T.M.Revolution 西川貴教のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

T.M.Revolutionが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はT.M.Revolutionのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

T.M.Revolutionは西川貴教さんのソロプロジェクトです。

西川さんは1998年と2016年に会社を設立し、2020年現在二つの会社の代表取締役社長を務めていることでも知られています。

 

・ディーゼルコーポレーション(1998)

・株式会社 突風(2016)

 

T.M.Revolutionがデビュー10周年を迎えたころの2006年にはディーゼル所属で

自身がボーカルのバンド「abingdon boys school」としても活動を始め。

 

さらには、滋賀県出身ということもあり2008年には初代滋賀ふるさと観光大使に就任したことをきっかけに、

「なにか滋賀県に恩返しがしたい」と1年後の2009年から滋賀県内で初の大型野外ロックフェス『イナズマロックフェス』を主催しています。

 

県の協力も受け、毎年9月に実施されるこのロックフェスは今年2020年に12度目を迎えるそう。

県だけでなく、出演アーティストや来場者も含めたこのフェスを成功させたいという人々の協力的な姿勢は、ターボーの人柄の良さも伺えますよね。

いつぞやの、天候のせいで一部が中止になったときの対応をSNSで見て、ぼくも改めて西川さんが大好きになりました。翌年の成功を祈ったよね、すっかりファンです。🐵

 

 

今回はそんなT.M.Revolutionこと西川貴教さんのドラマ主題歌に注目します。

ドラマ主題歌のイメージは皆無に等しく、ヒット曲を思い出すとCMソングとかアニメソングの方が多いのでは…と思ったりもしますが。敢えてやります!(笑)

 

さて、

T.M.Revolutionの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

T.M.Revolutionとは

1995年5月25日リリースの浅倉大介さんのシングル「BLACK OR WHITE?」のゲストボーカルとして参加したことをきっかけに

浅倉大介トータルプロデュースで始動した西川貴教ソロプロジェクト。

 

1996年5月13日発売の1stシングル「独裁 -monopolize-」でデビュー。

当時MVの衣装が話題となった「HOT LIMIT」は1998年6月24日発売の8thシングル。

HOT LIMITをYouTubeで

 

これまでに、2016年8月31日発売の「RAIMEI」でシングルが30枚、

2015年5月13日発売の『天』でアルバムが10枚、発売済。

 

ほか、ミニアルバム、ライブアルバム、ベストアルバム、コラボシングルなど、あり。

さらには、T.M.R-e名義でリリースした作品や、ここ数年は西川貴教名義での作品も多く出てきている。西川貴教名義での1stアルバム『SINGularity』は2019年3月6日にリリース。

T.M.Revolution名義の連続ドラマ主題歌リスト

BOARDING

BOARDINGをYouTubeで

15thシングル。2001年日本テレビ系、村上里佳子(RIKACO)さん主演の冬ドラマ『別れさせ屋』の主題歌。

Takanori Nishikawa名義参加の連続ドラマ主題歌リスト

REAL×EYEZ

REAL×EYEZをYouTubeで

J×Takanori Nishikawa名義。LUNA SEAのJさんとのコラボ曲。2019年9月1日からテレビ朝日系で放送、高橋文哉さん主演の特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』の主題歌。

【番外編】映画主題歌を1曲紹介

UNBROKEN(feat. 布袋寅泰)

UNBROKEN (feat. 布袋寅泰)をYouTubeで

デジタルシングル。2019年1月18日公開、鈴木拡樹さん主演の映画『映画刀剣乱舞-継承-』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

T.M.Revolutionの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると1曲でした。

 

T.M.Revolution名義ではと言いたいところではあるのですが、事実他の活動でのドラマタイアップはなかったです。

1曲特撮ドラマ主題歌としてLUNA SEAのJさんとのコラボレーション楽曲が2019年にあったので紹介しました。

 

コラボレーション繋がりと言っては何なのですが、布袋寅泰さんとの楽曲に映画主題歌があったので番外編としていれました。

合計で3曲紹介したことになります。

 

おすすめ曲を紹介するサイトが多くある中で、これはこれで悪くない選曲と思います。

有名な楽曲も多くある西川さんなのでこの記事をきっかけに改めていろいろ聴いてみてほしいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

T.M.Revolutionのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで西川貴教さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、西川貴教公式ページの方で4月に石川県と8月に東京都でライブ出演が予定されていますね。

そして滋賀県で9月20日、21日に『イナズマロックフェス』の開催がすでに発表されていました。

楽しみにしておきましょう!

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

公式は西川貴教とT.M.Revolutionで公式ホームページがあるんですね。

 

あとabingdon boys schoolもか!

確認すると、ツアー2020が3月に全国4公演予定されていたようなのですが、延期です。

 

 

こんな世の中ですが、落ち着いたらライブに行きましょう。

ライブハウスで生で聴く音楽は最高ですから!!

コメント