山崎まさよしのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

山崎まさよしが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんちには、きゅーです。

今回は山崎まさよしさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

やはり代表曲としては「One more time, One more chance」。

あとはSMAPに提供した「セロリ」など、あります。

 

One more time, One more chance」は、

自身が主演を務めた映画『月とキャベツ』の主題歌でした。

 

そして自身が主演という意味ではテレビドラマ主題歌作品にもあります。

 

もちろんこの記事で後ほど紹介しますが、

最初の映画のタイアップ、最初のドラマのタイアップは、自らが主演なんです。

 

そして調べてみると近年においても演技の方、ちょい役だけでなくやっていました。

2019年11月公開予定の映画『影踏み』では主演を務め、主題歌も担当。

公開が待ち遠しいですね。

追記☞公開が待ち遠しいどころかDVD/Blu-rayが2020年4月8日に発売されました。

 

でも今回はドラマ主題歌です!

 

さて、

山崎まさよしが歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

アコースティックをベースとした楽曲はドラマ主題歌にもピッタリ。

 

 

始めましょう。

山崎まさよしとは

シンガーソングライター。兼、俳優。愛称「まさやん」。

 

1995年9月25日1stシングル「月明かりに照らされて」でメジャーデビュー。

 

1997年1月22日発売の4thシングル「One more time, One more chance」が

ロングヒットを記録、30万枚を売り上げブレイク。

 

同年5月には3rdシングル「セロリ」を

SMAPがカバーし、さらに広く知られることとなる。

 

これまでに、2018年11月21日発売の「アイムホーム」でシングルが35枚目、

2016年12月14日発売の『LIFE』でオリジナルアルバムは11枚目、である。

 

その他、配信シングル/アルバム、ベストアルバムなどあり。

 

山﨑×映画という映画主題歌を集めた配信限定のアルバムも出ていました。

ドラマ主題歌はまだなさそう。そのうち出るかもしれませんね!

平均視聴率ランキングTOP3

1位:奇跡の人

僕はここにいるをYouTubeで

1998年読売テレビ、山崎まさよしさん主演の秋ドラマ。主題歌は8thシングル「僕はここにいる」。
2位:駐在刑事(第1シリーズ)

アイムホームをYouTubeで

2018年テレビ東京系、寺島進さん主演の秋ドラマ。主題歌は35thシングル「アイムホーム」。第2シリーズの主題歌は鈴木雅之さん。
3位:監査法人

深海魚をYouTubeで

2008年7月から8月までNHK総合で放送、塚本高史さん主演のドラマ。主題歌は8thアルバム『IN MY HOUSEに収録の「深海魚」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

やわらかい月

やわらかい月をYouTubeで

10thシングル。2000年2月から3月までNHK総合で放送、石田ひかりさん主演のドラマ『ただいま』の主題歌。

真夜中のBoon Boon

真夜中のBoon BoonをYouTubeで

2008年フジテレビ系、小日向文世さん主演の冬ドラマ『あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』の主題歌。

アルタイルの涙

アルタイルの涙をYouTubeで

31thシングル。2013年4月から5月までNHK BSプレミアムで放送、市川染五郎さん主演のドラマ『妻は、くノ一』の主題歌。

青いタペストリー

ベストアルバム『UNDER THE ROSE 〜B-sides & Rarities 2005-2015〜』に収録。2014年5月から6月までNHK BSプレミアムで放送、市川染五郎さん主演のドラマ『妻は、くノ一〜最終章〜』の主題歌。

参加ユニット「福耳」のドラマ主題歌

惑星タイマー

惑星タイマーをYouTubeで

山崎まさよしさんも参加しているオフィスオーガスタ所属のアーティストによるスペシャルユニット福耳の4thシングル。2006年TBS系、田村正和さん主演の夏ドラマ『誰よりもママを愛す』の主題歌。

まとめ

いかがでしたか。

山崎まさよしさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると7曲でした。

 

参加ユニット「福耳」にも主題歌があったので紹介しています。

合計8曲ですね。

 

もちろん偶然だと思うのですが視聴率ランキング、

1998年、2008年、2018年と10年間隔でランクインするという不思議な結果に。

 

あ、ランキング外ですが2008年にもう一作品あります。

 

2018年というタイミングでドラマ主題歌を書き下ろしたのは、

こういった理由もあったのかもしれないですね。

 

ないか!(笑)

 

今後の山崎さんの活躍にも注目しましょう。

どんどんドラマ主題歌も書き下ろしてほしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

山崎まさよしさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで山崎まさよしさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった8曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、

山崎さん今年は夏フェスにたくさん出演予定があります!

 

フェスで見る山崎まさよし。

ぜったいいい雰囲気だと思います。

 

詳しくはホームページでLIVE情報をご覧くださいね。

そして今後もホームページやSNSのチェックは忘れずに。

 

まだライブが追加される可能性もあります。

貴重なライブを見逃さないようにしましょう。

 

 

ぜひ生の音で、山崎まさよしさんの唄を。

実際に足を運んで体感してください。

コメント