三人組フォークグループかぐや姫(伊勢正三、山田パンダ、南こうせつ)のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

かぐや姫が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はかぐや姫のドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

かぐや姫は、1970年4月にソロデビューを果たしていた南こうせつさんを中心に

同年10月に1stシングル「酔いどれかぐや姫」でデビューした3人組フォークグループです。

 

第1期かぐや姫はシングル3枚とアルバム1枚を残し解散してしまいますが、

第2期かぐや姫は1975年に「解散」とはしながらもソロ活動をやりつつ、

しばしば再結成ライブを行うなどしていたようです。

 

幾度目かの再結成の時、2000年には同メンバーでの10枚目のシングル「青春の傷み」をリリースしています。

2013年には山田パンダさんを除く、南こうせつさんと伊勢正三さんで「ひめ風」としての活動もありました。

 

そんなかぐや姫のフロントマンである南こうせつさんは、

デビュー50周年記念アルバムとして2019年2月13日にベストアルバム『南こうせつの50曲』と

2014年のミニアルバム以来、5年ぶりのオリジナルアルバム『いつも歌があった』を発売しました。

 

フルアルバムとしては実に11年半ぶりの作品!

今回はそんな南こうせつさん率いる第2期かぐや姫のドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

 

さて、

かぐや姫の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

第2期メンバーの南こうせつさん、山田パンダさん、伊勢正三さんの

ソロ活動による曲も含め進めていきます。

 

始めます。

かぐや姫とは

日本のフォークグループ。

1970年4月に南こうせつさんがソロデビューを果たすと早々にかぐや姫を結成。

1970年10月25日に1stシングル「酔いどれかぐや姫」をリリースした第1期かぐや姫の活動を経て、

 

1971年に第2期かぐや姫を結成し、9月25日に1stシングル「青春」をリリース。

第2期かぐや姫メンバーは南こうせつさん、伊勢正三さん、山田パンダさんの3人。

 

代表曲「神田川」は1973年9月20日発売の5thシングル。

歌手のイルカさんが1975年にヒットさせた「なごり雪」は1974年のアルバム『三階建の詩』収録曲カバー。

 

これまでに、2000年10月25日発売の「青春の傷み」でシングルが10枚目、

1978年4月25日発売の『かぐや姫・今日』でオリジナルアルバムが4枚目、である。

 

ほか、ベストアルバム、ライブアルバム、多数。

解散後はソロ活動やユニットを組んで活動も。

かぐや姫の連続ドラマ主題歌リスト

22才の別れ

9thシングル。1984年3月から6月まで日本テレビ系で放送、天宮良さん主演のドラマ『昨日、悲別で』の主題歌。

青春の傷み

10thシングル。2000年10月から12月までテレビ朝日系で放送、中村俊介さん主演の時代劇ドラマ『熱血!周作がゆく』の主題歌。

伊勢正三の連続ドラマ主題歌リスト

ほんの短い夏

7thシングル。1993年4月から9月までTBS系で放送、オムニバス形式のドラマ『泣きたい夜もある』の主題歌。

NEVER

8thシングル。1993年日本テレビ系、樋口可南子さんと稲垣吾郎さん主演の秋ドラマ『嘘でもいいから』の主題歌。

新しい静けさ

8thシングル。1994年日本テレビ系、冬の時代劇ドラマ『父子鷹』の主題歌。

ささやかなこの人生’94

 

 

10thシングル。1994年テレビ朝日系、沢口靖子さん主演の夏ドラマ『大家族ドラマ 嫁の出る幕』の挿入歌。

山田パンダの連続ドラマ主題歌リスト

風の街

 

 

2ndシングル。1975年6月から9月までTBS系で放送、郷ひろみさん主演のドラマ『あこがれ共同隊』の主題歌。

かなしく深く

 

 

山田パンダさんを中心に1977年に結成されたパンダフルハウスの6thシングル。1980年11月から12月までTBS系で放送、風吹ジュンさん主演の昼帯ドラマ『再会の海』の主題歌。

南こうせつの連続ドラマ主題歌リスト

旅立つ想い

6thシングル。1979年10月から1980年3月まで放送、十朱幸代さん主演のドラマ『ご近所の星』の主題歌。

ひとときの別れ

16thシングル。1984年TBS系、南こうせつさん主演の秋ドラマ『東中学3年5組』の主題歌。

わたしの花を咲かせたい

36thシングル。1998年テレビ東京系、宮本信子さん主演の『飛んで火にいる春の嫁』の主題歌。

君とボクと

君とボクとをYouTubeで

板尾こうせつ(板尾創路・南こうせつ)のシングル。2010年日本テレビ系、板尾創路さん主演の冬ドラマ『連続ドラマ小説 木下部長とボク』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

かぐや姫と個々の活動の連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

かぐや姫の主題歌は2曲でしたね。

 

ソロの活動では、ユニットや挿入歌も含め、伊勢正三さんが4曲、山田パンダさんが2曲、南こうせつさんが4曲、合計で2+4+2+4で合計12曲紹介することができました。

 

50周年を迎え今なお活動を続ける南こうせつさんを始め、名曲を世に送り出していることがわかると思います。というか、わかりました!

本当に素晴らしく凄いフォークグループが存在し、今もその才能が続いているというのが感慨深いものがありますね。

記事にしてよかったです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

かぐや姫とそのソロ活動のドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでかぐや姫とメンバーの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった12曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

50周年を記念した南こうせつさんのアルバムが2019年2月にリリースされています。

本人選曲によるベストアルバム『南こうせつの50曲』とオリジナルアルバム『いつも歌があった』です。

ライブ情報ですが、こうせつさんのホームページを確認してみると12月には『デビュー50周年記念南こうせつコンサートツアー2019~いつも歌があった~』が予定されていますね。

 

東京公演はすでに完売!?凄い!

ライブ関連の詳細、追加情報などは公式ホームページでご確認くださいね。

 

南こうせつさんの活動はかぐや姫なくしては語れませんし、かぐや姫の活動は南こうせつさんなくしては語れません。

 

南こうせつさんのライブは本当に貴重!改めて実感した日。

コメント