デビュー15周年 木村カエラのドラマ主題歌を一覧にしてみた

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

木村カエラが歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は木村カエラさんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

ファッションモデルをしながら歌手も目指していた木村さんが本格的に歌手としてデビューしたきっかけは、テレビ神奈川のMCを務めた音楽番組「saku saku」内の企画でCDを枚数を制限して販売したところ3分で完売したことなのだそう。

その曲を改めて2004年6月にデビューシングルとして発売。

それが「Level42」でした。

 

今年2019年はデビュー15周年です。

最新アルバム『いちご』は一週間前の7月末にリリースしたばかり。

 

フェスに出演するイメージも個人的には強いです。

ぼくが好きなドラマー柏倉さんがバックバンドで参加しているのもカエラちゃんのライブが好きな理由でもあります。

サポートのバックバンドはメンバーが入れ替わる可能性もありますよね💦

いまのところぼくが行ったフェスでは毎回います。

ライブにも注目してください!

 

話が逸れてきました(笑)

今回は木村カエラさんがこれまで発表した楽曲からドラマ主題歌に注目し紹介します。

 

さて、

木村カエラの歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

 

始めます。

木村カエラとは

日本の歌手。ファッションモデル。

 

読者モデルを経て、

2001年に「セブンティーン2001」に選出され、同雑誌の専属モデルとなる。

 

同時に2002年から歌手も目指し、インディーズバンドも結成。

2003年3月31日からテレビ神奈川の音楽番組「saku saku」のレギュラーに。(2006年まで出演)

番組の企画をきっかけに、2004年6月23日に1stシングル「Level42」でメジャーデビュー。

 

自身も出演し、さらに知名度を上げたボーダフォンのCMソング「リルラリルハ」は

2005年3月30日発売の3rdシングルである。

 

これまでに、2017年5月10日発売の「HOLIDAYS」でシングルが23枚、2019年7月31日発売の『いちご』でオリジナルアルバムが10枚、発売済。

2018n年11月21日には1stミニアルバム『¿WHO?』が、(追記で)2020年3月4日に2ndミニアルバム『ZIG ZAG』が発売された。

 

ほか、ミニアルバム、カバーアルバム、配信楽曲、アナログ作品、ベストアルバム等あり。

最新のベストアルバムは2014年6月25日発売の『10years』。

平均視聴率ランキングTOP2

1位:アテンションプリーズ

平均視聴率16.4%

 

 

2006年フジテレビ系、上戸彩さん主演の春ドラマ。主題歌はドラマのサウンドトラックに収録の「OH PRETTY WOMAN」。後に、ベストアルバム『5years』の初回限定盤のみに付属するDISK2に収録された。
2位:都市伝説の女(PART1)

平均視聴率9.7%

マミレルをYouTubeで

2012年テレビ朝日系、長澤まさみさん主演の春ドラマ。エンディングテーマは18thシングル「マミレル」。オープニングテーマはm-flo。PART2のオープニングテーマはLUNA SEA、エンディングテーマはPerfume

※動画配信サービスサイトについての注意

ランキングは以上です。ここまで2曲。

以下は主題歌リスト、挿入歌リストへと続きます。

連続ドラマ主題歌リスト

HOCUS POCUS

14thシングル「BANZAI」のカップリング曲。2009年毎日放送にて放送、田中圭さん出演の春ドラマ『子育てプレイ』の主題歌。

COLOR

COLORをYouTubeで

1stミニアルバム『¿WHO?』に収録。2018年日本テレビ系、千葉雄大さん主演の秋ドラマ『プリティが多すぎる』の主題歌。

時計の針〜愛してもあなたが遠くなるの〜

時計の針〜愛してもあなたが遠くなるの〜をYouTubeで

2ndミニアルバム『ZIG ZAG』に収録。2020年テレビ朝日系で放送、浜辺美波さん主演の冬ドラマ『アリバイ崩し承ります』の主題歌。

※動画配信サービスサイトについての注意

連続ドラマ挿入歌リスト

EGG

EGGをYouTubeで

22ndシングル。2015年TBS系、蓮佛美沙子さん主演の夏ドラマ『37.5℃の涙』の挿入歌。主題歌はwacci

※動画配信サービスサイトについての注意

※動画配信サービスサイトについて

 

リンクした作品の配信確認は2021年6月2日時点です。

最新の配信状況は公式の各動画配信サービスサイトでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

木村カエラさんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると(追記含め)5曲でした。

 

挿入曲も1曲ありました。

計6曲紹介したことになります。

 

注目したいのはやはり視聴率1位の主題歌「OH PRETTY WOMAN」でしょか。

「OH PRETTY WOMAN」は1964年にアメリカの歌手ロイ・オービソンさんが発表した楽曲で、逆に言えば誰のカバーが主題歌になってもおかしくなかったのではないかと。

ドラマ放送の2006年といえば70年代を中心に活躍していたロックバンド・サディスティックミカバンドがカエラさんをボーカルとして迎えて再々結成をしたタイミングでもあります。

もう語る必要もないくらいにさまざまなミュージシャンとの関わりも多い上、世代を越えて誰からも愛される歌声であることを証明している出来事のように思いました。

 

これからの活動、活躍にも注目しています。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

終わりに

木村カエラさんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで木村カエラさんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった6曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

無料で音楽聴き放題サービスをはじめよう!
【本気ならおすすめはApple Music】
個人 月額980円(税込)
ファミリー(6人まで) 月額1480円(税込)
学生 月額480円(税込)
曲数 7000万曲超
オフライン再生 有(Wi-Fi環境の元DL)

※金額はいずれもトライアル終了後、且つ記事作成時の額となります。

最新の詳細は登録時Apple Music画面でご確認ください。

 

ライブ情報ですが、木村カエラ LIVE2019 全国「いちご狩り」ツアーが

10月17日北海道を皮切りに11月17日まで8公演あるようです。

 

他にも夏フェスなどイベント出演もあるようですよ。

ライブ関連の詳細、追加情報は公式ホームページやSNSでご確認お願い致します。

今後の追加情報などはいつあるかもわからないのでSNSフォローを忘れずに。

 

 

会場で体感するライブは本当に貴重です。

ぜひバックバンドの演奏にも注目してください🐵

コメント