竹原ピストルおすすめ曲20選!【これだけは抑えとけ】

おすすめ曲・定番曲
スポンサーリンク

竹原ピストルはぜひ生で!音源ではわからない凄さがあり〼。

竹原ピストルさんの代表曲といえば、なんといっても

住友生命「1up」のCMソング「よー、そこの若いの」が有名ですよね。

 

2017年年末にはこの曲で紅白歌合戦にも出演。

ぼくもこの曲を聴く目的でイベントで竹原ピストルさん、観ました。

この紅白歌合戦放送の2日前、29日の「COUNTDOWN JAPAN 17/18」で。

 

ハッキリ言って度肝を抜かれました。

一曲一曲がガツンと心に響くんですよね。

 

何と説明したらいいかわかりません。

もっと文章力があれば!とこんなにも思ったことはないです。

こんなにも強くライブで観るべき!と言えるアーティストはなかなかいない。

 

最近CMでも流れている同じく住友生命のCMソング「あ。っという間はあるさ」。

この曲も「よー、そこの若いの」と同様に頭に残りますよね。

 

何と言っても、一声でもう竹原ピストルだとわかる声と、サビのインパクトの強さ、など、

シンプルですが、そのものが竹原ピストルさんの凄さなのだと思います。

 

新曲が出るたびにライブで聴きたくてゾクゾクする。

ハマりすぎている(笑)

ではピストルさんの紹介から!

竹原ピストルとは

1999年結成の二人組フォークバンド野狐禅としてデビュー。

野狐禅は2009年に解散。

 

俳優としても2006年、映画『青春☆金属バット』で主演デビュー。

2009年6月11日1stミニアルバム「オールドルーキー」でソロデビュー。

2019年9月4日には最新アルバム『It’s My Life』が発売。

 

オフィスオーガスタ所属アーティストによるユニット「福耳」にも参加。

タイアップ曲からみる定番曲・おすすめ曲

CMソング以外のアニメやドラマ、映画のタイアップとしました。
CMソングは後に。
 

父から娘へ 〜さや侍の手紙~

父から娘へ ~さや侍の手紙~

1stシングル。2011年6月11日公開の松本人志監督作品、野見隆明さん主演の『さや侍』の主題歌。この曲の作詞は松本人志さんが担当し、松本ピストル名義となっている。

Forever Young

Forever YoungをYouTubeで

アルバム『PEACE OUT』に収録。2017年テレビ東京系、遠藤憲一さん、大杉漣さん、田中トモロヲさん、寺島進さん、松重豊さん、光石研さんの6人主演の冬ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』のエンディングテーマ。

ゴミ箱から、ブルース

ゴミ箱から、ブルースをYouTubeで

アルバム『GOOD LUCK TRACK』に収録。2018年テレビ東京系、遠藤憲一さん、大杉漣さん、田中トモロヲさん、松重豊さん、光石研さんの5人主演の冬ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』のエンディングテーマ。

隠岐手紙

配信シングル。2018年7月より日本テレビ系で放送のアニメ『中間管理録トネガワ』(第1話~第12話)のエンディングテーマ。

カウント10

アルバム『BEST BOUT』に収録。2019年2月にNHK BSプレミアムで放送、玉木宏さん主演のドラマ『盤上のアルファ〜約束の将棋〜』の主題歌。

この道 この船

配信シングル「あ。っという間はあるさ ep」に収録。2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』の紀行テーマ曲。(第39回から第47回)

おーい!おーい!!

おーい!おーい!!をYouTubeで

配信シングル。2019年6月14日公開、堤真一さん主演映画『泣くな赤鬼』の主題歌。

ON THE ROAD

ON THE ROADをYouTubeで

2019年9月4日発売のアルバム『It’s My Life』に収録。2019年テレビ東京系、ムロツヨシさんと古田新太さん主演の夏ドラマ『Iターン』のエンディングテーマ。

好きな曲からみる定番曲・おすすめ曲

管理人がタイアップ以外の曲でこれは外せないだろうという曲です。

ここまでで8曲紹介しました。残り12曲。

CMソングも含めてここからは紹介します。

俺のアディダス ~人としての志~

俺のアディダス~人としての志~

3rdシングル(ライブ会場限定)。後にアルバム『BEST BOUT』にAlbum Ver.が収録。

東京一年生

アルバム『BEST BOUT』に収録。

カモメ

アルバム『BEST BOUT』に収録。野狐禅の5thシングルをソロでも再録。

LIVE IN 和歌山

アルバム『BEST BOUT』に収録。モデルは「俺、精神病なんですよ~」と話しかけてきてくれたお客さんなのだとか。

オールドルーキー

1stミニアルバム『オールドルーキー』に収録。後に『ROUTE to ROOTS』に再録が収録。

my dear

アルバム『ROUTE to ROOTS』に収録。

俺、間違ってねぇよな?

アルバム『ROUTE to ROOTS』に収録。

STAY FREE!!

アルバム『ROUTE to ROOTS』に収録。

あ。っという間はあるさ

配信シングル。9月4日発売の新アルバム『It’s My Life』に収録。住友生命「Vitality」CMソング。

youth

youthをYouTubeで

アルバム『youth』に収録。

よー、そこの若いの

よー、そこの若いのをYouTubeで

配信シングル。後にアルバム『youth』に収録。住友生命「1UP」CMソング。

例えばヒロ、お前がそうだったように

アルバム『復興の花2』に収録。後に、アルバム『PEACE OUT』に収録。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

タイアップ曲、おすすめ曲、一気に紹介しました。

タイアップの最初の作品、映画『さや侍』。

 

2009年に野狐禅が解散し、その後、ライブなど活動を地道に続ける中、

松本人志さんは竹原ピストルさんを高く評価し、2011年に公開されたこの作品において、

主題歌として起用するだけでなく、役者としても出演させました。(役者としてのデビューはもっと前)

 

もちろんシンガーソングライターとしての実力もさることながら、

このとき松本人志さんから「お前は大丈夫や!いってこい!」と背中を押されたことも、

彼にとって大きな自信にもつながったと言えそう。百人リキ。

 

映画後3年経った頃、ピストルさんは松本人志さんに捧げる楽曲「俺のアディダス~人としての志~」を発表。

その約2年後に誰もが知ることとなった楽曲が配信シングルとしてリリース。

そう、「よー、そこの若いの」へと繋がっていくわけです。

 

 

考えてみると、

あの心に響く歌は、そういった応援してくれている人を背負って

ギター一本で勝負をする竹原ピストルさんの覚悟も感じる。

 

今回紹介できた20曲はどれも素晴らしい曲ばかりです。

もし初めて聴く人が少しでも良いと感じたのなら、

ぜひライブで竹原ピストルさん観てみてください。

 

ライブで何百倍にもその良さが増幅します。そして、

竹原ピストルさんの凄さがわかるはずです!

 

なお、WOWOWでは『竹原ピストル全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”』の武道館公演の模様を11/3(日・祝)に放送です。

WOWOW_新規申込

 

ぜひにぜひに。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント