K-POP(韓国音楽)による日本ドラマの主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

韓国のアーティストによる日本ドラマの主題歌はどれだけあるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は韓国のアーティストが歌う❝日本ドラマ❞の主題歌をみていこうと思います。

 

近年、日本だけでなく世界中を巻き込んだ勢いで活躍する韓国アーティスト。これまでも韓国アーティストをピックアップしたドラマ主題歌記事は書きました。東方神起BTSBoAさん、Kさん、元KARAのJY(知英)さんと。他にも日本のドラマへ主題歌を提供している韓国アーティストは多くいます。個々の記事を制作したい気持ちもあるのですが、一旦総合的にまとめてみようという今回。

後々個々の記事に書き換えていく可能性もあります。(笑)

 

ちょっと語りますけれども長くなってしまったらごめんなさい。

日本の『韓流ブーム』のスタートは2004年頃、日本で字幕付きの『冬のソナタ』が放送されたことがきっかけと言われています。日本にも出演のペ・ヨンジュンさん、チェ・ジウさん、パク・ヨンハさんなど熱狂的なファンがいました。「音楽」に目を向けてみると、BoAさんの存在は外せないです。2001年5月にJ-POPアーティストとして日本デビューを果たしたBoAさんは、2002年1月にリリースしたCMソングタイアップの4thシングル「LISTEN TO MY HEART」で日本にBoAの名を浸透させました。『冬のソナタ』字幕版よりも2年も前のことです。

韓国アーティストはJ-POPアーティストとして日本デビューすることも特徴ですよね。K-POPといって良いのかJ-POPといって良いのかこれまでも曖昧な部分はありましたが、近年さらに壁がなくなっているようにも感じます。期間限定活動のIZ*ONEはHKT48とAKB48のメンバーだった人が3人いる12人グループだし、本格的デビュー前から大人気のNiziUは全員が日本人なのに韓国事務所 JYPエンターテインメント所属でなぜか片言で歌ってる。それでも今後IZ*ONEやNiziUがドラマ主題歌を歌うことがあったのなら「K-POP」というくくりで良いんんだろうと思う。

政治では日韓関係がぎくしゃくしているらしいけど、J-POP、K-POPとしての壁のなさを始め、音楽の交流は常に友好的でありたいし実際そうなってる。たまーにぎくしゃくしそうなときはあるかも…。細かな例を出すことは控えるけど、なにかあったときに叩くひと、誹謗中傷するひとはSNSに必ず出現する。でもそれを全員が全員そう思っているわけではないってことは声を大にして言いたいところ。それでも叩くひとの言葉、誹謗中傷があればそればかり目立ってしまうし、そこだけを問題視して気持ちが収縮してしまうけれどその傾向だけはぜったいよくない。あの出来事によってそれまで関心のなかった若い世代が「そのこと」について考える機会を得たことには変わりないでしょうに。今のSNS環境だけではなくて、常に一旦落ち着いて問題定義して全員で整理して話し合える場が必要になってる。仮に悪意しかなかったとしてもね、日本人には昔から他人を許せる広い気持ちの器はたくさんあるはずよネ。

 

だいぶ話が逸れました。戻します。

韓国の音楽がいまどれだけ凄いか。韓国音楽の凄いところで誰もが一目でわかる実績として、YouTube再生回数の結果があります。中でも男性7人グループBTSが2019年4月12日公開した「Boy With Luv」のMVが37時間37分という1億再生最短記録を出したかと思えば、2020年6月26日公開の女性4人組グループBLACKPINKの「How You Like That」のMVが約32時間でその記録を塗り替えました。さらにさらに、2020年8月21日公開のBTSの「Dynamite」は24時間27分というたった1日で1億回再生を突破したのだそう。今現在、YouTubeでは韓国アーティストによる記録塗り替え合戦が展開されています。

ちなみにですが、2018年11月30日に公開されたアリアナ・グランデさんの「thank u, next」も当時公開から3日ほどで1億回再生を突破し、2013年の韓国アーティストPSYさんの持つ記録を更新したという話題があったように記憶しています。その「thank u, next」でさえですよ?現在(2020年11月)5.7億回再生です。それに対し、BLACKPINKの「How You Like That」は6.7億回、BTSの「Boy With Luv」は10億回、「Dynamite」は5.7億回という、ファンの再生意欲が一向に勢いが止まらない。もはやおかしいレベルに凄いとしか言いようのない速さです。今後も記録更新の可能性は充分にありそう。勢いはどこまで続くのか、注目が必要。

 

案の定長くなりました、この辺にします!

必至に韓国アーティストが主題歌を提供してくれた日本のドラマ作品を探しました。いくつか見つけたのでずっと非公開にしてましたがこの度公開します。

始めます。Weather Forecastから。

アーティストリスト

Weather Forecast

君さえいれば(그대만 있다면)

1999年に解散。サウンドトラック収録の他、2004年にドラマきっかけに日本盤アルバム『Beautiful Girl』をリリース。2004年フジテレビ系、仲間由紀恵さん主演の夏ドラマ『東京湾景〜Destiny of Love〜』の主題歌。

BIGBANG

声をきかせて

声をきかせてをYouTubeで

3rdシングル。2009年TBS系、観月ありささん主演の秋ドラマ『おひとりさま』のオープニングテーマ。主題歌は北口和沙さん。

パク・ヨンハ

最愛のひと

8thシングル。2009年11月から12月にかけてフジテレビ系で放送、高橋かおりさん主演の昼帯ドラマ『Xmasの奇蹟』の主題歌。

KARA

今、贈りたい「ありがとう」 / SOS

今、贈りたい「ありがとう」をYouTubeで

3rdシングル「ジェットコースターラブ」のカップリングと1stアルバム『ガールズトーク』収録曲。2011年テレビ東京系、KARA主演の冬ドラマ『URAKARA』の主題歌とオープニングテーマ。

FTISLAND

ハルカ / いつか

ハルカをYouTubeで

2ndアルバム『FIVE TREASURE ISLAND』に収録。2011年TBS系、市川由衣さん主演の春ドラマ『マッスルガール!』の主題歌と挿入歌。

4Minute

WHY

WHYをYouTubeで

4thシングル。2011年テレビ朝日系、高橋克典さん主演の冬ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』のオープニングテーマ。主題歌はS.R.S。

READY GO

READY GOをYouTubeで

7thシングル。2011年テレビ東京系、武田航平さん主演の秋ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』のオープニングテーマ。エンディングテーマは曽根由希江さん。

U-KISS

Alone

6thシングル。2013年にNHKで放送、戸田恵梨香さん主演の冬ドラマ『書店員ミチルの身の上話』の主題歌。

2PM

GIVE ME LOVE

GIVE ME LOVEをYouTubeで

6thシングル。2013年TBS系、唐沢寿明さん主演の春ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』の主題歌。

SHINee

Stranger

1stアルバム『THE FIRST』通常版ボーナストラック収録。日本・中国・韓国の共同制作、唐沢寿明さん、北村一輝さんなどが出演したドラマ『Strangers 6(ストレンジャー6)』の主題歌。日本では2012年1月から5月までWOWOWプライムで放送。メインテーマと挿入曲は布袋寅泰さん、挿入歌にはKARAも。

321

321をYouTubeで

9thシングル。2013年テレビ東京系、要潤さん主演の秋ドラマ『東京トイボックス』の主題歌。続編の『大東京トイボックス』の主題歌はRAM WIRE

MYNAME

WE ARE THE NIGHT

WE ARE THE NIGHTをYouTubeで

1stアルバム『WE ARE MYNAME』に収録。2013年日本テレビ系、宮川大輔さん主演の冬ドラマ『お助け屋☆陣八』の主題歌。有村架純さん主演のスピンオフドラマも期間限定でYouTube公開されていた。

Stop the time

Stop the timeをYouTubeで

3rdアルバム『I.M.G.~without you~』に収録。2015年日本テレビ系、渡辺直美さん主演の冬ドラマ『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』の主題歌。後に映画化。

テミン(SHINee)

What’s This Feeling

サウンドトラックに収録された後、1stアルバム『TEMIN』にも収録。2017年9月よりAmazonプライムビデオで配信、松田翔太さんとテミンさんが出演のオリジナルドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』の主題歌。

EXO

Lovin’ You Mo’

1stアルバム『COUNTDOWN』に収録。2018年1月から2月にかけてWOWOWで放送、EXOのカイさん主演の連続ドラマW『春が来た』の主題歌。

DAY6

If ~また逢えたら~

If ~また逢えたら~をYouTubeで

1stシングル。2018年日本テレビ系、貫地谷しほりさんと本郷奏多さんとガレッジセール・ゴリさん主演の冬ドラマ『リピート〜運命を変える10か月〜』の主題歌。

HYUKOH

Comes And Goes / LOVE YA!

Comes And GoesをYouTubeで

LOVE YA!をYouTubeで

2015年発表のEP『22』と2018年発表のEP『24』に収録曲。Paravi制作のオリジナルドラマとして、 TBSテレビ、テレビ東京、WOWOWの3局横断で2018年秋に3話放送、ヒロインとして水川あさみさん、池田エライザさん、尾野真千子さんが、三浦春馬さんが全話出演するドラマ『tourist ツーリスト』のオープニングテーマとエンディングテーマ。

SF9

Now or Never -Japanese ver.-

4thシングル。2018年朝日放送テレビで放送、佐久間悠さん主演の秋ドラマ『KBOYS 』の主題歌。

TWICE

STAY BY MY SIDE

STAY BY MY SIDEをYouTubeで

2018年12月発表のアルバム『BDZ-Repackage-』に収録。2018年テレビ朝日系、馬場ふみかさん主演の秋ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』のオープニングテーマ。エンディングテーマはSonar Pocket

ソン・シギョン

ハチミツ

ハチミツをYouTubeで

配信シングル。2019年5月から7月にかけてFODで配信、馬場ふみかさん主演のドラマ『百合だのかんだの』の主題歌。後に地上波でも放送。

赤頬思春期(Bolbbalgan4)

LOVE

LOVEをYouTubeで

1stシングル。2019年12月から2020年1月までMBS他各局で放送、馬場ふみかさんと赤楚衛二さん主演のドラマ『ねぇ先生、知らないの?』のエンディングテーマ。オープニングテーマはまるりとりゅうが。

ジェジュン

君だけになる前に

1stアルバム『Flawless Love』に収録。2019年4月にテレビ朝日系で2週に渡り放送、リリー・フランキーさん主演のスペシャルドラマ『離婚なふたり』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

男性グループ、女性グループ、バンド、ソロ歌手などさまざまな19アーティストを紹介しました。これは…という見落としがあった場合、その都度追加することもありそうなのでご了承ください。

韓国以外のアジアンアーティストもちらほら目に入ることもあり、日本のドラマって国内外問わずいろいろ主題歌取り入れてるんだなぁと改めて思いました。とはいえこれまで記事にしたアーティストも含め、J-POPとして曲をリリースする韓国は別格に起用が多かったです。

 

今後ともよろしくお願い申し上げまする、ありがとう。

これからも韓国出身アーティストには注目していこうと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント