ゲスの極み乙女。のドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

ゲスの極み乙女。が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はゲスの極み乙女。のドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

ゲスの極み乙女。は川谷絵音さん率いる男性2人、女性2人からなる4人組バンドです。

魅力は高い音楽性と個々の演奏のクオリティの高さ、にあります。

楽曲のすべてを作詞作曲している川谷絵音さんはまさに天才と言えます。

 

いろいろお騒がせ騒動もありましたけどね。(笑)

いくらでも音楽の才能で挽回できる人物です。信じましょう!

 

そして彼のもう一つの特徴的な活動は、並行して複数のバンドで

活動しているということだと思います。

「ゲスの極み乙女。」のほかに、それよりもずっと前から活動してる「indigo la End」、

芸人さんがメンバーにいる「ジェニーハイ」、インストゥルメンタルバンドの「ichikoro」等。

 

ぼくはそれぞれのバンドの曲を少し、知っているだけなのですが、

これらのバンドの作詞作曲を行っている川谷絵音さんがどういう風に楽曲を区分しているのかが

個人的には気になります。

 

ちょっと聴き比べてみたい。

そういう入り方もありだと思います!

 

そのバンドたちのなかで「indigo la End」。

こちらもドラマ主題歌があったので、この記事で紹介させていただきます。

最後までお付き合いくださいませ。

 

さて、

ゲスの極み乙女。の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

ゲスの極み乙女。とは

インディーズから1stミニアルバムをすでに発売していた❝indigo la End❞の

メンバーでもあった川谷を中心に2004年5月に結成。

メンバーは川谷絵音さん、休日課長さん、ちゃんMARIさん、ほな・いこかさんの4人。

 

2013年3月6日にインディーズレーベルより1stミニアルバム『ドレスの脱ぎ方』を発売。

2014年4月2日に3rdミニアルバム『みんなノーマル』でメジャーデビューした。

同日に川谷のもう一つのバンドindigo la Endもメジャーデビューを果たす。

 

今年5周年か!

 

これまでに、2018年1月24日発売の「戦ってしまうよ」でシングルが5枚、

2018年8月29日発売の『好きなら問わない』でフルアルバムが4枚、発売済。

 

ほか、ミニアルバム、配信楽曲、あります。

最新の配信曲は2019年7月31日にリリーズされた「透明の嵐」。

 

以上。

次、視聴率ランキングへ。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:すべてがFになる

デジタルモグラをYouTubeで

2014年フジテレビ系、武井咲さんと綾野剛さん主演の秋ドラマ。主題歌は1stアルバム『魅力がすごいよ』に収録の「デジタルモグラ」。
2位:ブラックスキャンダル

ドグマンをYouTubeで

2018年日本テレビ系、山口紗弥加さん主演の秋ドラマ。主題歌は4th配信シングル「ドグマン」。
3位:アラサーちゃん 無修正

猟奇的なキスを私にしてをYouTubeで

2014年テレビ東京系、壇蜜さん主演の夏ドラマ。オープニングテーマはメジャーデビューシングル「猟奇的なキスを私にして」。

ゲスの極み乙女。の2019年夏時点でのドラマ主題歌は以上です。

深夜ドラマもあるので、視聴率ランキングといって良いのか…

微妙なところですみません(;’∀’)

 

ここからはボーカルの川谷絵音さんのもう一つのバンド❝indigo la End❞のドラマ主題歌です。

indigo la Endとは

2010年2月に結成。

現メンバーは、川谷絵音さん、長田カーティスさん、後鳥亮介さん、佐藤栄太郎さんの4人。

2012年4月11日にインディーズレーベルでミニアルバム『さようなら、素晴らしい世界』でデビュー。

 

これまでに、2019年7月19日発売の「結び様」でシングルが12枚、

2019年10月9日発売の『濡れゆく私小説』でフルアルバムが6枚目、である。

 

他、インディーの自主製作、ミニアルバム、等あります。

 

以上。

主題歌紹介へ。

indigo la End主題歌リスト

鐘泣く命

鐘泣く命をYouTubeで

4thアルバム『Crying End Roll』に収録。2017年3月31日にFODで先行配信、池田エライザさん主演。同年にフジテレビ秋ドラマとして地上波放送された『ぼくは麻里のなか』のオープニングテーマ。

結び様

結び様をYouTubeで

配信シングル。2019年7月15日にFODにて配信開始。同日深夜には地上波放送開始。足立梨花さんと白洲迅さん主演の夏ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』のエンディングテーマ。挿入歌は「小粋なバイバイ」。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

川谷絵音さんのバンドふたつの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

合計すると2019年8月時点で、ゲスの極み乙女。が3曲、indigo la Endが2曲

計5曲でした。

 

ポイントとしては、例の騒動後にも3曲、ドラマ主題歌が追加されているということ。

そして、今回紹介したバンド以外の二つのバンドが騒動後の2018年に結成しているという点。

 

むしろ、イメージを落として活動が減るどころか、活動範囲が増してますよね!

一度テレビで即興で曲を作る川谷絵音さんを見たことがあるのですが、

この人はもういっくらでも曲が作れるんだろうなって。天才。

 

そしてフォローするメンバーの演奏力の高さ。

ぜったい消えることはないでしょうね。嫌いな人もいるでしょうけども…。

日本の音楽に絶対必要な人だと個人的には思いました。

 

今後の活動にも注目ですね。

楽しみにしましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

ゲスの極み乙女。のドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでゲスの極み乙女。の曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった5曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

 

ライブ情報ですが、夏フェスへの出演は各々チェックお願いします。

ゲスの極み乙女。とindigo la Endのメジャーデビュー5周年記念ライブ『馳せ合い』が

9月15日に新木場で開催されるようです。

 

そしてindigo la Endは10月から11月にかけてホールツアーが決まっている模様。

ゲスの極み乙女。は東阪ワンマンツアー『変人大集合』と称し、

12月3日東京公演、12月20日大阪公演が予定されています。

 

詳しくはホームページやSNSでご確認くださいね。

見落としなどないようにお気を付けください。

ライブに行きましょう!

 

 

偏見だけで聴く聴かないを決めるのではなくて、

とりあえず、まず聴いてみることが大切だと思います。

良いものは良い。それが全てではないでしょうか。

コメント