50年のキャリアを誇る国民的シンガー 森山良子のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

森山良子が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は森山良子さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

1967年にレコードデビューして以来、シンガーとしていまもなお現役、

今年2020年はデビュー53周年を迎えている森山良子さんです。

 

2002年、長男の森山直太朗さんがメジャーシーンでの活動をスタートさせ、

2003年には「さくら(独唱)」でブレイク。

 

テレビやライブで親子共演をすることも度々あったほか、

森山直太朗さんの2018年発売の最新アルバム『822』では

収録の「時代は変わる」でコーラス参加もしているのだそう。

 

一味も二味も違った異彩を放つ二世タレントとして。また、

親子ミュージシャンとして活動を続けているように思います。

 

 

デビューから2年、1969年に「禁じられた恋」で『NHK紅白歌合戦』に初出場して以来、2005年の直太朗さんとの共演までで実に10回の紅白出場を誇り、2003年から2005年は3年連続出場を果たしていました。

この3度の出場で歌唱したのが、その親子共演の「さとうきび畑」、BEGIN&夏川りみさんと共演した「涙そうそう」、そして「あなたが好きで」でした。(順不同)

 

ざわわ…ざわわ…の「さとうきび畑」、

BEGIN作曲/森山良子作詞で夏川りみさんのカバーが大ヒットした「涙そうそう」。

この2曲は世代問わずお馴染みだと思います!

 

長きにわたり根強い人気の2曲ですよね。

そしてもう1曲「あなたが好きで」に目を向けると、なんと!

 

ドラマ主題歌だったんです。

ということで、今回は森山良子さんのドラマ主題歌に注目し紹介していこうと思います。

 

少し困ったのはドラマタイアップだからと言って必ずしも音源化しているわけではないようでした。

もっと困ったのはもしかしたら情報が不足していて完璧なリストにはなっていないかもしれません。

それでも、やります。やっちまいます!

 

さて、

森山良子さんの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

森山良子とは

日本の歌手、シンガーソングライター、タレント。

高校生の頃に友人とフォークグループを結成したことが音楽活動の始まり。卒業後19歳でソロ歌手としてデビュー。

 

1stシングルは1967年1月25日発売の「この広い野原いっぱい」。

1969年には「禁じられた恋」と「まごころ」のヒットで年末のレコード大賞や紅白歌合戦に出場。

 

作詞を担当した「涙そうそう」は元々2000年3月にBEGINの18thシングルとしてリリースされた楽曲。

2005年には直太朗さん作曲の「マザーアース」をシングル化。そのC/Wには直太朗さんの代表曲「さくら(独唱)」のカバーを収録。

 

これまでに、2011年7月27日発売の「6つの来し方行く末」でシングルが65枚、

2018年9月5日発売の『Ryoko Classics II』でアルバム作品が66枚、発売済。

(ベストアルバムや企画アルバム含めた枚数)

 

ほか、映像作品も数枚、あり。

最新のベストアルバムは2014年4月9日発売の『森山良子 グレイテスト・ヒッツ』で、2017年9月27日発売の企画アルバム『森山良子 オールリクエスト』もおすすめ。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:夫婦。

平均視聴率15.7%

あなたが好きでをYouTubeで

2004年TBS系、田村正和さん主演の秋ドラマ。主題歌は1998年発表の「あなたが好きで」のフルオーケストラアレンジした04年シングル・ヴァージョン。
2位:拝啓、父上様

平均視聴率13.2%

2007年フジテレビ系、二宮和也さん主演の冬ドラマ。主題歌は2007年発表の「パピエ」(第1話-第5話・最終話)と「」(第6話-第10話)。

ランキングは以上です。ここまで2曲…いや、3曲か!

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

あこがれ / 並木よ…

 

 

…。1969年日本テレビ系で放送、松原智恵子さん主演の夏ドラマ『颱風とざくろ』の主題歌と挿入歌、だったとか…。

愛のサンバ

 

 

…。1970年5月から7月まで日本テレビ系で放送、内藤洋子さん主演のドラマ『めぐり逢い』の主題歌、だったとか…。

みんなで7人

 

 

1972年10月から1973年9月までTBS系で放送、山岡久乃さん主演のドラマ『みんなで7人』の主題歌、だったとか…。

さよならの夏 / ガラス色の午後

1976年発表の曲。1976年日本テレビ系、岩下志麻さん主演の春ドラマ『さよならの夏』の主題歌と挿入歌。

遅れぎみの砂時計

 

 

…。1978年2月から5月までフジテレビ系で放送、山本陽子さん主演のドラマ『女の家庭』の主題歌。

セフィニ~愛の幕ぎれ

1983年発表の楽曲。1983年4月から1984年3月までフジテレビ系で放送のドラマ『大奥』の主題歌。

DANCE〜男たちによろしく〜

1987年発表の楽曲。1987年4月から7月までTBS系で放送、田村正和さん主演のドラマ『男たちによろしく』の主題歌。

Sing your heart out

 

 

…。2010年4月から10月までテレビ東京系で放送、里久鳴祐果さん主演の特撮ドラマ『大魔神カノン』のオープニングテーマ。エンディングテーマはLiaさん。

NHK連続テレビ小説イメージソングリスト

わたしの祭りうた

 

 

1978年発表の楽曲。1978年4月から9月まで放送、NHK連続テレビ小説シリーズ第21作目『おていちゃん』のイメージソング。ちなみに平均視聴率は43.0%。

スペシャルドラマ主題歌リスト

愛の歴史

 

 

1978年発表のシングル。1978年3月6日にTBS系で放送、三浦友和さん主演のドラマ『風が燃えた』の主題歌。

さとうきび畑

さとうきび畑をYouTubeで

2001年発表のシングル。2003年9月28日にTBS系で放送、明石家さんまさん主演のドラマ『さとうきび畑の唄』の主題歌。

涙そうそう

涙そうそうをYouTubeで

アルバム『TIME IS LONELY』に収録。2005年10月9日にTBS系で放送、黒木瞳さん主演のドラマ『涙そうそう この愛に生きて』の主題歌。

日常

デビュー45周年記念アルバム『すべてが歌になっていった』に収録。2012年1月8日にTBS系で放送、柳葉敏郎さんのドラマ『花嫁の父』の主題歌。

【番外編】映画主題歌リスト

ねがい

2008年発表の楽曲。2008年3月1日公開、藤田まことさん主演の映画『明日への遺言』の主題歌。

candy

2008年発表の楽曲。2009年5月16日公開、中村雅俊さん主演の映画『60歳のラブレター』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

森山良子さんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計するとドラマ10作品で

13曲でした。

 

NHK連続テレビ小説『おていちゃん』はイメージソングという位置づけだったようで、

実際どう使用されていたのかは未確認なのですが別にしておきました。

 

スペシャルドラマの主題歌も4曲ありました。ここに「さとうきび畑」と「涙そうそう」が登場。

さらには映画主題歌も2曲追加紹介しました。まだあるかな…。

とりあえず、13+1+4+2で合計20曲紹介したことになります。

 

紅白でも歌唱した「あなたが好きで」は視聴率1位の田村正和さん主演のドラマで、

2位は二宮和也さん主演のドラマタイアップでもありました。

 

デビュー50年を越えても日本の音楽シーンで第一線で活動を続ける

森山良子さんに今後も注目していきたいと思います。

終わりに

森山良子さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで森山良子さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった20曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

現状配信されていない楽曲も多くありますが、十分に楽しめると思います!

 

ライブ情報ですが、『森山良子コンサートツアー』の最中だったようで、

ホームページを見ると延期や中止が多く発表されています。仕方ない!!💦

 

ライブ関連の詳細、最新情報は公式ホームページでご確認をお願い致します。

いつ更新があるかもわからないのでマメにチェックしましょう。

 

またライブを100%楽しめる環境が

一日も早く戻ってくることを祈ってます。

 

 

ライブとか行ったことないよという方も、

いつか!会場で生の音を聴いてみてください。

コメント