坂本龍一に見出された新たな才能 コトリンゴのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

コトリンゴが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

今回はコトリンゴさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

世界的ミュージシャンの坂本龍一さんのJ-WAVEラジオ番組『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーに贈った1本のデモテープがきっかけでデビューしたコトリンゴさん。デビュー後は、みるみる頭角を現し、映画、ドラマ、アニメの主題歌や挿入歌、劇伴音楽、つまりはシンガーソングライターも作曲家も熟す『音楽家』として活躍しています。

 

他の活動に目を向けてみると、2013年夏から2017年12月の約4年間、人気バンドKIRINJIの正式メンバーになったり、それ以外にもめちゃくちゃかっこいいインストゥメンタルバンドtoeの楽曲やライブに参加することもあるようでした。

まだまだあるかもしれないですが、このへんにしときますね。

 

 

今回はそんなコトリンゴさんのドラマ主題歌に注目します。

なぜコトリンゴさんに目を付けたかと聞かれたら、コロナウィルスの影響で公開延期中のあるアニメーション映画の主題歌が『ハナレグミ&コトリンゴ』だったのです。

 

ぼくハナレグミ大好きなんで!(笑)

興味を持つきっかけは何でも良いと思うんです。

 

もしよければこのちっこいブログ記事きっかけにたとえあなたひとりでも

コトリンゴさんに興味を持っていただければ、という想いです。

 

さて、

コトリンゴの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

コトリンゴとは

日本の音楽家。

2005年秋より曲作りを始め、2006年3月に坂本龍一さんがナビゲーターを務めるラジオ内のオーディションコーナーで後に2ndシングルとなる「にちよ待ち」が坂本さんの目に留まる。

 

2006年11月29日発売の1stシングル「こんにちは またあした」でデビュー。

2007年6月27日には1stアルバム『songs in the birdcage』を、2008年1月23日には1stミニアルバム『nemurugirl』をリリース。

 

これまでに、2014年3月5日発売の「誰か私を」でシングルが3枚、

2017年11月8日発売の『雨の箱庭』でフルアルバムが6枚、発売済。

 

ほか、カバーアルバム、ライブアルバム、ベストアルバム、コラボシングル、サウンドトラックなど、あり。

最新のベストアルバムは2019年12月18日発売の『小鳥観察 Kotringo Best』。

連続ドラマ主題歌リスト

誰か私を

誰か私ををYouTubeで

3rdシングル。2014年日本テレビ系、芦田愛菜さん主演の冬ドラマ『明日、ママがいない』の主題歌。

漂う感情

 

 

漂う感情をYouTubeで

デジタルシングル、後にアルバム『雨の箱庭』に収録。Netflixとテレビ東京の共同制作。2017年テレビ東京系にて、野田洋次郎さん主演の春ドラマ『100万円の女たち』の主題歌。

吉高由里子さん主演の1話完結オムニバスストーリーの主題歌

ame

ameをYouTubeで

3rdアルバム『trick & tweet』に収録。2009年9月にフジテレビ系で放送、吉高由里子さん出演のオムニバスストーリー『恋時雨「story2 失恋のしかた」』のオープニングテーマ。

劇伴音楽を担当した連続ドラマ

長閑な日常

サウンドトラック有り。2019年6月にNHK BSプレミアムで放送、橋本愛さん主演のドラマ『長閑の庭』の劇伴音楽。主題歌はロザリーナさん。

NHK長野放送局制作の信州発地域ドラマ主題歌&劇中音楽

ポートレート

サウンドトラック有り。2020年3月4日にNHK BSプレミアムで放送、泉澤祐希さん主演のドラマ『ピンぼけの家族』の主題歌と劇中音楽。NHKの地域放送局が制作する地域発ドラマシリーズ。

【番外編】映画主題歌&劇中音楽リスト

こどものせかい

こどものせかいをYouTubeで

3rdアルバム『trick & tweet』のボーナストラック収録。2009年11月21日公開、片渕須直監督、マッドハウス制作によるアニメーション映画『マイマイ新子と千年の魔法』の主題歌。

falalafala / くまのこジャッキーのうた(ジャッキーとコトリンゴ)

サウンドトラック有り。2010年12月18日公開のアニメーション映画『くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜』の劇中音楽担当。試聴は主題歌とイメージソング。(「チェブラーシカ」との併映)

Chaussures Neuves(新しい靴を買わなくちゃサウンドトラックより)

坂本龍一+コトリンゴ名義でリリースしたサウンドトラック有り。2012年10月6日公開、中山美穂さん主演の映画『新しい靴を買わなくちゃ』の劇中音楽。

みぎてのうた / たんぽぽ(さらにいくつものversion)

みぎてのうたをYouTubeで

たんぽぽをYouTubeで

サウンドトラック有り。2016年11月12日公開、こうの史代氏の漫画を原作にしたアニメーション映画『この世界の片隅に』の主題歌と劇中音楽。後に日本国外でも世界60以上の国と地域で上映された。さらに2019年には、『この世界の片隅に』に対して、新たなカットも加えるなどにより、約40分間の映像(250カット超)が追加されるバージョン『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が制作、公開された。

ナナ / 奇跡は

サウンドトラック有り。2018年10月26日公開、福士蒼汰さん主演の映画『旅猫リポート』の主題歌と挿入歌と劇伴音楽。

ここ / また会うときは

 

 

デジタルシングル。2019年10月18日公開、新津ちせさん主演の映画『駅までの道をおしえて』の主題歌と挿入歌。セルDVD・ブルーレイの販売はAmazon限定。

楽園をふたりで(ハナレグミ&コトリンゴ)

楽園をふたりでをYouTubeで

坂本龍一さんと共同プロデュースで劇中音楽を担当、サウンドトラックのラスト34トラックめに収録。2020年公開予定(コロナウィルスの影響で延期)、アニメーション映画『さよなら、ティラノ』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コトリンゴさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると2曲でした。

 

調べてみるとひとつはいろいろ問題のあった作品のようで…。ここではあまり触れないでおきますが、曲には何の罪もないですよ、名曲。

もうひとつの作品、野田洋次郎さんが初主演した連続ドラマの主題歌を歌っているのもなんか不思議な感じがしますね。RADかソロプロジェクトが主題歌になってても良さそうなのに。

 

別枠では吉高由里子さんが贈るオムニバスストーリーのテーマソング、主題歌は別の方が唄っていて劇伴音楽を担当した連続ドラマ、単発の地方発ドラマ主題歌を紹介しています。

 

そして番外編ではこちらがメインにもなりかねない、(笑)

アニメーション作品や一部を除き映画作品を紹介しています。ドラマタイアップ増えたら追加するけど映画は追加されてもサボるかもしれません!(; ・`д・´)

 

本当に話題作揃いで、坂本龍一さんとの共作で仕上げた作品や、主題歌、挿入歌、劇伴音楽、主題歌でも挿入歌でない楽曲にまで唄入りもあったりして本当にサウンドトラックだけでも十分に楽しめる音源が多かったです。

 

単発含めドラマで5作品、5曲、映画で7作品、11曲、紹介しました。

16曲かな…といってもサウンドトラック収録の全曲がコトリンゴさんだったりもするので実際曲数の問題でもなく、

たくさーん紹介しました。

 

今後のコトリンゴさんの活動も、今まで以上に注目していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

コトリンゴさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでコトリンゴさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった16曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超(2020年時点)
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元ダウンロード)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、ホームページを見ると…『コトリンゴ 「小鳥観察 kotringo Best」発売記念ライブ』の振替公演が2020年11月7日(土)に予定されていました。

 

ライブ関連の詳細は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

このコロナ禍なので予定はコロコロ変わる可能性もあるので充分に注意しましょう。

 

2018年には初の海外ツアーでアルゼンチンを訪れ、全6公演開催もしてたんだって!

凄いぞコトリンゴ。

 

映画やドラマ、アニメーションも。

コトリンゴさんの音楽に触れられる作品は本当にたくさんあります。

 

今まで知らなかった方もこの機会にいろいろ聴いてみて

もし少しでもコトリンゴさん気になったのなら、ぜひ音源だけだけでなく

いつかライブにも参加してみてくださいね。

コメント