YUKIのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

YUKIが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はYUKIさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

2001年に解散したJUDY AND MARYのボーカルとしてもお馴染みですよね。

解散から数えても18年以上の月日が経つというのに、ジュディマリの曲は今聴いてもそのクオリティの高さに驚かされます。

ライブDVDを観てもその演奏力は最強バンドの証明にしかなってない。

 

YUKIさんはジュディマリの解散から翌年の2002年2月6日には

シングル「the end of shite」をリリースしソロ活動を開始しています。

 

そして2019年。

ソロデビューからちょうど17年経った2月6日、最新アルバム『forme』をリリースしました。

所属事務所移籍後最初のアルバムであり、「自分のための2回目のソロデビューのような、フレッシュなアルバム」と語っている。(Wikipediaより)

 

夏にはSUMMER SONIC2019にも出演。

マイペースにソロ活動を続けてくれています。

本当に音楽を続けていてくれてありがとうございます。

それだけは絶対。

 

近年、再結成するバンドも多く見受けられますよね。

ジュディマリの再結成に期待してる人ってどれくらいいますか?

ぼくはジュディマリメンバーの今を応援したい派。

 

少しも期待してないと言ったらウソになるけど

楽しく元気にやっていてくれたらそれでええねん。🐵

(なにさま!)

 

さて、

YUKIの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

今回はJUDY AND MARYが一旦活動休止した時に結成されたNiNa、

(YUKIさんが27歳の時に結成されたからNiNa)

そして、JUDY AND MARYのドラマ主題歌も簡単に紹介します。

 

始めます。

YUKIとは

日本の女性歌手。

 

2001年3月8日JUDY AND MARYが解散。

2002年2月6日に1stシングル「the end of shite」でソロとしての活動をスタート。

 

(追記を重ね)これまでに、2021年3月24日に発売の「Baby, it’s you / My lovely ghost」で34枚、

2021年4月28日発売の『Terminal』でオリジナルアルバムが10枚、発売(済)。

 

他、ベストアルバム、ライブアルバムなど、あり。

最新のシングルコレクションは2018年1月31日発売の『すてきな15歳』。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:パパとムスメの7日間

平均視聴率13.9%

2007年TBS系、舘ひろしさん主演の夏ドラマ。主題歌は15thシングル「星屑サンセット」。
2位:スターマン・この星の恋

平均視聴率8.5%

STARMANNをYouTubeで

2013年フジテレビ系、広末涼子さん主演の夏ドラマ。主題歌は26thシングル「STARMANN」。
3位:スキャンダル専門弁護士 QUEEN

平均視聴率6.8%

やたらとシンクロニシティをYouTubeで

2019年フジテレビ系、竹内結子さん主演の冬ドラマ。主題歌は9thアルバム『forme』に収録の「やたらとシンクロニシティ」。オープニングテーマはmiletさん。

※動画配信サービスサイトについての注意

YUKIさんのドラマ主題歌は以上3曲です。

ここからNiNa、JUDY AND MARYと一気に紹介します。

NiNa連続ドラマ主題歌リスト

Happy Tomorrow

 

 

1stシングル。1999年フジテレビ系、深津絵里さん主演の夏ドラマ『彼女たちの時代』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

JUDY AND MARY連続ドラマ主題歌リスト

おめでとう

10thシングル「クラシック」のカップリング収録。1996年10月から11月にかけてNHKで放送、中井貴一さん主演のドラマ『いつか見た空』の主題歌。

散歩道

14thシングル。1998年フジテレビ系、鈴木保奈美さん主演の冬ドラマ『ニュースの女』の主題歌。

ラッキープール

21stシングル。2001年フジテレビ系、菅野美穂さん主演の冬ドラマ『2001年のおとこ運』の主題歌。
※動画配信サービスサイトについて

リンクした作品の配信確認は2021年4月28日時点です。

最新の配信状況は公式の各動画配信サービスサイトでご確認ください。

なお、動画配信サービスサイトはFOD以外にも多々ありますが、どのサイトにもない作品はDVD/CDの宅配レンタル【TSUTAYA DISCAS】で探してみるのも◎かも。

とはいえ、最近はDVDが出ない作品ある…どんだけ配信配信やねん!( ゚Д゚)💦

まとめ

いかがでしたでしょうか。

YUKIさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。YUKIさんのソロは2019年8月時点で視聴率ランキングの3曲でしたね。

 

他にもNiNaが1曲、JUDY AND MARYが3曲紹介しました。

合計で7曲でした。

 

2019年発売のアルバム内にもドラマ主題歌がありました。

視聴率があまりよくなかったようで、ドラマに関しては逆の意味で話題に上がってしまっていましたが、

ぼくはとても好きなドラマでした。面白かった。

 

ドラマが視聴率悪かったからと言って曲は関係ないでしょう?

名曲ですよ「やたらとシンクロニシティ」。

 

今後もドラマタイアップどしどし追加されそうですよね。

引き続き活動には注目していきたいと思います。

 

そして、知ってる人も知らないひともジュディマリの曲もこの機会に。

音源よりもライブDVDを観てほしい気持ちがあるのだけど、いまはYouTubeとかで観れるかも?

そんなん勧めたらだめか!(笑) DVD☟

終わりに

YUKIさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでYUKIさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、などそれもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった7曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

ライブ情報ですが、2019年『forme』のツアーが7月で終わっていました。

 

夏にはSUMMER SONIC2019にも出演があったりもしましたが、

その後のライブ情報も気になるところ。

 

最新情報はSNSの音楽ニュースアカウント、オフィシャルホームページで。

いつ情報がアップされてもいいように張っておきましょう。

 

 

生の歌声を聴けるチャンスはそう何回もあるわけではないです。

いつかYUKIちゃんのライブに行きましょう。

コメント