進化を続けるひねくれポップロック モノブライトのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

モノブライトが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

今回はモノブライトのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

モノブライトは2017年11月28日より開催されたツアー『monobright × MONOBRIGHT × モノブライト 2007-2017』の最終公演(12月20日)北海道ライブを最後に無期限活動休止中です。

2016年春に連載30周年を記念してフジテレビ系で再アニメ化され現在も放送されている老若男女に人気のアニメ『ぼのぼの』の主題歌は2020年末まで約5年間に渡りモノブライトの「bonobonoする」が使用されていました。

久しぶりにたまたま見たら主題歌が違う曲だったので調べてたらまだ変わって3ヶ月弱という。5年の間ずっと流れてたって凄い。1歳の子が6歳になるまでモノブライトの曲を聴いて育ってることになるわけですから。

なんか当たり前のことを言ってら。(笑)

 

ぼくがモノブライトを知ったきっかけは完全に大文字表記の❝MONOBRIGHT❞に変わった頃。結婚(メンバー加入)関係なくなんでそれまで聴いてこなかったのかと思うぐらいポップであるのに飽きさせない魅力満載の一風変わった音を出すロックバンドでした。

「ライブ」から好きになっただけにこの記事を書いているタイミングが活動休止中であることは正直なところ少し残念…。

 

昨年2020年6月にはボーカル・桃野さんが❝桃野陽介❞名義でソロアルバム『Momonoband』を発表し、じわりじわりモノブライト熱が再燃してきたところでの2021年桃の節句に待ちに待った全曲サブスク解禁というニュース。

モノブライト無期限活動休止中だけど、動いてます!\🐵/

 

 

今回はいろいろと期待しつつも、はやる気持ちを抑えて

ドラマタイアップを通して一人でも多くモノブライトを知ってもらいたいと思った次第です。

 

さて、

モノブライトの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

モノブライトとは

2006年結成、日本のロックバンド。

2017年活動休止時のメンバーは、桃野陽介さん(Vo)、松下省伍さん(Gt)、出口博之さん(Ba)の3人。

 

インディーズで発表したアルバムは2007年3月21日発売の『monobright zero』で4枚目。

2007年7月4日発売の1stシングル『未完成ライオット』でメジャーデビュー、同年10月24日に1stアルバム『monobright one』を発売。

 

活動休止までに、2012年11月7日発売の「ムーンウォーク」でシングルが12枚、

2016年4月20日発売の『Bright Ground Music』でオリジナルアルバムが7枚、発売済。

 

ほか、ミニアルバム、ベストアルバム、映像作品など、あり。

2010年11月15日にex.BEAT CRUSADERSのヒダカトオルさんが正式メンバーとなり、作品では2011年1月12日発売のミニアルバム『淫ビテーションe.p.』から参加。いくつかの作品制作&ライブに同行した後、2012年年内ツアーをもってヒダカさん脱退(円満離婚)。

ちなみに、表記が「monobright」から大文字の「MONOBRIGHT」になったのがヒダカさん加入時で、ドラムの瀧谷さんの2015年6月の脱退後、新体制のスリーピースで活動することになったことをきっかけにカタカナ表記「モノブライト」となった、のだそう。

モノブライトをApple Musicで
モノブライトの曲をApple Musicで聴こう。"アナタ MAGIC"、"ムーンウォーク"などを含む、モノブライトのトップソングとアルバムを見つけよう。

連続ドラマ主題歌リスト

孤独の太陽

孤独の太陽をYouTubeで

7thシングル。2009年日本テレビ系、三浦春馬さん主演の秋ドラマ『サムライ・ハイスクール』の主題歌。

【番外編】映画主題歌リスト

あの透明感と少年

あの透明感と少年をYouTubeで

1stミニアルバム『あの透明感と少年』に収録。2008年5月24日公開、大泉洋さん主演の映画『アフタースクール』の主題歌。

DANCING BABE

DANCING BABEをYouTubeで

11thシングル。2011年4月1日公開、吉高由里子さん主演の映画『婚前特急』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モノブライトの連続ドラマタイアップは三浦春馬さんが主演したドラマの主題歌1曲でした。

2009年なのでmonobright表記の頃に発表した曲ですね。

 

別枠番外編では映画主題歌を2曲入れました。合計3曲紹介。

大泉洋さんが主演した『アフタースクール』当時映画館で観ましたが面白かった記憶があります。

今回紹介したドラマ&映画は3作品とも個人的にも1度は観たことあるけどまた観たいと思う作品ばかり。

 

今回は対象外ですがアニメのタイアップに目を向ければ『ぼのぼの』のほか、人気アニメ『銀魂』のテーマ曲に二度にわたり使われていましたよ。

無期限活動休止は長い目で見てこの先3人が音楽を続けるための決断とのことなので、常に進化しながら活動を続けてきたモノブライトにとってこの活動休止もまた必要な期間であることは間違いないはず。

わーわー言わないけど再始動が本当に楽しみです。

終わりに

モノブライトのドラマ主題歌を紹介してきましたが、あくまでモノブライトの曲を聴くきっかけとして考えています。「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」「懐かしい」と思い出に浸る、などそれもいいです。

でも、ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

CDでの購入ももちろんいいのですが、今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

ライブ情報ですが、現時点でモノブライトのライブ予定はないです。

桃野さんのソロでは現状6月まで弾き語りとバンドによるライブ予定が発表されていました。

まだ追加はあるかも。

 

ライブ関連の詳細、追加情報は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

いつ情報が更新されても良いようにSNSフォローを、&このご時世なので予定が変更される可能性もあるので注意が必要です。

いまはそれぞれのソロ活動に注目しよう。

 

好きな音楽は音源で聴くだけでは勿体ないよ。

実際にライブ会場に足を運んでみてほしい🐵!!

コメント