ネットシーンを中心に活躍する歌い手 そらるのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

そらるが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はそらるさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

2008年にニコニコ動画への投稿を開始、

いまやTwitterフォロワー数140万人、YouTubeチャンネル登録者数95万人、

という絶大な人気の歌い手そらるさん。

 

まふまふさんとのユニット「After the Rain」

メンバーとしてもお馴染みだと思います。

 

基本顔出しNGの彼らですが、

楽曲を聴くに普通にロックバンドとしてもかっこいいです。

独特の少年ボイスも魅力ですよね。

 

昨日まふまふさんドラマ記事書きました。

After the Rainくくりで記事を一つにすることも考えたのですが、それぞれ個々の活躍も凄かったのでとりあえず別々にしました。

 

後々一つにすることはあるかもしれません。

これから二人とも活躍の幅を広げてきそう。

 

さて、

そらるの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

そらるとは

日本の歌い手、シンガーソングライター。

2008年よりニコニコ動画に投稿するなど活動を開始。

 

メジャーとかインディーズとかあまり関係ない気もします。

2012年6月6日に1stアルバム『そらあい』をリリース。

 

まふまふとのユニット「After the Rain」としての1stアルバム

クロクレストストーリー』を2016年4月13日にメジャーレーベルから発売。

 

近頃のリリースとしては、2018年11月28日には1stシングル「銀の祈誓」を、2019年には3月6日には2ndシングル「ユーリカ」を、5月3日には「アイフェイクミー」を配信限定でリリース。

その後、2019年7月17日にはそれらを収録した3rdアルバム『ワンダー』発売している。

 

ほか、配信リリース作品、After the Rainを始めさまざまなコラボレーション作品など、あり。

とはいえ、現在もYouTubeだけでなくニコニコ動画にも定期的な動画投稿を続けており、CDや配信でのリリースだけでなくそちらの動画サイトで新曲やカバーを上げることも多数。

連続ドラマ主題歌リスト

ユーリカ

ユーリカをYouTubeで

2ndシングル。2019年1月から2月にかけてTBS系で放送、本田翼さんと岡山天音さん主演のドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』のオープニングテーマ。エンディングテーマはTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。

After the Rain(そらる×まふまふ)による連続ドラマ主題歌

セカイシックに少年少女

 

 

セカイシックに少年少女をYouTubeで

そらいろまふらー名義で2015年発表、2016年にAfter the rain名義で発表の1stアルバム『クロクレストストーリー』にも収録。2015年朝日放送、溝口恵さん主演の秋ドラマ『チア☆ドル』のエンディングテーマ。オープニングテーマはM.S.S Project。

【番外編】映画主題歌リスト

アイフェイクミー

アイフェイクミーをYouTubeで

配信リリース後、2019年発表のアルバム『ワンダー』に収録。2019年5月3日公開、浜辺美波さん主演『映画 賭けグルイ』の主題歌。テレビドラマのSeason2に続くストーリー。ちなみにドラマSeason2のオープニングテーマはPassCodeで、エンディングテーマはBIGMAMA

まとめ

いかがでしたでしょうか。

そらるさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると1曲でした。

 

まふまふさんとのユニットAfter the Rainの曲にもドラマタイアップがあったので入れました。

そして番外編として映画『賭ケグルイ』の主題歌も紹介しています。

 

動画投稿サイトの活動を経てデビューする作曲家やシンガーソングライターはこの10年で本当に増えました。

意外な作曲家のあの人や歌手のこの人もデビュー前はニコニコ動画で歌ってみたりしています。

 

そらるさんも今後注目の歌い手の一人だと思います。

というかもうすでに人気凄かったりします。(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

そらるさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでそらるさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、2020年3月には東京ドームで開催のフェス『ひきこもりたちでもフェスがしたい!』への出演が予定されていました。

コロナの影響で開催自粛となってしまい、その後のライブ予定は現状ないようなのですが、

たとえあったとしてもこのコロナ禍の状況では発表できないですよね。

有料配信ライブもステイホーム期間を終え増えてきたように思います。

 

そんな中、そらるさんは小説家としてデビューをしています。

雑誌への連載が決定したと先日Twitterでありました。

 

ライブ関連、その他の活動情報の詳細などは

公式ホームページやSNSでご確認をお願い致します。

 

いつ情報更新があっても良いようにマメにチェックしましょう。

初めてそらるさんを知ったよというあなたも少しでもきになったのなら

ぜひライブ会場に足を運んでみてくださいね。

 

 

音源で聴くのももちろん良いのですが、

ライブハウスで聴く音楽が一番最高です。

コメント