SPYAIRのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

SPYAIRが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はSPYAIRのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2005年結成、2010年メジャーデビューのSPYAIR。

来年2020年は結成15周年、メジャーデビュー10周年のメモリアルイヤーです。

 

彼らは、2014年にはボーカルのIKEさんが急性気管支炎を発症、

その後、立て続けに声帯ポリープと急性声帯炎を併発し、

半年ほどの活動休止期間がありました。

 

 

そのことは彼らにとってかなりのの試練だったようにも思います。

というのも、よく覚えているのですが、IKEさんはその時に

ツイッターで「SPYAIRを辞めます」とツイート。

 

後に、自分の病気により、ツアーなどいくつものライブ中止を余儀なくされてしまったこと、

ボーカルとしての責任の重大さと病状の悪化という現実が重くのしかかり、その苦しみが理由の

軽率なツイートであったと彼は謝罪しました。

 

ファンとしてはこれってどう受け止める出来事だと思いますか?

これってめちゃくちゃ応援したくなりますよね!

 

かなりの試練の出来事でありながら、ボーカルの責任感の強さが垣間見えたことで、

そのボーカルを支えるメンバー、それを応援するファンの「絆」が深まる出来事

となったことは言うまでもないでしょう。

 

話がかなり飛んでしまっていますが、SPYAIRの曲って本当にかっこいいんです。

今回はそんな彼らのドラマ主題歌に注目して紹介していきます。

ぜひ、全然しらなくても「入門のきっかけ」にしていただきたいと思います。

 

 

さて、

SPYAIRの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

SPYAIRとは

メンバー全員が愛知県出身、2005年結成の日本のロックバンド。

メンバーは、IKEさん(Vo.)、UZさん(Gt.)、MOMIKENさん(Ba.)、KENTAさん(Dr.)の4人。

 

結成からしばらくはライブを中心に活動。

2007年から2008年までに自主制作アルバムが3枚存在していたが現在は廃盤。

 

2009年4月15日にシングル「ジャパニケーション」でインディーズデビュー。

インディーズにてもう一枚のシングル「感情ディスコード」のリリースを経て、

2010年8月11日に1stシングル「LIAR」でメジャーデビュー。

 

これまでに、2018年7月25日発売の「I Wanna Be…」でシングルが22枚、

2017年10月11日発売の『KINGDOM』でオリジナルアルバムが5枚、発売済。

 

最新のベストアルバムは2014年11月26日、

半年の活休から復活してすぐリリースされた『BEST』。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:ドン★キホーテ

平均視聴率10.9%

BEAUTIFUL DAYSをYouTubeで

2011年日本テレビ系、松田翔太さんと高橋克実さん主演の夏ドラマ。エンディングテーマは5thシングル「BEAUTIFUL DAYS」。
2位:潜入探偵トカゲ

平均視聴率9.9%

虹をYouTubeで

2013年TBS系、松田翔太さん主演の春ドラマ。主題歌は11thシングル「」。
3位:ハンマーセッション!

平均視聴率7.0%

LIARをYouTubeで

2010年TBS系、速水もこみちさんと志田未来さん主演の夏ドラマ。主題歌はメジャー1stシングル「LIAR」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

WENDY 〜It’s You〜

WENDY〜It’s You〜をYouTubeで

9thシングル。2012年11月から12月までNHK総合にて放送、ミムラ(現:美村里江)さん主演のドラマ『恋するハエ女』の主題歌。

MIDNIGHT

MIDNIGHTをYouTubeで

21stシングル。2017年8月から9月までフジテレビ系で放送、志田未来さん主演のドラマ『ウツボカズラの夢』の主題歌。

1話約5分、全4話のLISMOドラマ

Just Like This

主題歌は2ndシングル「Last Moment」のカップリング曲。2010年11月配信、LISMOケータイドラマ『恋色円舞』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SPYAIRの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年10月時点で

6曲でした。

 

うち1曲はLISMOのケータイドラマで、1話5分程度、全4話の作品

だったようなのですが、紹介させていただきました。

 

このLISMOドラマもそうなのですが、6作品中半分の3つは

志田未来さんが主演のドラマの主題歌ですね。

 

ひとつ、連続ドラマになる前のスペシャルドラマの主題歌がありました。

スペシャルドラマなので省きましたが、その作品は『THE LAST COP/ラストコップ』。

主題歌は「ファイアスターター」、この曲も紹介したかったです。

 

…しちゃお☞ファイアスターターをYouTubeで見る

このスペシャルの放送の後にHuluでEpisode2の放送があり、その後

全7話で独占放送があったとか…主題歌はずっとSPYAIRだったのかな(・・?

 

ちなみに、

連続ドラマになると主題歌は人気バンドのBLUE ENCOUNTになりました。

今後もSPYAIRには注目していこうと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

SPYAIRのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでSPYAIRの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

 

ライブ情報ですが、

『SPYAIR MOMIKEN & KENTA BAND TRIAL 〜ASIA TOUR 2019〜』が

10月5日から始まりますね。

 

ベースのMOMIKENさんと、ドラムのKENTAさんによる

アジアを股に掛けての「バンド講座アジアツアー」のようですね。

 

昨年2018年の今頃はSPYAIRとしてワールドツアーも行っていて、

積極的に海外での活動もしているのがわかります。

 

ライブの詳細や、最新情報などはホームページやSNSでご確認ください。

いつ情報が追加されるかわかりませんよ?というか状況的には、

次はアルバムリリース、その後ツアーでしょうか。

 

 

SPYAIRを初めて知ったという方も、「好きかも!」と思ったのなら、

ぜひライブに足を運んで、生の音を体感することをお勧めします。

コメント