デビュー30周年沖縄発アコースティックバンド BEGINのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

BEGINが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はBEGINのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

ブルースと島唄を軸に活動を続けるBEGIN。

2020年にはデビュー30周年を迎えました。

 

その日本人の心を燻るような親しみやすい音楽は、

今も幅広い世代からの支持を集めています。

 

代表曲は「恋しくて」や「涙そうそう」、

島人ぬ宝」等、数々名曲がありますよね。

 

最近では2015年、ギターの島袋優さんが作曲を担当したauのCM曲「海の声」を

CM内で浦島太郎に扮した桐谷健太さんが歌唱し、各配信サイトで1位を記録するなど大ヒット。

 

国内だけでなく全世界に配信され、日本の「島唄」を世界規模にしました。

もちろん桐谷健太さんも凄いけど、「涙そうそう」に続き改めてBEGINの凄さが再確認されたように思います。

 

今回はそんな癒し系バンドBEGINのドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

最後までお付き合いくださいね。

 

さて、

BEGINの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

BEGINとは

沖縄出身の日本のアコースティックバンド。

メンバーは、比嘉栄昇さん(Vo/Gt)、島袋優さん(Gt)、上地等(Key)、の3人

 

1990年3月21日発売の1stシングル「恋しくて」でデビュー。

森山良子さん作詞の共作「涙そうそう」は2000年3月23日発売の18thシングル。

 

これまでに、2018年1月13日発売の「ソウセイ」でシングルが42枚、

2018年12月12日発売の『PotLuck Songs』でオリジナルアルバムが17枚、発売済。

 

ほか、配信シングル、ライブアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2019年10月16日発売の『BEGIN ガジュマルベスト』。

連続ドラマ主題歌リスト

恋しくて

恋しくてをYouTubeで

1stシングル。1990年10月から12月までフジテレビ系で放送、石橋保さん主演の昼帯ドラマ『新金色夜叉 百年の恋』の主題歌。

愛が走る

13thシングル。1997年11月から1998年2月までTBS系で放送、原田龍二さん主演の時代劇ドラマ『南町奉行事件帖 怒れ!求馬』の主題歌。1999年10月から2000年2月まで放送の第2弾『南町奉行事件帖 怒れ!求馬II』でも主題歌として起用。

愛を捨てないで

17thシングル。1999年9月から12月までTBS系で放送、加藤貴子さん主演の昼帯ドラマ『温泉へ行こう(第1シリーズ)』の主題歌。

網にも掛からん別れ話

網にも掛からん別れ話をYouTubeで

41stシングル。2016年フジテレビ系、田辺誠一さん主演の秋ドラマ『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』の主題歌。

スペシャルドラマ主題歌リスト

東京

30thシングル「三線の花」のカップリング曲で1974年にマイ・ペースが発表した楽曲をカバーしたもの。2006年11月18日にフジテレビ系で放送、田中裕子さんと大泉洋さん主演のドラマ『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の主題歌。

飛んで火に入る腹の虫

飛んで火に入る腹の虫をYouTubeで

45thシングル。2018年8月11日にNHK BSプレミアムで放送、駿河太郎さん主演作品『ドラマ×マンガ「戦争めし」』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

BEGINの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると4曲でした。

 

カバーも含め、単発のスペシャルドラマ主題歌も2曲紹介しました。

合計で6曲紹介したことになります。

 

デビュー曲からドラマ主題歌だったことや、2016年の地上波ドラマの主題歌は

実に17年ぶりの提供だったことがポイントなのかと思います。

 

沖縄を拠点に活動を続ける彼らですが、その音楽は確実に日本全国に向けていますよね!

世界でも真似できない日本の音楽がここにあるように感じました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

BEGINのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでBEGINの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、デビュー30周年という今年、『沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020』の開催が発表されているようでした。(詳細は後日発表)

ライブやイベントが次々に延期や中止を余儀なくされていますが、また安心と安全のもと、音楽を自由に聴ける環境が戻るよう切に願います。

無事開催できますように。

 

ライブ関連の詳細や最新情報は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

いつ情報がアップされても良いようにマメにチェックしましょう。

 

 

心落ち着くBEGINの音楽も良いと思います。

ぜひ会場で、生のライブで心を休めましょう。

コメント