「U.S.A.」で再ブレイク DA PUMPのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

DA PUMPが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はDA PUMPのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2018年6月6日発売された29thシングル「U.S.A.」で再ブレイクしたDA PUMP。

5月16日にYouTubeに動画が公開されて以来SNSなどで「ダサかっこいい!」と話題となり、再生回数の勢いはとどまることを知らず、2019年10月の時点で2億回を突破し、一気に日本を代表するダンス&ボーカルグループまでに。

 

「再ブレイク」という言葉を使ってはいるものの、その15年前にブレイクしていた時期のメンバーはISSAさんしか残っていません。正直、ISSAさん率いる新しい別のグループが売れたという考えが個人的にはしっくりきますね。(笑)

 

この「U.S.A」のヒットで「次」が難しくなったDA PUMPはまずベストアルバムのリリースに踏み切ります。これはもう間違いないですよね。変わらぬISSAさんの歌唱力で歌う名曲たちはそりゃ良いに決まってます。ベストアルバムで確実な土台を作ったDA PUMPはその次に、

 

「桜」、「P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル〜」とそこそこのヒットを重ね、2019年10月には4曲連続配信リリースを決定し勝負にでました。

リリースされた「This is DA world」「バケバケNight!NHKみんなのうたバージョン」「Magical Babyrinth」「Funky Girl」は、どれも個性のあふれる良い感じの楽曲に仕上がっていました。

 

これですよね!「U.S.A」と比較されてしまうことを恐れず、めげずにリリースを続けるDA PUMPは本当にかっこいい。別に「U.S.A」を越える必要などないわけですし、「U.S.A」の存在とこの意気込みがある限り絶対DA PUMPは消えないと思った。

 

今回はそんなDA PUMPの全盛期を中心に曲をみていくにあたり、

ドラマタイアップに注目して紹介していこうと思います。

 

さて、

DA PUMPの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

DA PUMPとは

日本のダンス&ボーカルグループ。

現メンバーは、ISSAさん、DAICHIさん、KENZOさん、TOMOさん、KIMIさん、YORIさん、U-YEAHさんの7人。

 

1997年6月11日発売の「Feelin’ Good -It’s PARADISE-」でデビュー。

4人組でのデビューでISSAさん以外の3人は現時点で脱退している。

大きく体制が動いたのは2009年からで、9人体制での活動を開始。

 

後に2人脱退し7人体制となり、

2014年10月8日に28thシングル「New Position」を発売。

それから約3年半後の2018年6月6日発売の29thシングル「U. S. A. 」がじわじわ話題となり再ブレイク。

2019年にはシングルを2枚、配信リリースを4曲発表している。

 

ほか、ベストアルバム、ライブアルバム、リミックスアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2018年12月12日発売の『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』。

連続ドラマ主題歌リスト

Stay Together

Stay TogetherをYouTubeで

3rdシングル。1998年日本テレビ系、中森明菜さん主演の冬ドラマ『冷たい月』のエンディングテーマ。オープニングテーマは中森明菜さん。

All My Love To You

All My Love To YouをYouTubeで

16thシングル。2001年日本テレビ系、石橋貴明さん主演の秋ドラマ『レッツ・ゴー!永田町』の主題歌。

ISSAドラマ主題歌リスト

Justiφ’s

ソロ1stシングル。2003年1月から2004年1月までテレビ朝日系で放送、半田健人さん主演の特撮ドラマ『仮面ライダー555』の主題歌。

Over “Quartzer”

Over “Quartzer”をYouTubeで

Shuta Sueyoshi feat.ISSA名義のシングル。2018年9月から2019年8月までテレビ朝日系で放送、奥野壮さん主演の特撮ドラマ『仮面ライダージオウ』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

DA PUMPの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リストとISSAさん関連のドラマタイアップを合計すると

4曲でした。

 

全盛期の頃にドラマ主題歌が2曲ありました。

代表曲の12thシングル「if…」はドラマ主題歌ではなかったです。

 

2つのドラマは主演に中森明菜さんと石橋貴明さんという話題になることが

間違いないような作品の主題歌に起用されていることがわかっていただけると思います。

もちろんドラマタイアップだけで当時の人気を全て語るのは無理があるのですが…。

 

ISSAさんのソロでは仮面ライダーシリーズのテレビドラマ主題歌に2度名前が出てきていますね。

2019年に発売されたDA PUMPの31stシングル「P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル〜」は

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer 』の主題歌にもなっているんです。

 

テレビドラマ版の主題歌にfeat.ゲストとして参加していたISSAさんの繋がりから、

今、勢いのあるDA PUMPに主題歌の話がいき、さらにはレコ大の優秀作品賞に選ばれるとか。

 

「U.S.A」はいまだに月300万回再生といったところですし、まだまだ勢いおさまらず。

それに平行して今後の活動も本当に楽しみです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

DA PUMPのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでDA PUMPの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった4曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

「U.S.A.」はっとこ。5曲目。(笑)

U.S.A.をYouTubeで

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、

12月23日に最終日を迎えるツアー『LIVE DA PUMP 2019 Funky Tricky Party』が開催中です。

20公演中15公演が終了し、残り5公演といったところでしょうか。

 

2020年には2020年2月11日にさいたまスーパーアリーナで、

2020年3月8日にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールAで、

2020年3月19日に大阪城ホールで、3公演のアリーナライブが予定されていました。

 

1曲でも「U.S.A」のような曲があることはただでさえグループ強みであると思います。

さらに全盛期の名曲たちもあるわけですから、絶対ライブも盛り上がりますよね。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

いますでに発表されているツアーやライブはチケットは厳しいかもしれません。

 

ライブの日程の発表があったら先行抽選に参加しましょう。

後悔しないように。

 

歌って踊れるDA PUMPのライブは本当に貴重だと思います!

コメント