祝☆結成10周年!チャラン・ポ・ランタンのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

チャラン・ポ・ランタンが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はチャラン・ポ・ランタンのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

チャラン・ポ・ランタンは、2009年7月に活動を開始した姉妹音楽ユニット。

そう、今年2019年は結成10周年というメモリアルイヤーです。

 

“ちゃらんぽらん”を辞書で調べると、

「しっかりした考えがなく、その場かぎりでいい加減なこと。」

とありました。

 

ユニット名の由来がそこにあるのかはわかりませんが、

(わからないんかーい!💦笑)

 

大道芸を思わせるような、アコーディオン担当の姉の小春さん、

ボーカル担当の妹のももさんの2人により放たれる音楽たちは、

 

楽しく陽気な気持ちになれるものが多いように感じました。

まさに昭和歌謡を思わせるような感覚に近いです。

 

そうそう、メジャー1stシングル「忘れかけてた物語」のカップリングには、

あのクレージーキャッツの「スーダラ節」をカバーしていたりもします。

 

このジャンルは世代関係なく浸透しますよね。

そして2013年にはアメリカの音楽イベントにも出演。

 

Twitter会長のジャック・ドーシー氏もそのパフォーマンスを絶賛。

日本のみならず、世界にもその活動の幅を広げています。

 

 

今回はさまざまなタイアップにひっぱりだこのチャラン・ポ・ランタンの曲の中から

ドラマタイアップに注目し、紹介していこうと思います。

 

さて、

チャラン・ポ・ランタンの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

チャラン・ポ・ランタンとは

2009年結成の姉妹音楽ユニット。

メンバーはボーカル担当のももさんとアコーディオン担当の小春さんの2人。

 

2009年4月に小春さんがリーダーのインストバンド「マイノリティオーケストラ」が

初めて歌詞付きの曲「親知らずのタンゴ」を作成し、妹のももさんをゲストボーカルとして

参加させたことが結成のきっかけ。→7月に正式に結成。

 

2010年2月20日にインディーズで1stシングル「親知らずのタンゴ」でデビュー。

インディーズにて、アルバム『ただ、それだけ。」、『つがいの歯車』、『たがいの鍵穴』、『ふたえの螺旋』のリリースを経て、

 

2014年7月9日発売のシングル「忘れかけてた物語」でメジャーデビューを果たす。

これまでに、2015年11月11日発売の「メビウスの行き止まり」でシングルが通算6枚(くらい?)、

2019年3月6日発売の『ドロン・ド・ロンド』でアルバムが9枚(くらい?)、発売済。

 

他、配信によるリリース、企画カバーアルバム、ベストアルバムなど、あり。

最新のベストアルバムは2019年7月17日発売の『いい過去どり』。

連続ドラマ主題歌リスト

この先のシナリオはあなた次第

シングル「貴方の国のメリーゴーランド」のカップリング曲。2015年BSジャパン・テレビ東京系で放送、武田梨奈さん主演の冬ドラマ『ワカコ酒(Season1)』のオープニングテーマ。エンディングテーマは上野優華さん。

シャボン

シャボンをYouTubeで

「松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン」名義でリリースのシングル。2016年3月から4月までTBS系で放送、松井玲奈さん主演のドラマ『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』のオープニングテーマ。エンディングテーマはcallme。

アルバム『トリトメナシ』に収録。2016年TBS系、松田翔太さん主演の春ドラマ『ディアスポリス 異邦警察』の主題歌。

進め、たまに逃げても

進め、たまに逃げてもをYouTubeで

アルバム『トリトメナシ』に収録。2016年TBS系、新垣結衣さん主演の秋ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニングテーマ。主題歌は星野源さん。

ボーカルのももが参加の連続ドラマ劇中歌

抱きしめさせて~THE HEAD WINDS ver.~

黒猫チェルシーの3rdアルバム『LIFE IS A MIRACLE』の初回限定盤に収録。黒猫チェルシー with チャラン・ポ・ランタン もも名義。2016年TBS系、前田敦子さん主演の春ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』の劇中歌。主題歌は前田敦子さん。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

チャラン・ポ・ランタンの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると2019年10月時点で4曲でした。

 

ボーカルのももさんがゲストボーカルで参加した黒猫チェルシーの曲が1曲、

連続ドラマの劇中歌になっていたのでそれも紹介しました。合計5曲ですね。

 

なによりあの『逃げるは恥だが役に立つ』、『逃げ恥』の

オープニングテーマを歌っていたのがチャラン・ポ・ランタン。

 

MVもいろいろ見てみましたが、どれもユニークな発想で

それでいて、衣装も独特でキュートな仕上がり。

楽しい気持ちになりますね。

 

10周年を迎え、ますます勢いに乗っているとも思います。

今後の活躍も本当に楽しみです。注目しましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

チャラン・ポ・ランタンのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでチャラン・ポ・ランタンの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった5曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、『チャラン・ポ・ランタン 2019ツアー「置行堀巡業」』が

11月から12月にかけて全7公演予定されていますね!

10月はイベントへの参加が多くあるようです。

 

ライブの詳細はホームページやSNS、各チケットサイトでご確認くださいね。

いつ追加のライブ情報があるかもわかりません。

 

 

これは年齢、性別、関係ないですね。

音源だけでなく、老若男女問わず楽しめる音楽をライブで体感しよう。

コメント