フリッパーズ・ギター&小沢健二&Corneliusのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

フリッパーズ・ギターとは

日本のバンド。1987年に原型とも言えるバンドを結成。1989年のデビューまでには5人組となり、「フリッパーズ・ギター」と改名。8月25日、全曲英詞の1stアルバム『three cheers for our side 〜海へ行くつもりじゃなかった〜』をリリースするが、その後にメンバー3人の脱退があり、小沢健二さんと小山田圭吾さんの2人組となる。

 

1991年7月10日には3rd『DOCTOR HEAD’S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-』をリリース。そのツアーも予定されていたが、ツアー開始前に突然の解散表明。その後、しばらくして二人はそれぞれコーネリアス、小沢健二としてソロ活動を開始した。

Corneliusについて

Cornelius(コーネリアス)は、1993年9月1日1stシングル「THE SUN IS MY ENEMY 太陽は僕の敵」をリリース。1997年9月10日発売の3rdスタジオアルバム『FANTASMA』が海外でリリースされると、日本のみでなく海外、主にヨーロッパの音楽フェスへ多数出演。その知名度を上げていった。今や世界でも活躍するミュージシャンに。最新スタジオアルバムは2017年6月27日発売の『Mellow Waves』。

小沢健二について

小沢健二さんは、1993年7月21日1stシングル「天気読み」をリリース。スチャダラパーとのコラボによる3rdシングル「今夜はブギー・バック (nice vocal)」でブレイクを果たすとその後ヒットを連発。近年、1998年1月28日発売の18thシングル「春にして君を想う」から19年ぶりのシングル作品「流動体について」が発売日の前日にあたる2017年2月21日に突然リリース発表され話題に。2019年11月13日には待望のニューアルバム「So kakkoii 宇宙」をリリース。

 

では唐突ではありますが、次はドラマ主題歌を紹介していきたいと思います。

何曲あるでしょうか?

 

始めます。

フリッパーズ・ギタードラマ主題歌リスト

恋とマシンガン

恋とマシンガンをYouTubeで

2ndシングル。1990年TBS系、緒形直人さん、的場浩司さん、織田裕二さん主演の春ドラマ『予備校ブギ』の主題歌。

小沢健二ドラマ主題歌リスト

それはちょっと

7thシングル。1995年TBS系、清水美沙さん主演の冬ドラマ『部屋においでよ』の主題歌。

ぼくらが旅に出る理由

ぼくらが旅に出る理由をYouTubeで

12thシングル。1996年フジテレビ系、柏原崇さん主演の春ドラマ『翔太の寿司』の主題歌。

エル・フエゴ(ザ・炎)

エル・フエゴ(ザ・炎)をYouTubeで

配信リリース済。2021年テレビ東京系、中村倫也さん主演の春ドラマ『珈琲いかがでしょう』のオープニングテーマ。エンディングテーマはNulbarich

コーネリアス(小山田圭吾)ドラマ主題歌リスト

Moon Over Bourbon Street(Cornelius Mix)

スティングの曲をミックス。2003年TBS系、坂口憲二さん主演の夏ドラマ『愛するために愛されたい』の主題歌。

サウナ好きすぎ

サウナ好きすぎをYouTubeで

配信シングル。2019年テレビ東京系、原田泰造さん主演の夏ドラマ『サ道』のオープニングテーマ。エンディングテーマはTempalay。

※動画配信サービスサイトについての注意

※動画配信サービスサイトについて

 

リンクした作品の配信確認は2021年5月22日時点です。

最新の配信状況は公式の各動画配信サービスサイトでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

フリッパーズ・ギター、小沢健二さん、Corneliusの連続ドラマ主題歌を一気に紹介しました。

追記☞2021年春期に25年ぶりドラマ主題歌を小沢健二さんが担当。合計6曲に。

 

Corneliusは、2019年の夏ドラマの主題歌を書き下ろしていましたね。かと思えば、11月には小沢健二さんのニューアルバムのリリース発表。\それを踏まえて2017年に目を向けてみれば、小沢健二さんが「流動体について」を電撃的に発売した4ヶ月後にはCorneliusの11年ぶりのスタジオアルバム『Mellow Waves』が。

 

どこかでフリッパーズ・ギターがシンクロして活動しているような…。というより、こうして書き落としてみると「どうせ活動するなら小山田さんが大きく動いたときに小沢さんが何か発表をしている」のかな思ってしまうところもあり。また一緒にやることはないのかな?とどこかで期待してしまう…。(笑)

 

今後の二人の活動からも絶対目が離せません。要注目だと思います。そしてもちろん、小沢健二さんもCorneliusもライブは本当に貴重です。チケットの倍率も高いとは思いますが、音源だけでは絶対勿体ないです。実際にライブで生の音を体感することをお勧めします!

 

ライブ予習はApple Musicで☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント