ラブソング・プリンセス シェネルのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

シェネルが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はシェネルさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2005年にアメリカのレコード会社と契約を交わすと、2006年には当時『ザ・カレッジ・ドロップアウト(2004)』や『レイト・レジストレーション(2005)』といったアルバムが世界中で話題となっていたカニエ・ウェストのオーストラリアツアーの前座に抜擢されるほどの実力派のR&Bシンガーシェネルさん。

 

2007年に「ラブ・ウィズ・DJ」で世界デビューを果たすと、1stアルバム『シェネル / Things Happen For A Reason』が日本のオリコン洋楽チャートで1位を獲得し、ブレイク。2011年7月に発売のカバーアルバム『ラブ・ソングス』では、収録の「ベイビー・アイラブユー」が累計ダウンロード件数160万を記録。

 

2012年には伊藤英明さん主演の大人気シリーズ『海猿』の映画第4弾の主題歌に抜擢され、大きく知名度を上げ、ますますその人気を不動のものとします。今回はそんなシェネルさんの12年間の活動の中から日本のドラマ主題歌に注目して紹介していきます。

 

さて、

シェネルの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

シェネルとは

2007年デビュー、オーストラリア出身のR&Bシンガー。

現在はロサンゼルスを活動の拠点としている。

 

日本では2007年8月22日発売の1stアルバム『シェネル / Things Happen For A Reason』でデビュー。

これまでに、2017年5月10日発売の「Destiny』でシングルが3枚、

2017年9月6日発売の『メタルフォーゼ』でオリジナルアルバムが7枚、発売済。

 

ほか、配信シングル、カバーアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2017年12月6日発売の『10th Anniversary ALL TIME BEST』。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:ディア・シスター

平均視聴率11.3%

HappinessをYouTubeで(ft.松下奈緒Ver.)

2014年フジテレビ系、石原さとみさんと松下奈緒さん主演の秋ドラマ。主題歌は2ndシングル「Happiness」。挿入歌はmoumoon
2位:リバース

平均視聴率8.8%

DestinyをYouTubeで

2017年TBS系、藤原竜也さん主演の春ドラマ。主題歌は3rdシングル「Destiny」。

ランキングは以上です。ここまで2曲。

以下は主題歌リストとなります。

連続ドラマ主題歌リスト

Sunshine On You

Sunshine On YouをYouTubeで

3rdアルバム『ビリーヴ』に収録。2013年フジテレビ系、白石美帆さん主演の昼帯枠の冬ドラマ『モメる門には福きたる』の主題歌。

【番外編】映画主題歌リスト

Believe

BelieveをYouTubeで

3rdアルバム『ビリーヴ』に収録。2012年7月13日公開、伊藤英明さん主演の映画『BRAVE HEARTS 海猿-UMIZARU-』の主題歌。

奇跡

奇跡をYouTubeで

ベストアルバム『10th Anniversary ALL TIME BEST』に収録。2018年2月10日公開、綾瀬はるかさんと坂口健太郎さん主演の映画『今夜、ロマンス劇場で』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シェネルさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

映画の主題歌も番外編として入れたので合計5曲紹介しました。

やはり歌声にインパクトも強く、イメージに残っている曲も多かったです。

 

日本で活動をすればまた話題を生むことは間違いないのではないでしょうか。

それだけ実力のあるアーティストであることは間違いありませんね。

さすがはラブソング・プリンセスの異名を持つシンガーだべ!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

シェネルさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでシェネルさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった5曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、

昨年2018年11月のライブが何かで来日公演中止になってしまっていたようですね。

 

今後の活動はまだ未定ですが、もしまた日本での公演があったときは

ぜひともライブに参加したいアーティストの一人です。

 

 

また日本にきてライブしてください!待ってます。

コメント