2019年1月をもって辞職済 ぼくのりりっくのぼうよみのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

ぼくのりりっくのぼうよみが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はぼくのりりっくのぼうよみのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

2019年1月31日にぼくのりりっくのぼうよみを正式に「辞職」したぼくのりりっくのぼうよみ。

略称はぼくりり。

 

ぼくぼくりりさん好きでけっこうライブで観ていたのですが、

ぼくりりとしての活動に終止符を打つと発表された2018年9月、

その時は本当に残念に思っていました。

 

アルバムリリースがあったり、ラストライブがあったりしたので

そこはファン想いな若き天才だったなと。

 

しばらく気にもしていなかったのですが、

ふと記事にしていいものかと考えていて調べていたら、「たなか」と改名して2020年には焼き芋屋さんになっていたという。

やきいもを1トン以上売りまして、やきいも屋としてのたなかの使命は果たせたかなと思っております。

という呟きも。

 

しかも、いしやきいもの歌を配信リリースしていました。

たなかいも。のいしやきいもの歌をYouTubeで

 

「やきいも」の歌がかっこよすぎて笑ってる!←イマココ

 

 

つまりは、事務所という縛られた枠を離れて❝たなか❞として

フリーで活動していくということだったんですよね。

 

2019年11月には香取慎吾さんのアルバム収録曲にもたなか名義で参加していました。

今回はやきいも屋さんだったけれども、何かやるたびにふとした気分でもテーマソングをリリースしてくれたなら、

個人的には全然嬉しいですわ。

 

とりあえず、理由は何であれ現在のたなかさんの

活躍に気づけて良かったです、焼き芋食べたかった…。

 

 

今回はそんなたなかさんがぼくりり時代にリリースした

楽曲からドラマ主題歌に注目し紹介していきます。

 

正直全部聴いてほしい気持ちですが、

初心者でもドラマファンなら入門しやすいように思いますだ。

今からでも遅くない!遅いかもしれないけど遅くない。

 

さて、

ぼくのりりっくのぼうよみの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

ぼくのりりっくのぼうよみとは

日本のシンガーソングライター、実業家、俳優。

2012年から2019年1月まで音楽活動をしていた名義。

現在はたなか名義でマルチに活躍中。

 

2012年にニコニコ動画に音源投稿をはじめ、2014年には「閃光ライオット」でファイナリスト10組に選出。

17歳の高校3年生の頃、2015年11月12日にシングル「sub/objective」の限定リリースを経て、

同年12月16日発売の1stアルバム『hollow world』でメジャーデビュー。

 

活動終了までに、2枚のシングルと1枚のEP作品を発表。

アーティスト活動終了発表後の2018年12月12日にリリースされた『没落』でオリジナルアルバムが4枚、発売済。

 

ほか、配信シングル、ベストアルバムなど、あり。

ベストアルバムは2018年12月12日に4thアルバム『没落』と同時リリースで『人間』がある。

連続ドラマ主題歌リスト

つきとさなぎ

2ndシングル。2017年テレビ東京系、駒木根隆介さんと水澤紳吾さんと、奥野瑛太さん主演の『SR サイタマノラッパー〜マイクの細道〜』のエンディングテーマ。オープニングテーマはRHYMESTER。(2009年から2012年にかけて公開された三部作映画の最新作として制作。)

輪廻転生

輪廻転生をYouTubeで

配信リリース後、4thアルバム『没落』に収録。2018年テレビ東京系、清水尋也さん主演の夏ドラマ『インベスターZ』のエンディングテーマ。オープニングテーマはUVERworld

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ぼくのりりっくのぼうよみの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると2曲でした。

 

どちらもテレビ東京の深夜ドラマでしたね。

ドラマタイアップに収めとくには勿体ないくらいの曲だと個人的には思います。

書き下ろしなのかな?

 

ただ、そういった枠から抜け出すことで自由な活動へと進化した

ぼくりり改め、たなかさんの今後の活躍に陰ながら注目しています。

 

コロナ禍でのやきいも屋の成功もそうだけど、

実業家としても本当に興味深いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

ぼくのりりっくのぼうよみのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでぼくのりりっくのぼうよみの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった2曲とさつまいもの歌を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

 
気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

いまのところ、やきいも屋をやり切ってその後活動予定は発表されていないようです。

コーヒーにハマっているという近況もあったので次は焙煎士かも。

コーヒーの歌に期待してる。(笑)

 

新しい情報等はたなかさんのTwitterや公式ホームページでご確認をお願い致します。

SNSはフォローしておきましょう!

 

ぼくのりりっくのぼうよみとしての活動が終わっても

まだたなかさんは何かを発信し続けてくれてますから。

 

ともあれ、

フリーになってのびのび活動できているのって

素晴らしいですねぇ🐵

コメント