レキシ(池田貴史)おすすめ20選【これだけは抑えとけ】

おすすめ曲・定番曲
スポンサーリンク

日本史縛りの楽曲を発表し続けて13年!日本の歴史をレキシで学ぶ

今回はレキシのおすすめ曲を紹介していきます。

 

ミュージシャン池田貴史さんによるソロプロジェクト。それが「レキシ」だ。アフロにサングラス、着物といういで立ちで一見おふざけ中心な人物ではあるけれど彼の音楽センスはピカイチで、さらにその美声に悶絶しているファンの数は未知数だろう。気づけばレキシは『いまもっともチケットが取れないアーティスト』と言われるほどまでに成長した。

 

音源では一人で歌唱する楽曲だけでなく、『レキシネーム』という特殊なニックネームをつかい、ミュージシャンだけでなく俳優など幅広いゲストを参加させた楽曲でファンを魅了。ライブでもそのファンキーなスタイルで観客を盛り上げる。とにもかくにも盛り上げ上手。仮にフィーチャリング有りの曲をゲストボーカル不在での披露になったとしても池ちゃんが楽しそうなだけでオーディエンスはファンキーな気持ちになれる。これ不思議。

池田貴史とは~レキシの歴史〜

1994年に結成、1997年メジャーデビューしたジャパニーズファンクバンドSUPER BUTTER DOGのキーボードのお人。1997年頃にそのボーカルのお人、歴史ネームシャカッチこと永積タカシさん、現ハナレグミ殿が「日本史のことを唄おう」と言い出したのが始動のきっかけだったとか。

 

その空想的な企みが実際形となったのが2007年6月6日発売の1stアルバム『レキシ』。文字通りの『レキシの歴史』の始まり。シャカッチことハナレグミをフィーチャーした楽曲も4曲収録。ところがそのリリースから間もない2008年9月にSUPER BUTTER DOGが解散。

次にレキシが音源の方面で動き出したのが1stアルバムリリースから約3年9ヶ月の時を経た2011年3月16日。2ndアルバム『レキツ』リリース。池ちゃんが『レキシ』としてソロでやっていこうという強い気持ちがヒシヒシと伝わってくる作品だった。

 

これまでに、2018年9月26日発売の『ムキシ』でオリジナルアルバムが6枚目、

2020年9月23日発売の「ギガアイシテル』でシングルが4枚目、となる。

 

『ムキシ』まですべてのアルバムに1曲はハナレグミ殿がフィーチャリングで参加しているのにも注目。ファンとしてはハナレグミとの絡みも新作がでるたびに楽しみだったりもして。

そしてこの最新シングル「ギガアイシテル」は2020年、テレビアニメ&映画『クレヨンしんちゃん』のタイアップもついていて話題となっている。

定番曲・おすすめ曲20選

ギガアイシテル

ギガアイシテルをYouTubeで

ギガアイシテル(スペシャルver.)をYouTubeで

4thシングル。2020年3月よりテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』エンディングテーマとして起用。2020年9月11日公開映画『クレヨンしんちゃん激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の主題歌。レキシネーム「しん・暴れん坊将軍」ことクレヨンしんちゃん参加MVも。

GET A NOTE

GET A NOTEをYouTubeで

3rdシングル「S&G」に収録。フジテレビ系アニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』のエンディングテーマとして起用。(第14話 – 第26話)

salt & stone

4thアルバム『レシキ』に収録。

SHIKIBU

SHIKIBUをYouTubeで

1stシングル。後に5thアルバム『Vキシ』に収録。レキシネーム「阿波の踊り子」ことチャットモンチーが参加。

KMTR645

KMTR645をYouTubeで

5thアルバム『Vキシ』に収録。レキシネーム「ネコカミノカマタリ」ことキュウソネコカミが参加。

姫君Shake!

姫君Shake!をYouTubeで

3rdアルバム『レキミ』に収録。レキシネーム「齋藤摩羅衛門」こと斉藤和義さんが参加。

やぶさめの馬

5thアルバム『Vキシ』に収録。レキシネーム「ハッピー八兵衛」ことASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんが参加。

年貢 for you

年貢 for youをYouTubeで

4thアルバム『レシキ』に収録。レキシネーム「旗本ひろし」こと秦基博さんと「足軽先生」こといとうせいこうさんが参加。

ペリーダンシング

2ndアルバム『レキツ』に収録。レキシネーム「シャカッチ」ことハナレグミが参加。

武士ワンダーランド

3rdアルバム『レキミ』に収録。レキシネーム「カブキちゃん」ことSalyuさんが参加。

墾田永年私財法

3rdアルバム『レキミ』に収録。レキシネーム「田ンボマスター」ことサンボマスターが参加。

狩りから稲作へ

2ndアルバム『レキツ』に収録。レキシネーム「足軽先生」こといとうせいこうさん、「東インド貿易会社マン」ことグローバー義和さんが参加。

KATOKU

KATOKUをYouTubeで

2ndシングル。後に6thアルバム『ムキシ』に収録。

GOEMON

GOEMONをYouTubeで

6thアルバム『ムキシ』に収録。レキシネーム「ビッグ門左衛門」こと三浦大知さんが参加。

きらきら武士

きらきら武士をYouTubeで

2ndアルバム『レキツ』に収録。レキシネーム「Deyonná」こと椎名林檎さんが参加。

アケチノキモチ

4thアルバム『レシキ』に収録。レキシネーム「阿部sorry大臣ちゃん」こと阿部芙蓉美さんが参加。

真田記念日

1stアルバム『レキシ』に収録。レキシネーム「Dr.コバン」こと中村一義さんが参加。

最後の将軍

最後の将軍をYouTubeで

5thアルバム『Vキシ』に収録。レキシネーム「森の石松さん」こと松たか子さんが参加。

なごん

6thアルバム『ムキシ』に収録。

妹子なぅ

2ndアルバム『レキツ』に収録。レキシネーム「マウス小僧JIROKICHI」こと堂島孝平さんが参加。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

レキシのおすすめ曲・定番曲を特にコメントもなく一気に紹介しました。

おすすめ曲のつもりで定番曲はほぼ無視でしたね。定番曲は不動で「狩りから稲作へ」、「きらきら武士」、「SHIKIBU」は大定番といって間違いないかと。

ライブでササをフリフリしちゃってくださいよ!(笑)

 

あまりやりたくなかったレキシ記事。本当にライブ行きたくなるから。

ソーシャルディスタンスとか関係ないやつに早く参戦したい。

 

日本の歴史はレキシで学べ。

「レキシの音楽から歴史を学ぶことなんてできるの??」と問われたら、ぼくは「それは自分次第だよ」と答えるよ。

 

It’s all up to you,がんばれニッポン!

コメント