京都府出身のシンガーソングライター 小谷美紗子のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

小谷美紗子が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は小谷美紗子さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

音楽ファンだけでなく、数多くのミュージシャンからも支持されている「おだに」さんです。

記事作成時点での最新アルバム『yeh』は2019年9月にリリースされました。そのアルバムへメッセージを送った親交の深いミュージシャン仲間というのがなんとも豪華。誰がいるかは…

リンクしとこう☞公式ページで見てみる

 

リンクが正確に飛べば確認できるかと思います。ミスチルのギタリスト田原健一さんからもメッセージがありました。❝ミスチル×小谷美紗子❞といえば2015年11月、ミスチルの活動では珍しすぎるツーマンZEPPツアーを5日間にわたり開催し、その5組のラインナップにHEATWAVE、くるり、エレファントカシマシ、ASIAN KUNG-FU GENERATIONという豪華対バン相手と並んで小谷さんが名前を連ねていました。

このときに初めて知って聴いてみよう!と思ったひともけっして少なくはないはず。ライブでは小谷さんの楽曲「YOU」をアンコールでミスチルが歌うという一幕も。

 

切なくも力強い歌声と聴く人を温かく包み込んでくれるような柔らかなピアノサウンドが特徴的で、その時にミスチルがカバーした「YOU」はもちろん、個人的には「手の中☞YouTube」とか「忘れ日和☞YouTube」が凄く好きです。おすすめ。

 

今回はドラマ主題歌という角度から小谷さんの曲を紹介します。

おすすめ曲ばかりではなく、ドラマ主題歌というくくりから入門するのも全然アリだと個人的には思うわけですよ。

 

さて、

小谷美紗子の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

やってみよう!

小谷美紗子とは

日本のシンガーソングライター。

容姿とはかけ離れたパワフルなその歌唱力から「小さな怪物」と称されることもある、とか。

 

1996年10月23日発売の1stシングル「嘆きの雪」でデビュー。

1997年2月には2ndシングル「自分」と1stアルバム『PROFILE -too early to tell-』を発売。

 

これまでに、

2008年8月13日発売の14thシングルのアレンジ「Who -08-」でシングルが16枚、

2019年9月25日発売の『yeh』でオリジナルアルバムが12枚、発売済。

 

ほか、カバーアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2016年5月20日発売のピアノと歌だけで新録した弾き語りオールタイムベスト『MONSTER』。

連続ドラマ主題歌リスト

The Stone

※試聴は新録ベスト『MONSTER』より

4thシングル。1998年7月から8月にかけてNHK総合で放送、夏川結衣さん主演のドラマ『結婚前夜』の主題歌。

edelweiss

 

 

9thシングル。2000年9月から11月にかけてTBS系で放送されていた昼帯ドラマ『永遠の1/2』の主題歌。

Who -08-

※試聴は新録ベスト『MONSTER』より

16thシングル。2008年テレビ朝日系、内野聖陽さん主演の夏ドラマ『ゴンゾウ 伝説の刑事』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

小谷美紗子さんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リストを合計すると3曲でした。

 

つい先日まで地上波で午後に再放送されていた内野聖陽さん主演の『ゴンゾウ 伝説の刑事』の主題歌がありました。このドラマ凄く好きなのですが、現状配信がないですね。貴重な再放送であることに今更ながら気づいた…。

 

ドラマタイアップだけでは小谷さんの楽曲すべてを語れるわけもないですが、

とにもかくにもドラマ主題歌として紹介した3曲は本当に良い曲でした。

 

元も子もないですがタイアップの有無関係なく

ぼくはこれからも小谷美紗子さんの活動に注目していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

小谷美紗子さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで小谷美紗子さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、今の時代、便利なものがあります。

現状全ての曲がストリーミング解禁されてはいないようなのですが、それでも価値はあり。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、現状ないです。予定があったとしても2020年はどのアーティストもほとんどが発表すらできないまま延期になってそう。

小谷さんは2020年1月23日にLa.mamaでライブをしていたのですが、数曲が映像解禁されているようでした。La.mamaチャンネル応援!☞嘆きの雪をYouTubeで

あとは2020年2月5日のライブ映像か。☞ファイトバック即興曲をYouTubeで

 

ライブ関連の詳細、詳細というか更新ですね!いつあるかもわからないので

公式ホームページ、SNSはマメにチェックするようにしましょう。

 

小谷さんの音楽に初めて触れたという方も少しでも気になったら

いつか必ず、生の演奏生の歌声を聴きに会場に行きましょう!

コメント