Fayrayのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

Fayrayが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はFayray(フェイレイ)のドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

Fayrayさん知ってますか?

浅倉大介さんプロデュースで1998年にデビューしたの吉本興業所属のシンガーで、2009年まで約10年間にわたり日本で活動していました。

名前の由来は映画「キングコング」のヒロイン、フェイ・レイから取られたそう。

なんかおかしいから”さん付け”は外そう✋

 

吉本所属の歌手ということもあり、デビュー曲からダウンタウンの浜田雅功さん主演のドラマ主題歌として起用され、デビューして間もないうちからTVにも多数出演。

ダウンタウンとの絡みも含めその不思議な存在感は話題にもなりました。

 

1stアルバムリリースされ、5枚めのシングルがリリースされた1999年後半には浅倉さんの元を離れ、セルフプロデュースとなり作詞作曲にも挑戦するようになり、

2000年夏の7thシングル「tears」が再び浜田さん主演作の主題歌になると自身最大のヒットを記録していました。

なんか、懐かしいですね!

 

調べてみると、2015年以降は拠点をアメリカ・ニューヨークに移し、The Presentとして本名のミナ名義で夫のラスティ・サントスさんと夫婦デュオとして活動しているらしい。

アルバム作品として、2015年に『FSG』を、2017年に『ブレイク・ザ・ドーン』をリリースしているほか、

2015年ジャネットジャクソン新作リリースに合わせたトリビュート企画アルバム『Dear Janet』では「If」をカバーしていました。

 

 

今回はそんなFayrayのドラマ主題歌に注目し紹介します。

最後までよろしくお願いします。



さて、

Fayrayの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

Fayrayとは

日本のシンガーソングライター。

Fayrayとしての主な活動期間は1998年から2009年。

 

1996年テレビの番組内で結成された7人組ユニットNEXT7のメンバーとしての活動等を経て、

1998年7月29日発売の1stシングル「太陽のグラヴィティー」でデビュー。

 

最大のヒットとなった「tears」は2000年7月26日発売の7thシングル。

収録の4thアルバム『白い花』もオリコン最高順位となった。

 

これまでに、2007年7月11日発売の「ゼロ」でシングルが21枚、

2009年1月14日発売の『寝ても醒めても』でアルバムが7枚、発売済。

 

 

ほか、配信シングル、カバーアルバム、映像作品など、あり。

B’zの松本孝弘さんが2003年11月26日に発売したアルバム『THE HIT PARADE』では8曲目の山下達郎さん原曲「Paper Doll」で参加している。(余談ですが、2018年12月に6曲目の関西弁Ver.収録版が正式に流通されたらしいよ!)

平均視聴率ランキングTOP3

1位:芋たこなんきん

平均視聴率16.8%

 

 

2006年10月から2007年3月まで放送、藤山直美さん主演のNHK連続テレビ小説第75作目。主題歌は20thシングル「ひとりよりふたり」。
2位:Friends

平均視聴率12.4%

 

 

2000年TBS系、浜田雅功さん主演の夏ドラマ。主題歌は7thシングル「tears」。
3位:笑える恋はしたくない

平均視聴率8.3%

 

 

2006年12月にTBS系で放送、山崎静代さん主演の全3話のドラマ。主題歌は配信シングル「」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

太陽のグラヴィティー

1stシングル。1998年TBS系、浜田雅功さん主演の夏ドラマ『ひとりぼっちの君に』の主題歌。

US

 

 

3rdアルバム『genuine』に収録。2001年3月に日本テレビ系のshin-D枠で放送のドラマ『Happiness』の主題歌。

好きだなんて言えない

14thシングル。2003年日本テレビ系、真中瞳(現・東風万智子)さん主演の冬ドラマ『メッセージ〜言葉が、裏切っていく〜』の主題歌。

願い / look into my eyes

 

 

15thシングルと16thシングル。2004年日本テレビ系、藤井隆さん主演の冬ドラマ『乱歩R』の主題歌とオープニングテーマ。

口づけ

 

 

18thシングル。2004年9月から12月までフジテレビ系で放送、前田綾花さんが第1部・第2部主演、荻野目慶子さんが第3部・第4部主演の昼帯ドラマ『愛のソレア』の主題歌。

ゼロ

 

 

21stシングル。2007年6月から7月までTBS系で放送、熊谷真美さん主演の昼帯ドラマ『マイフェアボーイ』の主題歌。

連続ドラマ挿入歌リスト

Baby if,

 

 

9thシングル。2001年日本テレビ系、浜田雅功さん主演の春ドラマ『明日があるさ』の挿入歌。主題歌はRe:Japan。

愛しても愛し足りない

 

 

17thシングル。2004年フジテレビ系、阿部寛さん主演の春ドラマ『アットホーム・ダッド』の挿入歌。主題歌はJackson vibe。

Spotlight

 

 

19thシングル。2005年フジテレビ系、観月ありささん主演の秋ドラマ『鬼嫁日記』の挿入歌。主題歌は中ノ森BAND。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Fayrayの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると

オープニングテーマ含め10曲でした。

 

挿入歌も3曲ありましたので、合計13曲です。

一部、ストリーミング配信もされていましたが、ほとんどはまだのようです。

今後解禁されることはないような気もしますが、どこかで期待してる。(笑)

 

最大のヒットの「tears」が主題歌のドラマ『Frends』は浜田雅功さんが主演というだけでなく、エレカシの宮本さんが出演していることでも当時話題で、

ドラマ自体もとても面白かったのを書いていてぼんやり思い出しました。

また観たいなぁ。どこかで配信されてますかね⁉

 

(おまえが調べろや!って話。笑)

終わりに

Fayrayのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでFayrayの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった13曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ、といってもFayrayは数曲ですが、The Presentを探してみるのも面白いかもしれません。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

今は日本を離れ活動をしているFayrayことミナさんですが、

またいつか日本で活動することがあるのか、気になりますね。

まだ吉本に所属していたら可能性はあるのか…な。

 

おしまい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント