中山美穂のドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

中山美穂が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は中山美穂さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

1985年1月に連続ドラマ初出演で女優デビューした中山美穂さん。愛称ミポリン。

歌手としてデビューは1985年6月21日1stシングル「C」のリリースでした。

 

2020年には女優としても歌手としてもデビュー35周年を迎えます。

歌手デビュー35周年イヤーに突入した2019年6月21日には、歌手活動再開宣言と

2020年3月1日に「BIRTHDAY CONCERT」の開催を発表しました。

 

さらに先日、約20年ぶりのニューアルバム『NeufNeuf』を12月4日に発売することを発表。

まさに、デビュー35周年と生誕50周年というダブルアニバーサリーイヤーを迎えるにあたり、

我らがミポリンが帰ってきた!といったところ。ファンとしても嬉しいですよね!

 

っていうか本当にアラフィフなんでしょうか?全然見えないですよね!

めちゃくちゃ若いわ!(/・ω・)/💦

 

今回はそんなミポリンの歌手活動の中から、ドラマ主題歌に注目して紹介していこうと思います。

最後までよろしくお願いします。

 

さて、

中山美穂の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

 

始めます。

中山美穂とは

日本の女優、歌手。

 

1982年モデルとして芸能界デビュー。

1985年1月TBS系連続ドラマ『毎度おさわがせします』で女優デビュー。

歌手としては同年6月21日1stシングル「C」でデビューを果たします。

 

1999年9月16日にシングル「Adore」とオリジナルアルバム『manifesto』を発売以降

歌手としての活動は休止していた。それぞれ、シングルは39枚目、アルバムは21枚目。

そして2019年、22枚目のアルバム『NeufNeuf』を12月4日に発売です。

 

ほか、ライブアルバム、ベストアルバムなど、多数あり。

最新のベストアルバムは2010年7月と2013年10月に発売した『中山美穂 パーフェクトベスト』シリーズの2作品。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:ええにょぼ

平均視聴率35.2%

 

 

1993年4月から10月までNHK総合で放送、戸田菜穂さん主演のNHK連続テレビ小説シリーズ第49作目。主題歌は26thシングル「幸せになるために」。
2位:ママはアイドル!

平均視聴率22.7%

 

 

1978年TBS系、中山美穂さん主演の春ドラマ。主題歌は9thシングル「派手!!!」。
3位:逢いたい時にあなたはいない…

平均視聴率22.0%

 

 

1991年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ。主題歌は23rdシングル「遠い街のどこかで…」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

「C」

 

 

1stシングル。1985年8月から9月までTBS系で放送、中山美穂さん主演のドラマ『夏・体験物語(PART1)』の主題歌。

WAKU WAKUさせて

 

 

8thシングル。1986年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『な・ま・い・き盛り』の主題歌。

CATCH ME

 

 

11thシングル。1987年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『おヒマなら来てよネ!』の主題歌。

人魚姫 mermaid

 

 

13thシングル。1988年TBS系、中山美穂さん主演の夏ドラマ『若奥さまは腕まくり!』の主題歌。

愛してるっていわない!

 

 

20thシングル。1990年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『すてきな片想い』の主題歌。

世界中の誰よりきっと

 

 

中山美穂&WANDS名義の25thシングル。1992年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『誰かが彼女を愛してる』の主題歌。

ただ泣きたくなるの

 

 

28thシングル。1994年TBS系、中山美穂さん主演の冬ドラマ『もしも願いが叶うなら』の主題歌。

HERO

 

 

30thシングル。マライア・キャリーのカバー。1995年フジテレビ系、中山美穂さん主演の冬ドラマ『For You』の主題歌。

Hurt to Heart〜痛みの行方〜

 

 

32ndシングル。1995年TBS系、松下由樹さん主演の夏ドラマ『ひと夏のラブレター』の主題歌。

未来へのプレゼント

 

 

中山美穂 with MAYO名義の35thシングル。MAYOは岡本真夜さん。1996年フジテレビ系、中山美穂さん主演の秋ドラマ『おいしい関係』の主題歌。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

中山美穂さんの連続ドラマ主題歌を紹介してきました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年11月時点で

13曲でした。

 

WANDSと岡本真夜さんとのコラボレーション曲もまとめて紹介しました。

13曲中11曲は自身主演のドラマでした。

逆に自身主演じゃなかったのがNHK朝ドラと1995年のTBSドラマ『ひと夏のラブレター』でした。

NHK連続テレビ小説はわかりますが…、逆にこの1作品がレアにみえますね。(笑)

 

そして視聴率ランキング、3作品が20%越えしているのはもちろんすごいのですが、

ランク外の作品でも1990年フジテレビ『すてきな片想い』21.8%、1995年フジテレビ『For You』21.5%、

1999年フジテレビ『おいしい関係』21.8%、と20%越えのドラマが続出していました。

 

単純に凄いですよね。

記事を書いていて、また凄い人が活動を再開したんだと改めて実感しました。

アニバーサリーイヤーの活動が楽しみです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

中山美穂さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで中山美穂さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった13曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

 

ライブ情報ですが、6月に発表された自身50歳の誕生日となる2020年3月1日(日)の

『MIHO NAKAYAMA BIRTHDAY CONCERT』が予定されています。

 

1日だけ?という衝撃もありますが、ニューアルバムが12月に発売されるので

ツアーの開催も可能性あるのではないでしょうか。

 

ライブの詳細はホームページやSNSでご確認くださいね。

そして追加情報がいつあってもいいように、マメにチェックするようにしましょう。

 

 

20年ぶりの音楽活動再開に歓喜しているファン多数です。

女優としても活動をじわじわ増やしている彼女の、貴重すぎるライブに参加しよう!

コメント