サンボマスターおすすめ曲20選!【これだけは抑えとけ】

おすすめ曲・定番曲
スポンサーリンク

サンボマスターは一発屋?二発屋?何発や?

2005年の夏に放送されていたドラマ『電車男』。

その主題歌を担当していたサンボマスターは

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」でブレイクしました。

 

某バラエティ番組でコントにもなっていましたよね。

あまり評判がよくなかったような…。(笑)

 

この一曲をきっかけに「サンボマスター」の名前が世間に広まり、

知名度を上げたことは間違いはないでしょう。

 

ライブ行く人も増えたと思います。

僕もその一人。

 

ただ、テレビ的には一発屋バンドというイメージに

なってしまいましたよね。

唯一無二の実力バンドにもかかわらず。

 

「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」はとんでもない名曲です。

ドラマとかタイアップとか全く関係なく。

歌詞を噛み締めながら聴いてみてください。

 

すごいでしょ?

 

そして時は流れ、

2018年お正月番組で「できっこないをやらなくちゃ」が使用され、

ふたたび脚光を浴びます。

この曲は2010年に発売されたシングルでした。

 

8年間ファンの中だけで名曲とされてきた曲がふとしたきっかけで

各ダウンロードサイトで一位になってしまうんですから。

 

世の中ってわからないですね。

 

その勢いのまま同年の夏ドラマ『チア☆ダン』では

新曲「輝きだして走ってく」が主題歌に抜擢されました。

 

音楽番組にも出演していましたよね。

見ましたか?

 

そして2019年になり、令和にもなり、

なんか昨年のことはなかったことにされかけてるように見えるけど

これって二発屋で終わるんですかね?

 

いやいや、それもおかしなお話でしょ。

 

新曲を作ってそれが何かのタイアップにならないと

ダメということもないと思います。

 

ぶっちゃけた話これまでの曲で十分じゃないですか。

ほとんど知らないという人が多い中で。

 

きっかけがあればいいんです。

 

ここでサンボマスターの名曲を

紹介してしまいます!

 

このサイトに迷い込んだのもなにかの縁ですから

この記事でひとりでもふたりでもサンボマスターの曲を聴く

きっかけになったらいいなと思っています。

 

サンボマスターとは…

メンバーは山口隆(Vo,Gt)、近藤洋一(Ba.)、木内泰史(Dr.)の3人。

2000年結成のスリーピースバンドです。

タイアップ曲からみる定番曲・おすすめ曲

CMソング以外のアニメやドラマ、映画のタイアップとしました。

ひとことでタイアップと言っても話がきてから書き下ろす場合と、

すでにある曲を制作側がぜひと主題歌にする場合と、

あると思うんですが、

 

どちらの場合も強い意思が詰め込まれてると思うんです。

作品に関わっている人間の多さもそうですよね。

色んなプレッシャーもあるなかでのチカラの入った作品を

オススメしないとか?それはわからん。

 

作品がたとえ滑ったとしてもです。

滑ったから曲もよくないというわけではないでしょう。

 

では紹介していきます!

月に咲く花のようになるの

2004年公開、松田龍平さん主演の映画『恋の門』の主題歌。

青春狂騒曲

テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト-』のオープニングテーマ。(104~128話)

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

2005年フジテレビ系、伊藤淳史さん主演ドラマ『電車男』の主題歌。

愛しさと心の壁

2006年公開、須賀健太さん主演映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』主題歌。

光のロック

2007年公開映画『劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』の主題歌。

君を守って 君を愛して

テレビ東京系アニメ『BLEACH』のエンディングテーマ。(215~229話)

きみのキレイに気づいておくれ

2010年フジテレビ系アニメ『海月姫』のエンディングテーマ。

希望の道

2011年フジテレビ系、江口洋介さん主演ドラマ『スクール!!』の主題歌。

時間をとめるラブソング

2015年フジテレビ系、ゆいPさん主演ドラマ『ブスと野獣』の主題歌。

可能性

可能性をYouTubeで

2015年公開、有村架純さん主演映画『ビリギャル』の主題歌。

輝きだして走ってく

輝きだして走ってくをYouTubeで

2018年TBS系、土屋太鳳さん主演ドラマ『チア☆ダン』の主題歌。

好きな曲からみる定番曲・おすすめ曲

管理人がタイアップ以外の曲でこれは外せないだろうという曲です。

さて、

不動の定番曲があります。

  • 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
  • できっこないをやらなくちゃ
  • 輝きだして走ってく

3曲。

 

「輝きだして走ってく」は最新曲ということもあって

最近のライブでは必ずやってます。

 

少ししたらまた変わってくる可能性もありますが。

しばらくは不動でしょう。

 

定番曲というのは多くても3曲くらいがいいと思います。

フェスなどは持ち時間30分ということもありますからね。

 

うっかり定番曲を増やしたくなる気持ちにもなりますが、

それって単に好きな曲ですよね。

 

これから紹介する曲はそれでもライブで聴きたい曲です。

言い方を買えれば、もう少しで定番曲!?

 

ん~と、ほぼほぼ定番曲!

 

(ズコーっ)

 

最後に「できっこないをやらなくちゃ」入れましたが、

これはもう仕方ないですよ。

 

やっぱり一番聴きたいですもん!

孤独とランデブー

孤独とランデブーをYouTubeで

2013年発売のアルバム『終わらないミラクルの予感アルバム』に収録。

ミラクルをキミとおこしたいんです

ミラクルをキミとおこしたいんですをYouTubeで

終わらないミラクルの予感アルバム』に収録。比較的フェスでも演奏してくれる曲。

ロックンロール イズ ノットデッド

ロックンロール イズ ノットデッドをYouTubeで

6thアルバム『ロックンロール イズ ノットデッド』に収録。これも定番でもいい。

オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで

オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないでをYouTubeで

9thアルバム『YES』収録。現時点で最新アルバム、変わらずの良さ証明してくれた曲。

美しき人間の日々

2ndアルバム『サンボマスターは君に語りかける』収録。インディーズ時代に作られた曲。

 

そのぬくもりに用がある

1stアルバム『新しき日本語ロックの道と光』収録。こっちがサンボに用がある。

ラブソング

5thアルバム『きみのためにつよくなりたい』収録。バラード曲のなかで一番好きかな。

世界をかえさせておくれよ

5thアルバム『きみのためにつよくなりたい』収録。これも定番でしょう!←え。

できっこないをやらなくちゃ

5thアルバム『きみのためにつよくなりたい』に収録。すっかり言わずと知れた代表曲になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タイアップ曲からおすすめの曲まで一気に紹介しました。

 

けっきょく何発屋なのかというのは、タイアップを見てみますと

可能性」が主題歌になった『ビリギャル』は結構な話題でしたよね。

 

しっかり忘れられることなく定期的にタイアップがあったので

僕が知らないだけだったんだなと作成しながら反省しました。

 

でも、お正月番組というきっかけで8年眠ってた曲がまた売れたのですから、

きっかけって大事だなぁとも思いました。

 

今回の記事で紹介した曲が最高なのは間違いないですから。

20曲ってちょっと絞れてないかもわかりませんが。

思ったよりタイアップが多かったのは誤算でした!

 

今度サンボマスター観に行く予定があるならここで紹介した曲を聴いて

予習しまくっちゃってくださいね。

 

最後までありがとうございました。

今日も楽しい音楽ライフを!

コメント