山崎まさよしの映画主題歌を一覧にしてみた。興行収入TOP3も!

映画主題歌
スポンサーリンク

山崎まさよしの映画主題歌は何曲あるか?

今回は山崎まさよしさんの映画主題歌をみていこうと思います。

 

 

初期の代表曲としても知られる1997年1月22日発売の4thシングル「One more time, One more chance」。「ワンモア」。自身が初めて主演を務めた映画『月とキャベツ』の主題歌として採用され、映画公開にあわせシングルが発売されるとロングヒットとなり30万枚を越えるヒットを記録しています。

25年前に発表されたこの曲がここ数日、モノマネ番組や良い歌詞を紹介する音楽番組で紹介されていて驚き桃ノ木…。ということもあり、勢いのままに。

 

以前やったドラマ主題歌紹介はこちら。☟

 

ドラマ、映画とも初のタイアップは自身が主演していたよという話をしていました。ドラマは「僕はここにいる」で、映画はこの「ワンモア」です。ただ映画はその1曲で終わりではないのでまさやんを語る上で映画主題歌は外せないです。勢いのままに、映画主題歌紹介行きます。

山崎まさよしさんのを初めて知った人が映画主題歌から入門する方法の提案です。

 

始めます。

興行収入ランキングTOP3

1位:映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

興行収入41.2億円

空へをYouTubeで

2016年3月5日公開、映画『ドラえもん』シリーズ第36作目。主題歌は33rdシングル「空へ」。

※動画配信サービスサイトについての注意

2位:春を背負って

興行収入8.2億円

心の手紙をYouTubeで

2014年6月14日公開、松山ケンイチさん主演の映画。主題歌は配信リリース後、ベストアルバム『UNDER THE ROSE 〜B-sides & Rarities 2005-2015〜』に収録の「心の手紙」。

※動画配信サービスサイトについての注意

3位:秒速5センチメートル

興行収入1億円

2007年3月3日公開のアニメーション映画。主題歌は「One more time, One more chance」。起用をきっかけに22ndシングルとしてリマスタリング音源の「One more time, One more chance 『秒速5センチメートル』 Special Edition」を発表。

※動画配信サービスサイトについての注意

ランキングは以上です。ここまでで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

映画主題歌リスト

One more time, One more chance

One more time, One more chanceをYouTubeで

4thシングル。1996年12月21日公開、山崎まさよしさん主演の映画『月とキャベツ』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

Sleeping Butterfly

5thアルバム『transition』に収録。2001年10月6日公開、高田宏太郎さん主演の映画『Go!』の主題歌。

8月のクリスマス

8月のクリスマスをYouTubeで

20thシングル。2005年9月23日公開された山崎まさよしさん主演の映画『8月のクリスマス』の主題歌。(1998年制作の韓国映画のリメイク)

NAVEL

7thアルバム『ADDRESS』に収録。2007年5月5日公開、松田龍平さん主演の映画『The焼肉ムービー プルコギ』の主題歌。

道 / はじまりの Ding Dong

10thアルバム『FLOWERS』に収録。2013年10月19日に公開、キタキツネたちの生態をとらえたドキュメンタリー映画『キタキツネ物語―35周年リニューアル版―』の主題歌とオープニングテーマ。(※1978年に公開された動物ドキュメンタリー映画を未公開映像を含め再編集したもの。)

破線の涙

配信リリース後、サウンドトラックに収録。2018年5月5日より4週間限定公開のアニメーション映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星』の主題歌。(※第6章、ルウム編の後編)

※動画配信サービスサイトについての注意

Eyes On You

Eyes On YouをYouTubeで

35thシングル「アイムホーム」c/wで、後に12thアルバム『Quarter Note』にも収録。2019年1月12日公開、秋沢健太朗さん主演の映画『君から目が離せない~Eyes on you~』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

影踏み

影踏みをYouTubeで

12thアルバム『Quarter Note』に収録。2019年11月15日公開、山崎まさよしさん主演の映画『影踏み』の主題歌。音楽も担当。

※動画配信サービスサイトについての注意

インストゥルメンタル曲使用作品

mud skiffle track XV (酒井家の音楽)

21stシングル「アンジェラ」のc/w。2006年12月23日公開、森田直幸さん主演の映画『酒井家のしあわせ』のテーマ曲。音楽も担当。
山崎まさよしの「山崎x映画」
アルバム・2018年年・7曲
※動画配信サービスサイトについて

 

リンクした作品の配信確認は2022年8月14日時点です。

最新の配信状況は公式の各動画配信サービスサイトでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

山崎まさよしさんの映画主題歌をまとめてみました。

興行収入ランキングと主題歌リストを合計すると11作品11曲でした。

 

オープニング&主題歌で2曲使用している作品もありましたが、「One more time, One more chance」が主演作『月とキャベツ』以外に新海誠監督アニメーション作品の主題歌でもあったので11作品11曲としています。そして、さらに言えば1996年、2007年と映画主題歌となっていたこの曲は2018年6月公開の映画『50回目のファーストキス』で挿入歌でもありました。とりあえずは省略しています。約10年おきの3度の映画タイアップ起用もまた長年にわたり名曲として受け入れられていることの証明のひとつのようにも感じます。

なお、音楽担当をしつつインストゥルメンタルのテーマ曲作品は別枠です。12曲め。ちなみに、このほかに劇半音楽を担当しているのは少なくとも主題歌&主演も務めた『月とキャベツ』、『8月のクリスマス』、『影踏み』の3作品がある様子。サントラは…。

 

今後も山崎まさよしさんの活動は追いかけます。追加があれば随時。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

終わりに

山崎まさよしさんの映画主題歌を紹介してきましたが、あくまで少しでも山崎まさよしさんの曲を聴くきっかけになればと考えています。映画主題歌というジャンルに小さくまとまっていては絶対勿体ないです。この記事ではたった12曲を紹介しただけです。ぜひアルバム単位でいろいろ聴いてみてほしいと思います。

CDでの購入ももちろんいいのですが、いまの時代便利なものがあります。まだの方はぜひ。音楽聴き放題サービスは調べてみると複数あります。ここではApple Musicを紹介。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 9000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

ライブ情報ですが、生誕50年の全国4箇所でのスペシャル編成ライブツアー『YAMAZAKI MASAYOSHI Tour 2022 ”7th COLORS”』が先日8月13日で3公演が終了、残り27日の1公演を残すのみですかね。

そして次に2022年8月21日にはCMにも出演したロマサガのイベントへのゲスト出演、さらにはオフィスオーガスタ設立30周年イベントが予定されているようでした。

 

ライブ関連の詳細は必ず公式ホームページ、SNSでご確認をお願い致します。

いつ新しい発表があってもいいようにSNSはフォローしておきましょう。

 

好きな音楽は音源で聴くだけでは勿体ないです。

ぜひ会場で生の音楽を体感してください。

コメント