日本を代表するミクスチャー・ロックバンド Dragon Ashのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

Dragon Ashが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はDragon Ashのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

2000年に初開催となった『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』は初年度から一度も欠席することなく皆勤賞。CDの総売上も1500万枚以上。

確実に日本の音楽シーンを第一線で駆け抜けるDragon Ashです。

 

先日、2月21日のメジャーデビュー記念日にこれまでの楽曲から約320曲をストリーミング解禁しました。
 

そこには2019年に脱退したサポメンベーシストKenKenの曲も!

ファンとしては本当に嬉しい限り。正式なメンバーではなくとも、またいつかステージで共演してほしいです。

あくまでファンとしてです!

 

ベーシストIKUZONEこと馬場育三さんが2012年に急逝。

そのDragon Ashを救ってくれたのは他でもなくKenKenですから。

 

 

Dragon Ashのライブの大定番曲といえば確実に「Fantasista」です。

Kjの「飛び跳ねろー!」の煽りは盛り上がること間違いなしですよね!

 

それに次ぐ定番曲として「百合の咲く場所で」があり、そこに並ぶか、もしくはそれ以上で

The Live feat.KenKen」は位置してました。確実に。

それだけに本当に本当に残念ではあります。

 

ただ、KenKenがいた期間もDAの歴史上、重要であったことは間違いないことです。

 

 

その後はサポートベーシストとしてex.PTPのT$UYO$HIさんが参加し、

T$UYO$HIさんをフィーチャーした新曲もリリースされているので注目です。

 

 

ボーカルのKjこと降谷建志さんは2015年から本格的なソロ活動も始めています。

ドラムスの櫻井誠さんもex.SBKのSHIGEOさんを中心に2011年に結成されたATOM ON SPHEREのメンバーとしても活動。

2011年の1stアルバム以来、8年ぶりの2ndアルバムを2019年にリリースしています。

先日開催された新宿のライブにぼくも行きましたが、凄くよかったです。

さらには、2018年にはギターのHIROKIさん参加のミクスチャーバンドROSが始動。

2019年のU-NEXTオリジナルドラマ主題歌にも起用されていました。

 

 

今回はDragon Ashのこれまでの楽曲からドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

ドラマタイアップのイメージは正直ほとんどないのですが、ストリーミング解禁きっかけに敢えてやります!(笑)

最後までお付き合いくださいね。

 

さて、

Dragon Ashの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

Dragon Ashとは

日本のミクスチャーロックバンド。

1997年にKjさん(Vo/Gt)、IKUZONEさん(Ba)、桜井誠さん(dr)の3人でデビュー。

後にBOTSさん(Dj)、HIROKIさん(Gt)、ATSUSHIさん(dance)、DRI-Vさん(dance)が加入し7人編成に。

 

これまでに、2017年3月29日発売の「Beside You」でシングルが28枚、

2017年5月31日発売の『MAJESTIC』でオリジナルアルバムが11枚、発売済。

 

ほか、ミニアルバム、リミックスアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2012年8月22日発売の『LOUD & PEACE』。紹介は名盤11thアルバム『MAJESTIC』。

連続ドラマ主題歌リスト

Curtain Call

Curtain CallをYouTubeで

10thアルバム『THE FACES』に収録。2014年フジテレビ系、小野ゆり子さん主演の冬ドラマ『天誅〜闇の仕置人〜』の主題歌。

単発スペシャルドラマ主題歌リスト

thought and action

20thシングル「繋がりSUNSET」のカップリング曲。2007年11月24日フジテレビ系で放送、手越祐也さん主演のドラマ『しゃばけ』の主題歌。2008年11月29日放送の第2弾『うそうそ』でも継続。

映画主題歌を1曲紹介

静かな日々の階段を

静かな日々の階段ををYouTubeで

9thシングル「Lily’s e.p.」に収録。2000年12月16日公開、藤原竜也さん主演の映画『バトル・ロワイヤル』の主題歌。2001年4月7日公開の『バトル・ロワイヤル 特別篇』でも継続。

降谷建志ソロ作品の連続ドラマ主題歌リスト

Prom Night

Prom NightをYouTubeで

2ndシングル。2015年11月から12月までフジテレビ系で放送、 伊藤沙莉さん主演のドラマ『トランジットガールズ』の主題歌。

HIROKI参加のバンド「ROS」連続ドラマ主題歌リスト

RUN TO GLORY

RUN TO GLORYをYouTubeで

配信シングル。2019年6月21日よりU-NEXTで配信、藤原季節さん主演のオリジナルドラマ『すじぼり』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Dragon Ashの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると1曲でした。

 

単発のスペシャルドラマの主題歌も2作品に渡り同曲が起用されていました。

大ヒット映画の2000年公開、藤原竜也さん主演の『バトル・ロワイヤル』の主題歌も担当していました。

ビートたけしさんが主演と思いこんでいましたが違いました。(笑)

 

そして、降谷建志さんのソロ曲にもドラマ主題歌とHIROKIさん参加のバンド「ROS」のU-NEXTオリジナルドラマ主題歌もありました。

合計5曲紹介したことになります。

 

いま誰が見てもDragon Ashは正念場と言える時だと思います。

そんな中でのストリーミング解禁は第1歩でもあり、今後の活動を期待させてくれるものでもありました。

これからも全力で応援します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

Dragon Ashのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでDragon Ashの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった5曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、5月に開催されるフェスイベント出演の予定が発表済でした。

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

 

いつ新しい情報が追加されるかは本当にわかりません。

SNSはフォロー必須、今後の追加情報にも注目です。

まだまだDAが日本の音楽シーンをかき回すぞ!

 

 

実際にライブハウスに足を運んで生の音を体感しよう。

ライブハウスに抵抗ある方はーーーーー、ロッキンへ。

コメント