YUKIのドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

YUKIが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はYUKIさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

YUKIさんは2001年に解散したJUDY AND MARYのボーカルでした。

解散から翌年の2002年2月6日にソロデビューシングル「the end of shite」をリリース。

 

そして2019年。

ソロデビューからちょうど17年経った2月6日、最新アルバム『forme』をリリースしました。

所属事務所移籍後最初のアルバムであり、「自分のための2回目のソロデビューのような、フレッシュなアルバム」と語っている。(Wikipediaより)

 

そして夏にはSUMMER SONIC2019にも出演。

マイペースにソロ活動を続けてくれています。

本当に音楽を続けていてくれてありがとうございます。

それだけは絶対。感謝しかない。

 

JUDY AND MARYですが、

最近、いろーんなバンドが復活だの再結成だのしていて、次は何が復活だ、あれが復活だと

マスコミが情報を競い合っている状況もあると思います。

 

ただこれだけは言っておきたい。

ここ十数年以内に復活したバンドで続いているグループを見ていると、

とにかく本人たちが楽しそう。それって最低条件だと思います。

 

関係がぎくしゃくしたまま期間限定で再結成しまーすとか言うのも

個人的にはあまり好きじゃないところもあります。

ジュディマリはそれ禁止ね。かっこ悪いもん。

実際そういうことが起こったら…

記事消す!!(笑)

 

当時の曲をやらなきゃいけないルールだって誰が作ったか知らんし、

まるっきり新しいバンドでって感じでもいいと思う。

 

例えば、YUKIちゃんのサポートのバックバンドが

気づいたらジュディマリだったって面白そう。

全く新しいJUDY AND MARYが見たい。

期待なんかしてないけどさ!

とにかく本人らが楽しくやってくれたら

なんでもいいよっ。

彼らの今を応援したいし、応援しよう!

 

 

では本題。

YUKIの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

今回はJUDY AND MARYが一旦活動休止した時に結成されたNiNa、

(YUKIちゃんが27歳の時に結成されたからNiNa)

そして、JUDY AND MARYのドラマ主題歌も

簡単にではありますが、紹介します。

追記:ドラマタイアップはないのですが2020年、「Chara+YUKI」が20年ぶりに始動です。

Charaのドラマタイアップ記事もチェックしてね。☞ココ

 

では、始めます。

YUKIとは

日本の女性歌手。

 

2001年3月8日JUDY AND MARYが解散。

2002年2月6日に1stシングル「the end of shite」でソロとしての活動をスタート。

 

これまでに、2018年9月19日に発売の「トロイメライ」で33枚、

2019年2月6日発売の『forme』でオリジナルアルバムが9枚、発売済。

 

他、ベストアルバム、ライブアルバムなど、あり。

最新のシングルコレクションは2018年1月31日発売の『すてきな15歳』。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:パパとムスメの7日間

平均視聴率13.9%

2007年TBS系、舘ひろしさん主演の夏ドラマ。主題歌は15thシングル「星屑サンセット」。
2位:スターマン・この星の恋

平均視聴率8.5%

STARMANNをYouTubeで

2013年フジテレビ系、広末涼子さん主演の夏ドラマ。主題歌は26thシングル「STARMANN」。
3位:スキャンダル専門弁護士 QUEEN

平均視聴率6.8%

 

 

やたらとシンクロニシティをYouTubeで

2019年フジテレビ系、竹内結子さん主演の冬ドラマ。主題歌は9thアルバム『forme』に収録の「やたらとシンクロニシティ」。オープニングテーマはmiletさん。

YUKIさんのドラマ主題歌は以上3曲です。

ここからNiNa、JUDY AND MARYと一気に紹介します。

NiNa連続ドラマ主題歌リスト

Happy Tomorrow

1stシングル。1999年フジテレビ系、深津絵里さん主演の夏ドラマ『彼女たちの時代』の主題歌。

JUDY AND MARY連続ドラマ主題歌リスト

散歩道

14thシングル。1998年フジテレビ系、鈴木保奈美さん主演の冬ドラマ『ニュースの女』の主題歌。

ラッキープール

21stシングル。2001年フジテレビ系、菅野美穂さん主演の冬ドラマ『2001年のおとこ運』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

YUKIさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

YUKIさんのソロは2019年8月時点で視聴率ランキングの

3曲でしたね。

 

他にもNiNaが1曲、JUDY AND MARYが2曲紹介しました。

合計で6曲でした。

 

2019年発売の最新アルバム内にもドラマ主題歌がありました。

視聴率があまりよくなかったようで、ドラマに関しては逆の意味で話題に上がってしまっていましたが、

ぼくはとても好きなドラマでした。面白かった。

 

そして、ドラマが視聴率悪かったからと言って曲は関係ないでしょう?

名曲ですよ「やたらとシンクロニシティ」。

 

そしてJUDY AND MARYの曲もこの機会に聴いてみてください。

20年前にこのクオリティの曲が存在していたことにいまだに驚かされますよ。

 

 

ぜひぜひ聴いてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

YUKIさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでYUKIさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、『forme』のツアーが7月で終わっていました。

 

夏にはSUMMER SONIC2019にも出演があったりもしましたが、

その後のライブ情報も気になるところ。

 

最新情報はSNSの音楽ニュースアカウント、オフィシャルホームページで。

いつ情報がアップされてもいいように張っておきましょう!!

 

 

生の歌声を聴けるチャンスはそう何回もあるわけではないです。

いつかYUKIちゃんのライブに行ってみよう!

コメント