北海道稚内市出身のロックバンド Galileo Galileiのドラマ主題歌を一覧にしてみた。

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

Galileo Galileiが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回はGalileo Galileiのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

 

2008年から2014年までの毎年夏に開催されていた

ティーンネイジロックフェス「閃光ライオット」。

 

その初代グランプリを獲得したのがGalileo Galileiでした。

 

 

その後恒例となったイベントの初代王者といだけあって実力は保証済み。

ツアーやイベント出演や多くのタイアップにより確実に人気を獲得していきます。

 

が、2016年1月にGalileo Galileiという「おもちゃの車」を降りることを発表。

10月11日の最初で最後の武道館ライブをもって活動を終了しています、つまり解散。

 

その後フロントマンの尾崎雄貴さんは2017年、ソロプロジェクト「warbear」として活動を始め

さらに2018年には再びGalileo Galileiのメンバーとそのサポートを招集し、全く新しいフォーピースロックバンドBird Bear Hare and Fish(現・BBHF)を結成しバンド活動を続けています。

 

BBHFとしては、2020年9月2日に2ndアルバム『BBHF1 -南下する青年-』をリリース。

フラゲ日がこの記事作成のタイミングです。

 

「今-現在-」を応援したい気持ちも強いので思わず貼りましたが。

 

今回は前身バンドGalileo Galileiの解散まで発表した楽曲からドラマタイアップに注目し紹介していきたいと思います。

アニメタイアップのイメージも強いのですが敢えてのドラマです。

 

さて、

Galileo Galileiの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

Galileo Galilei

2007年稚内市で尾崎兄弟と幼馴染み佐孝さんで結成。

2008年出場した第1回「閃光ライオット」でグランプリ獲得。

 

インディーズにおいて、シングル「HELLO GOODBYE」、ミニアルバム『雨のちガリレオ』、アルバム『1tas2』のリリースを経て、

2010年2月24日発売の1stミニアルバム『ハマナスの花』でメジャーデビュー。

同年6月9日には1stシングル「夏空」を、翌年の2011年2月16日には1stアルバム『パレード』をリリースした。

 

解散までに、2015年12月9日発売の「クライマー」でシングルが10枚、

2016年1月27日発売の『Sea and The Darkness』でアルバムが4枚、

ミニアルバムは2014年10月1日発売の『See More Glass』で3枚、発売されている。

 

ほか、ベストアルバム、コンピレーションアルバム参加など、あり。

ベストアルバムは解散年にあたる2016年6月15日発売の『車輪の軸』がある。

連続ドラマ主題歌リスト

さよならフロンティア

さよならフロンティアをYouTubeで

5thシングル。2011年TBS系、林遣都さん主演の夏ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の主題歌。後に映画化も。(漫画作品からの実写化)

スペシャルドラマ主題歌リスト

青い栞

青い栞をYouTubeで

4thシングル。2015年9月21日にフジテレビ系で放送、村上虹郎さん主演のドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のオープニングテーマ。エンディングテーマはSILENT SIREN

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Galileo Galileiの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

主題歌リスト合計すると1曲でした。

 

連続ドラマの他にスペシャルドラマの主題歌もあったので紹介しています。

2011年春に放送されたオリジナルテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(略称『あの花』)の第1話 – 第11話オープニングテーマとして使用されたのが最初で、

ドラマ制作スタッフのラブコールによりスペシャルドラマ主題歌起用となった流れもあるようです。

 

その「青い栞」は今もGalileo Galileiの代表曲として知られ、

MVのYouTube再生回数は1360万回を突破しています。(2020年9月1日現在)

 

アニメーションの劇場版『あの花』主題歌も彼らの「サークルゲーム」が使われているので

ぜひチェックしてみてください。

 

事実上解散しているバンドの紹介になってはいますが、今回初めて聴いたという方も

もし、「かっこいいわ~」思ったのなら彼らの今の音楽も応援していきましょう!

終わりに

Galileo Galileiのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまでGalileo Galileiの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった2曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円
ファミリー(6人まで) 月額1480円
学生 月額480円
曲数 6000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後

 

ライブ情報ですが、BBHFとしての活動を追いたいところですね。

最新アルバムフラゲ日にこの記事を制作していますが、ツアーはどうなんでしょう。現状世界がこんな状況なのでライブの方は各々情報収集していただければと思います!

 

活動の詳細は公式ホームページや個人SNSもチェックしてみてください!

いつ新しい情報があっても良いようにSNSはフォローしておくことをお勧めします。

 

詳しくないのであまり発言できないのですが、

ガリレイの頃の曲はライブでやっていますか?

 

やっていてほしいなぁ。

やっていないとしてもそれはいろいろ理由があるのだろうけど。

 

では、

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント