結成35周年 PERSONZのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

PERSONZが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はPERSONZのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2019年に結成35周年を迎え、結成36周年目の2020年もオリジナルメンバーで活動を続ける女性ボーカリストJILLさん率いるロックバンドPERSONZ(パーソンズ)。

PERSONZの代表曲と言えば、やはり「DEAR FRIENDS」は外せないと思います。1989年2月に4thシングルとしてリリースされ、3月発売の3rdアルバム『NO MORE TEARS』に収録された当初はノンタイアップ曲だったこの「DEAR FRIENDS」が夏にスタートのドラマ主題歌として抜擢されると、一気にバンドの知名度は急上昇。同年12月に発売した4thアルバム『DREAMERS ONLY』でオリコン1位を獲得し一気にブレイクを果たしました。

その後ライブバンドとしても人気を博し、35周年を迎えた2019年にも35周年を記念したライブ企画を幅広く展開。2020年春にもまた35周年企画のひとつとして4月から7月にかけて全11公演のホールツアーを予定していました。コロナ感染拡大の影響で全公演が2021年に延期にはなりましたが、36周年目、37周年目を迎えてもなおその勢いは留まることを知りません。

 

今回はPERSONZのこれまでの活動からドラマ主題歌を紹介します。

全くPERSONZを全く知らない人に「DEAR FRIENDS」を聴いてもらい「パーソンズ入門」のきっかけにしてほしい気持ちから始めました。ほかに主題歌があるのかも注目です。

 

さて、

PERSONZの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

PERSONZとは

1984年にボーカルのJILLさん、ベースの渡邉貢さん、ドラムスの藤田勉さん、ギターの本田毅さんの4人で結成されたロックバンド。

途中、本田毅さんが1992年に脱退したが10年後1992年に復帰。以降、現在までオリジナルメンバーで活動中。

 

インディーズにおいてミニアルバム『Romantic Revolution』、『POWER-PASSION』のリリースを経て、

1987年9月21日発売の1stアルバム『PERSONZ』でメジャーデビュー。

1988年2月21日には1stシングル、同タイトルのミニアルバム『RomanEsque-HeartAche』を同時リリース。



これまでに、2011年12月22日発売の12か月連続リリース企画のラスト「B」でシングルが…約32枚、

2015年6月3日発売の『夢の凱旋-TRIUMPH OF DREAM-』でフルアルバムが20枚、発売済。

2020年4月15日には『夢の凱旋』以来5年ぶりの新作となるミニアルバム『I AM THE BEST!』がリリースされた。

 

ほか、デジタルシングル、ミニアルバム、ベストアルバム、アナログ作品や映像作品など、あり。

最新のベストアルバムとしては結成30周年イヤーの2014年9月17日発売の『ALL TIME BEST』がある。

連続ドラマ主題歌リスト

DEAR FRIENDS

DEAR FRIENDSをYouTubeで

4thシングル。1989年TBS系、浅野温子さん主演の夏ドラマ『ママハハ・ブギ』の主題歌。

Stay as a Friend -友達のままで-

13thシングル。1995年テレビ朝日系、堺正章さん主演の春ドラマ『SALE!』の主題歌。

WOWOW3夜連続放送ドラマの主題歌

WISH

13thアルバム『APOLLO』に収録。2001年1月にWOWOWで放送、3夜連続ドラマ『zap Entertainment! おれ、ぼく、あたし。』の主題歌。(という情報…あり!)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

PERSONZの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リストを合計すると2曲でした。

 

「DEAR FRIENDS」以外にも「Stay as a Friend -友達のままで-」がマチャアキ主演ドラマの主題歌として流れていたようです。

別枠ではWOWOWの3夜連続ドラマの主題歌になっていたとかなっていなかったとか、情報があったので一応入れておきました。

合計3曲紹介したことになります。

 

今なお活動を続けるPERSONZに今後も注目していきたいと思います。

終わりに

PERSONZのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでPERSONZの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、12月11日にはビルボードライブ横浜でのライブが予定されているほか、来年2021年には3月から5月にかけて2020年に延期となったホールツアーの振替公演が発表済でした。

10月9日には有料で配信ライブも開催されていたようです。

 

ライブ関連の詳細は公式ホームページやSNSでご確認をお願い致します。

いつ情報の更新があっても良いようにマメにチェックするのとSNSはフォローは忘れずに。

 

PERSONZに限らずなのですがコロナ感染拡大前のライブ映像を見るとそこにある当たり前の「距離感」が愛おしく感じます。貴重な空間でした。

また以前のようなライブが一日も早く実施できますように。

 

好きな音楽は音源で聴くだけでなく

ぜひ会場に足を運んで体全体で音を浴びましょう。

コメント