星野源おすすめ曲20選!【これだけは抑えとけ】

おすすめ曲・定番曲
スポンサーリンク

星野源の源はSAKEROCK。ずっと揺るがない音楽センス。

星野源さん、知っていますか?

 

いや、聞くだけ野暮ですよね。

今や知らない人などいないと思います。

星野源について

星野源さんを語る上でまず外せないのがSAKEROCKです。

 

2000年に結成され、2015年に解散しました。

星野源さんがリーダーのインストゥルメンタルバンドでした。

 

SAKEROCKのおすすめ曲を紹介しておきましょうか。

MUDASAYONARAEmerald Musicなど。(☜YouTubeへ飛びます。)

 

 

いまやシンガーソングライターとして歌ってもいるので

インストバンドの演奏の実力は影を潜めているところは正直あります。

 

が、確実な音楽センスはバンド時代も現在も全く変わっていません。

 

ソロデビュー当時はギター一本でひとり歌うスタイルが多かったイメージがあるのですが、

最近のヒットはSAKEROCKの音楽と個人のセンスの融合で起こっていそう。

 

 

先日書いた記事です。

 

ドラマ主題歌を紹介したところ、見事に代表曲4曲を紹介する形になりました。

ありきたりな感じもしたので、今回は20曲紹介したいと思います!

 

やったー♪

ある日突然ハマる可能性を秘めた音楽。聴けば聴くほどハマっていく音楽。

これだけの話題性、YouTube再生回数、Twitter世界トレンドなど、

 

話題を常にかっさらっていく星野源さんですから、

 

あまり聞く気になれないという方は、キャラや声に抵抗があるのかな?と存じます。

あとは、ヒット曲だけ聞いていればいいです!という人もいるかな。

 

ぜったい勿体ないですよ!

 

いろいろな理由で抵抗がある方に言います。

まずbacking trackに注目して聴いてみるのはどうでしょうか?

 

 

聴き方を変えることで、違う見え方もします。

聴き方を変えるだけで、他の曲も聴きたくなるはずです。

 

そしてライブで演奏を生で聴いてみたくなり、

星野源さんそのものにハマる。

 

星野源中毒者がこの記事をきっかけにひとりでもふたりでも増えたら

嬉しく思います。

 

最後までよろしくお願いします。

タイアップ曲からみる定番曲・おすすめ曲

CMソング以外のアニメやドラマ、映画のタイアップとしました。

ドラマ主題歌も紹介します。以前の記事と被りますがご了承ください。

4曲でしたよね!いや、この記事を読んでいるときにはもっと増えてるかも。

 

では始めます。フィルムから。

フィルム

フィルムをYouTubeで

2ndシングル。2012年2月公開、役所広司さん主演の映画『キツツキと雨』の主題歌。

パロディ

3rdシングル「夢の外へ」のカップリング曲。2012年7月公開、阿部サダヲさん主演の映画『ぱいかじ南海作戦』の主題歌。

ギャグ

ギャグをYouTubeで

5thシングル。2013年5月公開、アニメ映画『聖☆おにいさん』の主題歌。

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪いをYouTubeで

6thシングル。2013年9月公開、國村隼さん主演の映画『地獄でなぜ悪い』の主題歌。

季節

季節をYouTubeで

4thシングル「知らない」のカップリング曲。2013年11月公開、前田敦子さん主演映画『もらとりあむタマ子』の主題歌。

SUN

SUNをYouTubeで

8thシングル。2015年フジテレビ系、阿部サダヲさん主演の春ドラマ『心がポキッとね』の主題歌。

Friend Ship

4thアルバム『YELLOW DANCER』に収録。2016年7月公開、野村周平さんと賀来賢人さん主演の映画『森山中教習所』の主題歌。

恋をYouTubeで

9thシングル。2016年TBS系、新垣結衣さん主演の秋ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌。

Family Song

Family SongをYouTubeで

10thシングル。2017年日本テレビ系、高畑充希さん主演の夏ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌。

ドラえもん

ドラえもんをYouTubeで

11thシングル。2018年3月公開『ドラえもん のび太の宝島』の主題歌。

アイデア

アイデアをYouTubeで

5thアルバム『POP VIRUS』に収録。2018年4月から9月にかけて放送、永野芽郁さん主演のNHK連続テレビ小説98作目『半分、青い。』の主題歌。

好きな曲からみる定番曲・おすすめ曲

管理人がタイアップ以外の曲でこれは外せないだろうという曲です。

定番曲はもう…言うまでもないでしょう。

好きな曲、気になる曲、紹介していきます。

Crazy Crazy

Crazy CrazyをYouTubeで

7thシングル。後に、4thアルバム『YELLOW DANCER』に収録。

時よ

時よをYouTubeで

4thアルバム『YELLOW DANCER』に収録。

夢の外へ

夢の外へをYouTubeで

3rdシングル。後に、3rdアルバム『Stranger』に収録。

化物

化物をYouTubeで

3rdアルバム『Stranger』に収録。

くだらないの中に

くだらないの中にをYouTubeで

1stシングル。後に、2ndアルバム『エピソード』に収録。

日常

日常をYouTubeで

2ndアルバム『エピソード』に収録。

ばらばら

1stアルバム『ばかのうた』の収録。

くせのうた

くせのうたをYouTubeで

1stアルバム『ばかのうた』の収録。

Pop Virus

Pop VirusをYouTubeで

5thアルバム『POP VIRUS』に収録。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

星野源さんのタイアップ曲・おすすめ曲20曲、一気に紹介しました。

 

改めて星野源さんの楽曲を聴きなおしてみたのですが、

とても素晴らしいミュージシャンだなと感じました。

 

インストバンドSAKEROCKをリーダーとして15年間引っ張り、

ソロでも星野源というブランドをここまで大きくした実力は、

間違いないものだと納得しかしなかったです。

 

 

今までは、人気があまりにありすぎて聴く意欲に欠けてしまうところも

正直あったのですが、すっかりファンになってしまいました。(笑)

 

これからもお体をお大事に。

これからの活動も本当に楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント