黒夢・SADS 清春ボーカルのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

清春が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は清春さんが歌うバンドのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

清春とは

1991年に人時さんらと共に黒夢を結成。

現在も清春名義でソロ活動を続けるカリスマ・シンガーです。

 

 

1994年時点で2人組となっていた「黒夢」のボーカリストとして1stシングル「for dear」でメジャーデビュー。

BEAMS」、「Like @ Angel」、「少年」などヒット曲を連発し、人気を獲得するも、人気絶頂の中1999年に突然無期限の活動休止を発表。

 

即座に清春さんは4人組ロックバンドsads(SADS)を結成し、1999年7月に1stシングル「TOKYO」でデビューを果たします。

2000年リリースの4thシングル「忘却の空」は大人気となったドラマ『池袋ウエストゲートパーク(IWGP)』の主題歌にもなりました。

 

 

SADSは、2003年にベストアルバム『GREATEST HITS ~BEST OF 5 YEARS~』をリリースした後、事実上活動休止状態となります。

清春さんはその頃から本格的にソロ活動をスタート。

 

2009年、2010年-2015年には黒夢が再び始動、そして2010年-2018年の期間にはSADSも活動していたようです。

清春名義のソロ活動ではドラマ主題歌は今のところないので、ここで簡単にアニメのタイアップを紹介します。2006年放送開始したテレビ東京系アニメ作品『ヤマトナデシコ七変化♥』に9thシングル「slow」と10thシングル「カーネーション」を提供したほか、

2020年にはAmazonプライムビデオのアニメ作品『無限の住人-IMMORTAL-』に「SURVIVE OF VISION」を提供しています。この曲は2020年3月25日発売の10thアルバム『JAPANESE MENU/DISTORTION 10』に収録されているのでぜひチェックしてみてください。

SURVIVE OF VISIONをYouTubeで

 

はい。

そんなわけで今回は、黒夢とSADSのドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

最後までお付き合いくださいね!

 

さて、

黒夢/SADSが歌った連続ドラマ主題歌は合計何曲あると思いますか?

 

 

 

清春さんの説明と重なってしまう箇所もある可能性もありますが、黒夢とSADSの簡単な説明も改めて。

では、始めます。

黒夢とは

メンバー清春さん(Vo)、人時さん(Ba)、の二人。1999年に活動休止。

2009年1月29日に「清春 15th Anniversary Presents kuroyume “the end” 〜CORKSCREW A GO GO! FINAL〜」として、一夜限りの復活かつ解散ライブを日本武道館において開催し、正式に解散する。

 

1度目の活動休止までに、1998年4月8日発売の「MARIA」でシングルが12枚、

1998年5月27日発売の『CORKSCREW』でアルバムが6枚、発売された。

 

2010年1月29日、清春さんのブログでSADSと共に黒夢の活動が再開されることが発表。

 

2014年3月26日発売の「Reverb」でシングルが通算で18枚目となり、

2014年1月29日発売の『黒と影』でアルバムが通算で8枚目となった。

 

ほか、会場限定シングル、ミニアルバム、ライブアルバム、ベストアルバムなど、あり。

2015年再び無期限の活動休止を発表。

黒夢の連続ドラマ主題歌リスト

Like @ Angel

8thシングル。1996年テレビ朝日系で秋に放送されたドラマ『しようよ』と『しようよ2』の主題歌。もうひとつの主題歌はFavorite Blue。

SADSとは

1999年結成。2003年に活動休止。

2003年までに、2003年5月28日発売の「Masquerade」でシングルが9枚、

2003年3月26日発売の『13』でアルバムが5枚、発売された。

 

2010年1月29日、清春さんのブログで黒夢と共にSADSの活動が再開されることが発表。

 

2014年6月14日発売の「spin」でシングルが通算で11枚目となり、

2018年7月21日発売の『FALLING』でアルバムが通算7枚目となった。

 

ほか、配信シングル、ミニアルバム、セルフカバーアルバム、ベストアルバムなど、あり。

2018年をもって再び無期限の活動休止を発表。

2018年時点のメンバーは 清春さん(Vo)、K-A-Zさん(Gt)、YUTAROさん(Ba)、GOさん(Dr)、の4人。

SADSの連続ドラマ主題歌リスト

忘却の空

 

 

4thシングル。2000年TBS系、長瀬智也さん主演の春ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

清春さんがボーカルの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

黒夢とSADSのドラマ主題歌が1曲ずつで合計2曲でした。

 

「Like @ Angel」がドラマ主題歌だったということは記憶から薄れぎみではありました。

あまりにも『池袋ウエストゲートパーク』の主題歌、「忘却の空」のイメージが強すぎますよね。

 

清春さんの2020年3月25日発売の10thアルバム『JAPANESE MENU/DISTORTION 10』の初回限定ボーナストラックには「忘却の空(25th Anniversary Ver.)」が収録です。

ソロ活動でも多く歌唱しています。

「忘却の空」 from 『The 50th Birthday』をYouTubeで見る。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

清春さんボーカルバンドのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで清春さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった2曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、2020年は『清春 TOUR 2020「JAPANESE MENU」』と題したツアーが3月から8月にかけて開催される予定がありました。

が、現状は延期という形で対応している状況でした。

 

ライブ関連の詳細や最新情報等は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

延期の日程や払い戻し情報など、お間違いのないように!

 

 

黒夢やSADSとはまた違った魅力をソロ活動に感じます。

チケットゲットしてライブ会場行こう。(色々落ち着いたら!)

コメント