ゆずの映画主題歌を一覧にしてみた。興行収入TOP3も!

映画主題歌
スポンサーリンク

ゆずの映画主題歌は何曲あるか?

今回はゆずの映画主題歌をみていこうと思います。

 

1990年代後半に横浜の路上ライブで活動をスタートさせ、いまや国民的フォークデュオにまで成長を遂げている彼ら。デビュー25周年イヤーの今年、アルバム2作品『PEOPLE』&『SEES』のリリースが決定しています。

 

3年ほど前にゆずのドラマ主題歌紹介はやりました。☟

 

全く聴いたことがない人の入門方法として個人的には一番に最新の曲を推薦したいです。2022年のゆずの場合、3月発売の『PEOPLE』&6月発売予定の『SEES』はチェック必須。それは活動が続く限り常に更新されていきます。次に過去の曲に目を向けたときに絶対抑えておくべきなのがタイアップです。テレビドラマに映画、テレビアニメやCMソングなど。ライブに行く習慣がない人でも知らぬ間に耳にしているタイアップは耳馴染みも良く確実に強い。

タイアップ紹介でドラマをやったのなら映画もやろうってことでやります。他のタイアップと比べ「映画」は見ようとする意志が必要なものですよね。そういった理由からも映画主題歌はドラマ主題歌紹介よりも意味があるものとも感じます。

 

始めます。

興行収入ランキングTOP3

1位:ドラえもん のび太とふしぎ風使い

興行収入25.4億円

2003年3月8日公開、映画『ドラえもん』シリーズ第24作目。エンディングテーマはテレビアニメのエンディングテーマとしても使用されていた14thシングル「またあえる日まで」。

※動画配信サービスサイトについての注意

2位:クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 〜サボテン大襲撃〜

興行収入22.9億円

OLA!!をYouTubeで

2015年4月18日公開、映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ第23作目。主題歌は42ndシングル「OLA!!」。
3位:劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影

興行収入12.1億円

REASONをYouTubeで

2013年1月12日公開、テレビアニメ『HUNTER×HUNTER』の劇場版第1作目。主題歌はテレビアニメのエンディングテーマとしても使用されていた37thシングル「REASON」。

※動画配信サービスサイトについての注意

ランキングは以上です。ここまでで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

映画主題歌リスト

なにもない / ~風まかせ~

2ndミニアルバム『ゆずマン』に収録。2004年公開のアニメーション映画『ハードル 真実と勇気の間で』の主題歌と挿入歌。

シャララン / 境界線

10thシングル「飛べない鳥」のc/wと1stアルバム『ゆず一家』収録曲。2000年11月11日公開、金井勇太さん主演の映画『十五才 学校IV』の主題歌と挿入歌。

明日天気になぁれ

サントラシングル収録後、8thアルバム『WONDERFUL WORLD』に収録。2007年5月26日公開、国分太一さん主演の映画『しゃべれども しゃべれども』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

守ってあげたい

39thシングル。2013年11月22日公開、玉木宏さんら出演の映画『すべては君に逢えたから』の主題歌。挿入歌はJUJUさん。

※動画配信サービスサイトについての注意

表裏一体

表裏一体をYouTubeで

40thシングル。2013年12月27日公開、テレビアニメ『HUNTER×HUNTER』の劇場版第2作目『劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-』の主題歌。テレビアニメ版のエンディングテーマとしても使用。

※動画配信サービスサイトについての注意

ひだまり

ひだまりをYouTubeで

12thアルバム『新世界』に収録。2014年3月7日公開、中島健人さん主演の映画『銀の匙 Silver Spoon』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

恋、弾けました。

恋、弾けました。をYouTubeで

配信リリース後、14thアルバム『BIG YELL』に収録。2017年10月21日公開、山﨑賢人さん主演の映画『斉木楠雄のΨ難』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

風信子

16thアルバム『PEOPLE』に収録。2022年4月8日公開、阿部寛さん主演の映画『とんび』の主題歌。
※動画配信サービスサイトについて

 

リンクした作品の配信確認は2022年3月7日時点です。

最新の配信状況は公式の各動画配信サービスサイトでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゆずの映画主題歌をまとめてみました。

興行収入ランキングと主題歌リスト、挿入歌も含め合計すると13曲でした。

 

興行収入の上位は全てアニメーション作品でした。『ドラえもん』も『クレヨンしんちゃん』も国民的作品ですよね。『HUNTER×HUNTER』は知る人ぞ知るジャンプコミックスだと思います。ぼくは大好きなのであまり比較したくないところではあるのですが。2度にわたる劇場版『HUNTER×HUNTER』主題歌はテレビアニメのエンディングテーマから継続した形で使用されていたようです。

紹介した作品の約半分5作品がアニメーション作品でありながら、来たる2022年4月8日公開予定の『とんび』は約4年半ぶりの実写映画タイアップとなります。その年のうちにオリジナルアルバムが2枚リリースされるのはゆずにとってキャリア史上初のことなのだそうです。

もしかしたら、2022年内さらなる主題歌の追加も期待されますよね。正直なところ言えばタイアップなくても良いです。(笑)どちらにせよ新譜は絶対に聴くし、おすし。🍣

 

引き続きゆずの活動は追いかけます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

終わりに

ゆずの映画主題歌を紹介してきましたが、あくまで少しでもゆずの曲を聴くきっかけになればと考えています。映画主題歌というジャンルに小さくまとまっていては絶対勿体ないです。この記事ではたった13曲を紹介しただけです。ぜひいろいろ聴いてみてほしいと思います。

CDでの購入ももちろんいいのですが、いまの時代便利なものがあります。まだの方はぜひ。音楽聴き放題サービスはSpotify、Amazonミュージックなど多々あります。ここではApple Musicを紹介します。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 9000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

ライブ情報ですが、約4年ぶりとなる全国アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2022』が予定されています。3月26日、27日のさいたまスーパーアリーナ公演2daysを皮切りに8月2日、3日の横浜アリーナ公演まで、全24公演が発表済でした。

ライブ関連の詳細は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。いつ新しい情報が追加されても見落としのないようSNSはフォローしておくことを忘れずに。もちろん安全第一で。換気を徹底している会場もたくさんあります。

全くライブ行ってなかった2022年。2月上旬にぼくもコロナやりました。ずっとなんとなく調子悪くてやれやれ…。ぶっちゃけた話たぶん恵方巻。HP見たらスーパーの従業員感染者いたみたいだし。(-_-)

ライブは我慢しないで行こう!って思った。

 

後悔だけはしないように!

大好きなゆずのライブは会場で観ましょう。

コメント