圧倒的演奏力、グルーヴィーなロックサウンド OKAMOTO’Sのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

OKAMOTO’Sが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はOKAMOTO’Sのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

中学生の頃からの同級生だった4人で結成されたOKAMOTO’S。

「OKAMOTO’S」という名前の由来はメンバー全員が岡本太郎さんが好きだったことが理由だそう、メンバー全員オカモト姓を名乗っています。

なんといっても、超実力派のライブバンドで、ひとりひとりの演奏技術の高さと、ボーカルの情熱あふれる力強い歌声が魅力だと思います。

 

ドラム担当のオカモト・レイジさんの父親はロックバンドTHE PRIBATESの延原達治さんであったり、ベース担当のハマ・オカモトさんの父親はダウンタウンの浜田雅功さんであったりして。

ついつい父親の方に注目が集まりがちで、実力派ライブバンドという事実を知らない方も多いのかもしれません。どうでしょうか…。

ぜってぇ勿体ねぇ!!!!!

 

正直なところぼくはそうでした🐵←え。

それがフェスで観たときに180度考えが変わりました。

上手いんですよ、本当に。

 

音源や動画だけでなくぜひライブで観てほしい、本気でそう思うバンド。

今回はそんなOKAMOTO’Sのドラマ主題歌に注目したよ。

 

さて、

OKAMOTO’Sの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

OKAMOTO’Sとは

中学の同級生4人で2006年に結成。

現メンバーは、オカモトショウさん(Vo)、オカモトコウキさん(Gt)、ハマ・オカモトさん(Ba)、オカモトレイジさん(Dr)、の4人。

 

インディーズ時代にアルバム『Here are OKAMOTO’S』のリリースを経て、

2010年5月26日発売の1stアルバム『10’S』でメジャーデビュー!2020年はメジャーデビュー10周年。

同年11月3日には2ndアルバム『オカモトズに夢中』を、2011年8月3日には初のシングル作品「欲望を叫べ!!!!」をリリースしている。

 

これまでに、2016年6月1日発売の「BROTHER」でシングルが9枚、

2019年1月9日発売の『BOY』でオリジナルアルバムが9枚、発売済。

 

ほか、配信シングル、EP作品、ライブアルバム、ベストアルバムなど、あり。

2020年4月15日に初となるベストアルバム『10’S BEST』が発売!

連続ドラマ主題歌リスト

青い天国

青い天国をYouTubeで

2ndシングル。2012年TBS系、千葉雄大さん主演の冬ドラマ『白戸修の事件簿』の主題歌。

BROTHER

BROTHERをYouTubeで

9thシングル。2016年春にNetflixで配信、林遣都さん主演のオリジナルドラマ『火花』の主題歌。挿入歌はSPICY CHOCOLATE feat.西内まりや&YU-A。後にNHKでも放送。

時差

7thアルバム『NO MORE MUSIC』に収録。2017年3月にNHK BSプレミアムで放送、須賀健太さん主演のドラマ『嘘なんてひとつもないの』の主題歌。

【おまけ】OKAMOTO’Sが編曲で参加した山P歌唱の主題歌を紹介

SUMMER NUDE ’13

 

 

2013年フジテレビ系、山下智久さん主演の夏ドラマ『SUMMER NUDE』の主題歌。真心ブラザーズの楽曲をCHOKKAKUとOKAMOTO’Sがアレンジした。

【番外編】映画主題歌リスト

ZEROMAN

配信限定でmovie.verがリリースされた後、7thシングル「Dance With Me/Dance With You」のカップリング収録。2015年4月4日公開、松田龍平さん主演の映画『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』の主題歌。

Burning Love

配信シングル。2016年9月10日公開、川口春奈さんと林遣都さん主演の映画『にがくてあまい』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

OKAMOTO’Sの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

2016年春にNetflixで配信され、後にNHKでも放送された『火花』の原作は、

ピース又吉さんの芥川賞受賞作をドラマ化したもので話題性もありました。

 

山下智久さんの歌う真心ブラザーズのカバー曲のアレンジにもOKAMOTO’Sが加わっていたという情報もあり紹介し、

さらには、映画作品も話題となった2作を紹介しました。合計で6曲紹介したことになります。

 

2017年を最後にドラマタイアップは現状ないようなのですが、2020年はメジャーデビュー10周年を記念した初のベストアルバムリリースもあり、ますますライブでの活躍が期待できる時だと思います!

 

それを楽しみに今はただただ待機しましょう。

ウイルスキケンだから「家にいろ」ってこと!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

OKAMOTO’Sのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでOKAMOTO’Sの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020』など夏イベントの出演も発表される次期にもなってきました。

が、春に開催される予定だったイベントなどのライブは延期や中止が次々に発表されてしまっている現状ですよね。

 

いまは、一刻も早くこの事態が終息してくれることを願いましょう。

落ち着いたらまた、ライブハウスで目いっぱい盛り上がる!それしかない!

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

いつ追加情報があっても良いようにSNSはフォロー必須です。

 

 

ライブハウスは最高の場所だから!

そうだ!OKAMOTO’Sのライブに行こう。

コメント