19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』リリース!THE YELLOW MONKEYのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

THE YELLOW MONKEYが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はTHE YELLOW MONKEYのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

THE YELLOW MONKEYは、

活動休止前最後のライブとなった2001年1月8日「メカラウロコ8」@東京ドーム、

それからちょうど15年後の2016年1月8日、正式に再集結が発表されました。

 

そして2019年、前作の8枚目のアルバム『8』から

約19年ぶりの9枚目のオリジナルアルバム『9999(フォーナイン)』が

ついに、発売されました。

 

2016年の再集結後初のシングル「砂の塔」もそうなのですが、

このアルバム、ドラマ主題歌が3曲収録されています。

 

復活してからのTHE YELLOW MONKEYはドラマ主題歌が多い。

そこで、今回はTHE YELLOW MONKEYのドラマ主題歌に注目しました。

 

さて、

THE YELLOW MONKEYの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めましょう。

THE YELLOW MONKEYとは

メンバーは吉井和哉さん(Vo.)、菊地英昭さん(Gt.)、廣瀬洋一さん(Ba.)、菊地英二さん(Dr.)の4人。愛称は順に、ロビン(LOVIN)、エマ(EMMA)、ヒーセ(HEESEY)、アニー(ANNIE)。

 

1991年7月21日発売の唯一のインディーズアルバム『Bunched Birth』を経て、

1992年5月21日にシングル『Romantist Taste』でメジャーデビュー。

 

2001年1月8日「メカラウロコ8」@東京ドームを最後に活動休止。

その月の31日、活休前のラストシングル「プライマル。」が発売。

 

2004年に正式に解散発表。

その年の12月26日のイベントで最後にシークレットでメンバー4人が登場して「JAM」を演奏。

 

 

2016年1月8日0時、メンバー4人の写真と共に全国10ヵ所を巡る20本のアリーナ・ツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」を発表。

2019年4月17日9thアルバム『9999』が発売。

 

これまでに、2016年10月19日発売の「砂の塔」でシングルが25枚、

アルバムは『9999』で9枚、発売済。

 

再集結後は配信シングルも多くリリースされた。7曲。

Amazon限定配信されたデヴィッド・ボウイのカバー

「Ziggy Stardust」はアルバム未収録。

 

以上。

では視聴率ランキングへ。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:職員室

平均視聴率13.1%

BURNをYouTubeで

1997年TBS系、浅野温子さん主演の夏ドラマ。主題歌は13thシングル「BURN」。
2位:刑事ゼロ

平均視聴率11.6%

I don’t knowをYouTubeで

2019年テレビ朝日系、沢村一樹さん主演の冬ドラマ。9thアルバム『9999』に収録の「I don’t know」。
3位:砂の塔〜知りすぎた隣人

平均視聴率10.2%

砂の塔をYouTubeで

2016年TBS系、菅野美穂さん主演の秋ドラマ。主題歌は25thシングル「砂の塔」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

楽園

楽園をYouTubeで

11thシングル。1996年フジテレビ系、秋ドラマ『新・木曜の怪談』(怪奇倶楽部-学校の七不思議編、サイボーグなど)の主題歌。

天道虫

天道虫をYouTubeで

9thアルバム『9999』に収録。先行配信シングル楽曲。2018年テレビ東京系、岸谷五朗さん主演の秋ドラマ『天 天和通りの快男児』の主題歌。

バラ色の日々

バラ色の日々をYouTubeで

19thシングル。2019年12月28日深夜テレビ東京で放送されるスペシャルドラマ『天 赤木しげる葬式編』の主題歌。放送に先駆けて11月11日よりParaviにて完全盤を全5話で配信。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

THE YELLOW MONKEYの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年7月時点で

5曲でした。

 

再集結前はドラマ主題歌が2曲でしたね!

再集結してからドラマ主題歌のラッシュが来たのがわかっていただけると思います。

 

この勢いでいくと、これからもドラマ主題歌に起用される可能性は十分ありそう。

今後の活動にも注目していこうと思います!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

THE YELLOW MONKEYのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでTHE YELLOW MONKEYの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった5曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDとしての購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」は人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。この記事内で30秒試聴が埋め込まれた曲はストリーミング配信がされている楽曲となっています。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさず聴くことも可能です。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、現在

『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL-』

というツアーの真っ最中です。

4月27日の静岡公演を皮切りに、9月22日の熊本公演まで全27公演を駆け抜けます。

 

ほかのライブ情報は現状ないのですが、

昨年FINALとされていた年末ライブ「メカラウロコ」に変わるライブ

の発表が必ず来ると思います。

それがいったいどういうライブになるのか、発表を待ちましょう。

 

追記☞後日ドームツアーの発表がありました!

12月28日はナゴヤドーム!ドームツアー初日でしたね。

2月11日には京セラドーム大阪、4月4日、5日は東京ドーム!!!

 

チケット取れなくなるのは嫌なのであまり言いたくないですが、

THE YELLOW MONKEYのライブってすごいです。

コメント