シンガーソングライター&ピアニスト 岡本真夜のドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

岡本真夜が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は岡本真夜さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

今年2020年は岡本真夜さんのデビュー25周年イヤーです。

デビュー曲の「Tomorrow」が代表曲として知られているあのお方です。

 

元気のでる応援歌として1990年代を代表する名曲ですよね。シングルのセールスも200万枚を越えるヒットを記録しています。アップテンポな曲でブレイクを果たした彼女ですが、バラード調が実は得意というのはもはや有名な話。

3rdシングルの「Alone」は初のバラードとしてロングセラーとなっています。

 

「Tomorrow」も最初はミディアムテンポのバラードだったのを、ドラマ主題歌起用曲ということでプロデューサーから「もう少しアップテンポがいい」という注文があり、それに応えてアレンジしたそうです。

 

いまもなおその「Tomorrow」が知らない人はいないくらいの代表曲としてありますよね。

この「Tomorrow」の存在で❝岡本真夜❞という名前が世代問わず浸透しているのは間違いないと思います。

 

とはいえ、「Tomorrow」だけではないというのがファンとしては声を大にして言いたいところ。

「Alone」を始め、なにせ得意なのはバラード調ですからね!

 

2015年のデビュー20周年にはピアニストとしてもデビューしています。

現在も幅広く音楽シーンで活躍しているんです。

 

今回は、他も聴いてほしいという気持ちからドラマタイアップに注目し岡本真夜さんの曲を紹介していこうと思います。

もちろんその最大のヒット曲「Tomorrow」も紹介しますが。(笑)

 

 

さて、

岡本真夜の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

岡本真夜とは

日本のシンガーソングライター。高知県出身。

 

1995年5月10日発売の1stシングル「Tomorrow」でデビュー。

当時テレビ出演などせずに200万枚のセールスを記録し、年末に紅白歌合戦に初出場しテレビ初出演も果たした。

 

これまでに、2020年3月4日発売の「旅人よ」でシングルが21枚、

2019年7月31日発売のミニアルバム『笑顔のおまじない』でミニアルバム、スタジオアルバム合計で18枚(くらい?)、発売済。

 

2016年にはシンガーソングライター岡本真夜の活動とは別にmayo名義でピアニストとしてデビューもしていて、3月2日に1stアルバム『always love you』が発売、2018年3月7日には2ndアルバム『Good Time』がリリースされている。

 

ほか、ベストアルバム、映像作品など、あり。

最新のベストアルバムは2015年8月5日発売の『岡本真夜 20th Anniversary All Time Best ~みんなの頑張るを応援する~』。

連続ドラマ主題歌リスト

Tomorrow

1stシングル。1995年TBS系、田中美佐子さんと赤井英和さん主演の春ドラマ『セカンド・チャンス』の主題歌。

宝物

10thシングル。1999年TBS系、浅野ゆう子さん主演の冬ドラマ『ママチャリ刑事』の主題歌。

Beautiful Days

 

 

Beautiful DaysをYouTubeで

10thアルバム『Close To You』のアンコールトラックとして収録。2010年11月から12月までフジテレビ系で放送、羽田美智子さん主演の昼帯ドラマ『花嫁のれん(第1シリーズ)』のオープニングテーマ。エンディングテーマはセンチメンタル・シティ・ロマンス。

ゲスト参加楽曲ドラマ主題歌リスト

未来へのプレゼント

 

 

中山美穂 with MAYO名義のシングル。1996年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『おいしい関係』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

岡本真夜さんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると3曲でした。

 

中山美穂さんに提供していて、ゲスト参加もしている曲にドラマ主題歌があったので入れました。

合計4曲ですね。

 

何といえばいいのでしょうか…。

バラードバラードと冒頭言ってしまいましたがドラマタイアップは比較的アップテンポの曲が採用されやすい傾向にあるのかもしれないですね。

聴いてみるとアップテンポじゃね!?と思いました。(笑)

 

それでも他の3曲も名曲ですよね。歌詞良し、メロディ良し。

本当に幅広く活躍されていて楽曲提供も多いのでいろいろ聴いてみるべきだなぁと改めて感じました。

 

3月にリリースされた12年ぶりのシングルはゲーム『三國志14』のエンディングテーマだそうです。

今後の活動にも注目していきたいと思います。祝25周年!!

終わりに

岡本真夜さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで岡本真夜さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった4曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、3月には『岡本真夜 VS mayo LIVE 2020 ~歌とピアノインストの世界~』が予定されていました。

5月には東京国際フォーラムでのライブ予定も。

 

ライブ関連の詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

最新情報も見逃さないようご注意願います。マメにチェック!

 

 

ピアニストとしてもシンガーとしても活動する岡本真夜さん。

興味のある方はぜひ、コンサート会場に足をお運びください♪

コメント