デビュー47周年! 郷ひろみのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

郷ひろみが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は郷ひろみさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

郷ひろみさんにどのようなイメージをお持ちだろう?

1999年7月23日発売の76thシングルでリッキー・マーティンの「Livin’ la Vida Loca」をカバーした「GOLDFINGER ’99」のイメージが強いひとも多いのではないでしょうか。実際そうだと思います。正解👍(笑) この曲でそれまで郷ひろみさんを知らなかった若い世代にまでファン層を拡大させました。あの、ジャケットをバッバッとやる「ジャケットプレイ」なんかもこの曲きっかけに注目されたのではないかと。そうです!郷ひろみさんが凄いのはそのイメージを保ったまま20年もの間、芸能界のトップアーティストであり続けています。

 

この「GOLDFINGER ’99」がなければ郷さんは「言えないよ」や「逢いたくてしかたない」、「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」などバラード曲のヒットも多いのでそっちのイメージの定着を図っていたかもしれないです。バラード曲を一押しにしてそのイメージでなんら問題なかったろうに、この「アチチ・アチ」の存在の大きさから自他共にイメージする過去の曲が『2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-』のような曲であり、「そういった音楽こそ郷ひろみだ!」と主張することになっていそうです。

 

60歳を超えた現在も、機敏な動きのリクエストに答え続けファンを楽しませてくれているのも印象にあります。その姿勢が凄いかっこいいし、年齢を感じさせないパフォーマンスにいつも驚愕します。

 

今回はそんな郷ひろみさんの長きにわたるキャリアのなかから

ドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

 

さて、

郷ひろみの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

郷ひろみとは

日本の歌手・俳優・タレントで新御三家の一人。

1971年に映画オーディションでスカウトされジャニーズ事務所に所属。

1972年1月より放送のNHK大河ドラマ『新・平家物語』に平清盛の弟、経盛役で俳優デビューを果たす。

 

1972年8月1日発売の1stシングル「男の子女の子」で歌手デビュー。

1975年にはジャニーズ事務所からバーニングプロダクションへ移籍。

 

これまでに、2019年5月15日発売の「JAN JAN JAPANESE」でシングルが104枚、

2010年11月20日発売の『one and only…』でオリジナルアルバムが40枚、発売済。

 

ほか、ミニアルバム、ライブアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2001年7月4日同時発売の『MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.1 〜Heat〜』と『MOST LOVED HITS OF HIROMI GO VOL.2 〜Cool〜』。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:ヤマダ一家の辛抱

平均視聴率11.5%

 

 

1999年TBS系、竹中直人さん主演の秋ドラマ。主題歌は76thシングル「GOLDFINGER ’99」。挿入歌は佐藤竹善さん。
2位:FACE〜見知らぬ恋人〜

平均視聴率9.84%

 

 

2001年日本テレビ系、高橋克典さんと仲間由紀恵さん主演の冬ドラマ。エンディングテーマは81stシングル「Only for you-この永遠がある限り-」。オープニングテーマはMY LITTLE LOVER。挿入歌は主演二人によるコラボユニット。

ランキングは以上です。ここまで2曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

天使の詩

 

 

3rdシングル。1972年10月から1973年3月までTBS系で放送、佐野浅夫さん主演のドラマ『おやじ山脈』の主題歌。

夢で逢おうね

 

 

3rdアルバム『ひろみの部屋』に収録。1973年10月から1974年3月まで日本テレビ系で放送、郷ひろみさん主演のドラマ『ぼくは叔父さん』の主題歌。

暗闇のディーン

 

 

22ndアルバム『TAILORED SONG』に収録。1984年4月から9月までフジテレビ系で放送、郷ひろみさん主演のドラマ『流れ星佐吉』の主題歌。

もう誰も愛さない

 

 

61stシングル。1990年4月から1991年3月まで日本テレビ系で放送、前期は舘ひろしさん、後期は郷ひろみさんが主演のドラマ『刑事貴族』の後期前半のエンディングテーマ。前期のエンディングテーマは舘ひろしさん、後期後半のエンディングテーマは宇都美慶子さん。

ヴィーナスたちのシエスタ

 

 

64thシングル。1992年フジテレビ系、貴島サリオさん主演の春ドラマ『アルファベット2/3』の主題歌。1991年秋放送の『バナナチップス・ラブ』の続編。『バナナチップス・ラブ』のオープニングテーマはORIGINAL LOVE

僕がどんなに君を好きか、君は知らない

 

 

65thシングル。1993年フジテレビ系、藤吉久美子さん主演の冬の昼帯ドラマ『正しい結婚』の主題歌。

言えないよ

 

 

66thシングル。1994年TBS系、松本伊代さん主演の春の昼帯ドラマ『お見合いの達人』の主題歌。

泣けばいい

 

 

68thシングル。1995年6月から7月までTBS系で放送、生稲晃子さん主演の昼帯ドラマ『あした家族になあれ』の主題歌。

どんなに君がはなれていたって

 

 

69thシングル。1996年1月から2月までTBS系で放送、城戸真亜子さん主演の昼帯ドラマ『ママは大ピンチ!!』の主題歌。

KISSが哀しい

 

 

74thシングル。1998年フジテレビ系、小高恵美さん主演の春の昼帯ドラマ『白衣のふたり』の主題歌。

ワキワキマイフレンド

 

 

83rdシングル。2001年フジテレビ系、中原果南さん主演の夏の昼帯ドラマ『はるちゃん5』の主題歌。

この世界のどこかに

 

 

84thシングル。2001年10月から11月までTBS系で放送、小川範子さん主演の昼帯ドラマ『ひとりじゃないの』の主題歌。

100の願い

 

 

100thシングル。2015年3月から5月までフジテレビ系で放送、榊原郁恵さん、池上季実子さん、宮崎美子さん主演の昼帯ドラマ『プラチナエイジ』の主題歌。

連続ドラマ挿入歌リスト

よろしく哀愁

 

 

10thシングル。1974年10月から1975年2月までNETテレビ(現テレビ朝日系)で放送、酒井和歌子さん主演のドラマ『ちょっとしあわせ』の挿入歌。

帰郷 / お化けのロック

 

 

23rdシングル。1977年5月から11月までTBS系で放送、郷ひろみさん主演のコメディドラマ『ムー』の挿入歌。

お化けのロック / 林檎殺人事件

 

 

23rdシングルと樹木希林さんとのデュエット曲で話題となった27thシングル。1978年5月から1979年2月までTBS系で放送、郷ひろみさん主演のコメディホームドラマ『ムー一族』の劇中歌。

マイレディー

 

 

32ndシングル。1979年8月から11月までTBS系で放送、京マチ子さん主演のドラマ『家路〜ママ・ドント・クライ』の挿入歌。

若さのカタルシス

 

 

36thシングル。1980年9月から1981年2月までTBS系で放送、郷ひろみさん主演のドラマ『ミセスとぼくとセニョールと!』の挿入歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

郷ひろみさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リストを合計すると2019年12月時点で

15曲でした。

 

挿入歌・劇中歌に起用されたドラマも5作品あり、曲数は6曲。

1曲でも多く紹介したかったのでコメディドラマも含んだところ、

 

樹木希林さんとのデュエット曲もドラマタイアップとして紹介できてよかったです。

主題歌・挿入歌を合計すると21曲紹介しました。

 

1993年以降の主題歌は全てが昼の帯ドラマということにも注目です。

局はTBSとフジテレビがありましたが、15曲中8曲が昼帯ドラマのタイアップ。

 

そしてなんといっても「GOLDFINGER ’99」がドラマ主題歌ということも知らず、

この記事を書いていることが恥ずかしいくらいです。勉強になりました!(笑)

 

 

郷ひろみさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで郷ひろみさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

 

久しぶりに郷ひろみさんの曲を聴いたという方も、

ぜひコンサートに足を運んで生の演出・歌声で聴いてみてください。

 

ぜったいに音源だけでなく生の歌声を会場で体感することをお勧めします。

コンサート関連の詳細は公式ホームページでご確認くださいね。

 

では今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント