲をひたすら挙げていたらキリがないことに気がついたから。

zilchもあるしな。

 

少しでもhideの曲を次の世代にも聴いてほしい。

記事にする理由はそれに尽きます。

 

始めます。

hideとは

hide、本名は松本秀人。(1964年12月13日 – 1998年5月2日)

日本のミュージシャン、シンガーソングライター。X JAPANのギタリスト。

 

1993年8月5日発売「EYES LOVE YOU」「50%&50%」の同時リリースでソロデビュー。

1998年1月28日にはhideとして8thシングルでhide with Spread Beaver名義での1stシングルとなった「ROCKET DIVE」をリリース。

ピンクスパイダー」と「ever free」のシングルリリースを5月13日に控えた、5月2日永眠。

 

2014年12月10日には生誕50周年記念アルバム『子 ギャル』がリリース。

hide厳選8曲紹介

ピンクスパイダー

ピンクスパイダーをYouTubeで

9thシングル。10thシングルの「ever free」と同時発売。hide with Spread Beaver名義では2枚目のシングル。ミリオンセラーを記録。

DOUBT(MIXED LEMONed JELLY MIX)

オリジナルバージョンはソロデビュー同時リリースのシングル「50%&50%」のカップリング曲。MIXED LEMONed JELLY MIXはhide with Spread Beaver名義でのデビュー曲「ROCKET DIVE」のカップリング曲。

Beauty & Stupid

Beauty & StupidをYouTubeで

6thシングル。リリースされた1996年8月頃はX JAPANで「Forever Love」などのバラードがリリースされていて、その正反対な雰囲気にギャップを感じたことを覚えてるよ。11月にはXの方でhide作詞作曲の「SCARS」がシングルリリース。

限界破裂

コンピレーションアルバム「compilation cd LEMONed」に先行発表後、2ndアルバム『PSYENCE』に収録。MVも制作され、1stベストアルバム『hide BEST ~PSYCHOMMUNITY〜』にも収録。

TELL ME

TELL MEをYouTubeで

4thシングル。カップリングの「SCANNER」にはLUNA SEAのRYUICHIが参加している。ちなみに、hideの死後2000年1月にはhide with Spread Beaver全員による音源が制作されシングル化。

ROCKET DIVE

ROCKET DIVEをYouTubeで

8thシングル。hide with Spread Beaver名義での1stシングル。X JAPANが1997年いっぱいで「解散」となりその後間もない1998年1月にリリース。名曲中の名曲。元気出る。

DICE

DICEをYouTubeで

3rdシングル。ソロシングルとしては、初めてhide自身が作詞を手掛けた作品。改めて聴いても本当に歌詞が深い。この曲でミュージックステーションにも出演した。その時のパフォーマンス・演出が凄かった。(笑)

MISCAST

X JAPANの3rdアルバム『Jealousy』に収録のhide作詞作曲の楽曲。『Cafe Le Psyence-hide LEMONed Compilation』にセルフカバーが初収録。その後ベストアルバム『KING OF PSYBORG ROCK STAR』にも収録。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

10曲にして「In Motion」、「Junk Story」、「HURRY GO ROUND」、「MISERY」、「ever free」などで〆るのもありかとおもったのですが、「MISCAST」で止めておきました。

X JAPANの曲であり、hideの曲でもある「MISCAST」は大好きな曲です。

 

もちろん、8曲に絞るなんてハナッから無謀なことです。

煮え切らない選曲になっています。が、これはこれで👍

 

STAY HOMEでhideを想う2020年5月2日の記録。

お付き合いいただきありがとうございました。

コメント