榊いずみ改め、 和のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

和が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

今回は和(いずみ)さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2020年8月8日に改名した和さんです。

それ以前は「榊いずみ」。「和」はもちろんですが、「榊いずみ」と聞いて正直「誰?」とぼくは思いました。旧芸名「橘いずみ」と聞いて「あー!」ってなりました。知ってる!(笑)

 

皆知ってるんですか?一般常識?あら💦

2006年、俳優・映画監督で活躍する榊英雄さんと2005年に結婚していたことを正式発表し、その発表と同時にアーティスト名を改めたそうです。ご結婚後は歌手活動だけでなく、榊英雄さんが監督を務めるドラマや映画作品の劇伴音楽を担当するなど、活動の幅を広げていました。

 

榊監督作品で榊いずみさんが主題歌や音楽を担当した作品を見返していくとドラマよりも映画作品の方が多いです。2017年公開の『アーリーキャット』がDAのKjが出演していてぼくでも映画館に観に行ったのですが、その劇伴音楽&主題歌もそうだったとは。

 

映画の方が多いと言っておいて何ですが、

今回は橘いずみ、榊いずみとしての活動も含め、和さんのドラマ主題歌に注目です。

 

さて、

和の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

和とは

日本のシンガーソングライター。

1992年のデビューから2006年6月2日まで橘いずみ名義、それ以降は榊いずみ名義での活動となる。そしてさらに2020年8月8日に改名発表。榊いずみ、改め、和。

 

1992年6月21日発売の1stシングル「君なら大丈夫だよ」でデビュー。

代表曲ともされる3rdシングル「失格」が1993年3月10日に発売されるとその後もヒットを連発。

 

橘いずみ名義では、1997年4月21日発売の「WINDOW」でシングルを12枚、

2002年7月31日発売の『深色』でミニアルバムを3枚、1997年5月21日発売の『TOUGH』でアルバムを7枚、リリースした。

榊いずみ名義では2017年5月13日発売のアルバム『SOUNDTRACKS』で4枚目となり、通算で11枚目のアルバムとなっている。

 

ほか、ベストアルバム、セルフカバーアルバム、配信シングル、コラボシングル、映像作品など、あり。

最新のベストアルバムは2012年7月25日発売の『GOLDEN☆BEST 橘いずみ+榊いずみ 20th Anniversary』。

連続ドラマ主題歌リスト

永遠のパズル

6thシングル。1994年フジテレビ系、安田成美さん主演の春ドラマ『この愛に生きて』の主題歌。

キッチン

配信リリース後、11thアルバム『SOUNDTRACKS』に収録。2016年メ~テレ(名古屋テレビ放送)制作、清野菜名さん主演の春ドラマ『まかない荘』の主題歌。

HOME

配信シングル。2017年メ~テレ(名古屋テレビ放送)制作、三吉彩花さん主演の秋ドラマ『まかない荘2』の主題歌。

【番外編】ほか、音楽担当した連続ドラマ

侠飯〜おとこめし〜

 

 

2016年テレビ東京系、生瀬勝久さん主演の夏ドラマ『侠飯〜おとこめし〜』の劇伴音楽担当。オープニングテーマはエレファントカシマシ、エンディングテーマはwacci

ミリオンジョー

 

 

2019年テレビ東京系、北山宏光さん主演の秋ドラマ『ミリオンジョー』の劇伴音楽担当。主題歌はKis-My-Ft2

まとめ

いかがでしたでしょうか。

和さんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

橘いずみ名義ではキャリアを通して「失格」と共に代表曲ともされる「永遠のパズル」がありました。そして、榊いずみ名義では別枠の音楽担当まで含め榊英雄監督作品のタイアップとなります。

メ~テレのドラマは主演を変更したシリーズものなので続編が制作される可能性も十分にあるように思いました。もしあった場合、和名義になりますよ。

 

和としての活動も楽しみにしています。

平和の和、調和の和、まんまるの和、凄く素敵な名前ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

和さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで和さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった3曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、2020年11月3日に配信ライブの開催が決定していました。

こんなコロナ禍の中なので普通のライブは延期や中止を余儀なくされているようです。

 

その分、この今年一度キリのワンマン配信ライブは貴重になることは間違いなさそう。

11月3日(祝日)はお家で橘いずみ・榊いずみ、改め、和さんの配信ライブを観ましょう!

 

絶対会場で生の音を聴くのが一番なんですが、今は仕方ないです。

それだけ今の現状があり得ない世界。嫌ですね。

 

好きな音楽は音源で聴くだけでなく

ライブでの生の音もしっかり聞いておくことをお勧めします。

コメント