ファンを熱狂させる激しいライブパフォーマンス 9mm Parabellum Bulletのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

9mm Parabellum Bulletが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は9mm Parabellum Bulletのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

疾走感のあるロックサウンドと爆発的なライブパフォーマンスで

絶大な人気を誇るバンド9mm Parabellum Bullet。略称キューミリ。

 

2016年11月にジストニアの疑いによる療養のためギターの滝さんが期限未定のライブ活動休止というのは驚いたけど。

2018年に徐々にライブに参加していく意向を発表し、いろいろなバンドのサポート活動も少しずつ始めている様子。

徐々にね、本当に徐々に。

 

あれだけ動き回ってあれだけの演奏をするギタリストってなかなかいない。

やっぱり9mm Parabellum Bulletのギターは滝さんしかいない、と改めて思う。

たまに本当に弾いてる?エアか?って思う時もあった。(笑)

 

メンバーチェンジせずに滝を待ってるメンバーも凄いよ。

若いバンドが次々に出てくるけど9mmには9mmにしかない良さがあるだよ。

 

いくらやっても若いやつらは真似できないやつな!

でもぜったい無理しないようにサポートしてもらいながらリハビリしてな!

 

今回はそんな9mmのドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

ドラマ主題歌のイメージ全くなかったけど微々っとあったので、やります!

 

さて、

9mm Parabellum Bulletの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

9mm Parabellum Bulletとは

2004年結成のロックバンド。

メンバーは、菅原卓郎さん(Vo/Gt)、滝善充さん(Gt)、中村和彦さん(Ba)、かみじょうちひろさん(Dr)、の4人。

 

2007年10月10日発売の1stEP「Discommunication e.p.」でメジャーデビュー。

11月14日には1stフルアルバム『Termination』を、2008年5月21日には1stシングル「Supernova/Wanderland」をリリース。

 

これまでに、2019年4月10日発売の「名もなきヒーロー」でシングルが10枚、

2019年9月9日発売の『DEEP BLUE』でフルアルバムが8枚、発売済。

2020年9月9日にはトリビュートアルバムと11thシングルが発売(予定)。

 

ほか、ミニアルバム、EP、ベストアルバム、配信シングルなど、あり。

結成10周年の2014年7月9日にベストアルバム『Greatest Hits』がリリース。

連続ドラマ主題歌リスト

Vampiregirl

2ndアルバム『VAMPIRE』に収録。2009年日本テレビ系、吉瀬美智子さん主演の冬ドラマ『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』の主題歌。

【番外編】映画主題歌リスト

命ノゼンマイ

命ノゼンマイをYouTubeで

2ndシングル。2010年1月9日公開、石黒英雄さん主演の映画『彼岸島』の主題歌。

キャリーオン

キャリーオンをYouTubeで

配信リリースの後、8thアルバム『DEEP BLUE』にAlbum Ver.が収録。2018年11月23日に公開、安井謙太郎さん主演の映画『ニート・ニート・ニート』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

9mm parabellum bulletの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると1曲でした。

 

メジャーデビューから2年、勢いそのままにドラマタイアップを獲得していました。

その後テレビドラマのタイアップこそないものの、2018年に2度目の映画主題歌に抜擢されているあたり、今後の活躍にも期待しちゃいます。

 

期待するのは自由!!

番外編で映画主題歌2曲紹介しています。合計3曲

 

これからも応援していますし、ライブも行きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

9mm parabellum bulletのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで9mm parabellum bulletの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、予定されていたツアーやイベントは延期や中止になっています。

ただホームページを確認すると、2020年6月18日にはボーカルの菅原さんがゲストにギターの滝さんを招いて有料制の弾き語り生配信ライブを開催するほか、

ツアーの延期日程も発表済で2021年のライブ予定までありました。

 

ライブ関連の詳細は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

早くコロナウィルスが終息して何の問題もなくライブが開催されてほしいものです。

無事にすべてのライブが開催されることを願います。

 

 

最初は単独ではなくイベントで遠くから見るのも全然OK!

いろいろ落ち着いたら皆でライブハウスに行きましょう。

コメント