松任谷由実のドラマ主題歌を一覧にしてみた。視聴率TOP3も!

ドラマ主題歌
スポンサーリンク

松任谷由実が歌った連続ドラマ主題歌は何曲あるか?

こんにちは、きゅーです。

今回は松任谷由実さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。

 

1972年のデビュー以来、45年以上に渡り音楽シーンのトップであり続ける

シンガーソングライター、松任谷由実さん。

 

ライブの方も現役バリバリ全力で昨年9月から今年5月にかけて

『松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45years』を開催し、

40公演にも及ぶツアーを終えたばかりです。

 

【WOWOWプライムにてこのツアーの横浜アリーナの模様が放送されます。10/19(土)よる7:00~】

WOWOW_新規申込

 

そのツアーの前には『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』に初出演もありました。

何なんでしょうこれは。凄すぎますね。

 

もちろんオリコンでは数々の記録もありますが、

むしろ、今が一番の全盛期と言っても過言ではないくらい。

 

もちろんファンは不動でしょうけど新しいファンも次々に獲得していそう。

ぼくもいろいろな音楽を聴くようになってこの松任谷由実さんという

女性シンガーソングライターの凄さに改めて気づきました。

 

皆さんはどうでしょうか?

また改めて聴きなおしてみてください。

 

そのきっかけの一つとして今回はドラマ主題歌を紹介していきます。

最後までよろしくお願いします。

 

さて、

松任谷由実が歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか?

 

始めます!!!

松任谷由実とは

愛称はユーミン。

1971年17歳で作曲家デビュー。元ザ・タイガースの加橋かつみさんに提供した「愛は突然に…」。

 

自身は1972年7月5日に1stシングル「返事はいらない」でデビュー。

1976年に音楽プロデューサー、松任谷正隆氏と結婚。

 

7thシングルまでは荒井由実名義、8thシングルより松任谷由実名義となる。

1996年の28thシングル「まちぶせ」はセルフカバーシングルのため荒井由実名義。

 

これまでに、2012年3月14日発売の「恋をリリース」でシングルが41枚、

2016年11月2日の『宇宙図書館』でオリジナルアルバムが38枚、発売済。

 

他、セルフカバーアルバム、ベストアルバム、コラボ曲等、あり。

そして楽曲提供も多くあり、活動は幅広い。

 

 

では視聴率ランキングから。

平均視聴率ランキングTOP3

1位:春よ、来い

平均視聴率24.7%

1994年10月から1995年9月まで1年にかけて放送、安田成美さんが第一部の主演を務めたNHK連続テレビ小説シリーズ第52作目。主題歌は26thシングル「春よ、来い」。
2位:誰にも言えない

平均視聴率23.8%

1993年TBS系、賀来千香子さん主演の夏ドラマ。主題歌は24thシングル「真夏の夜の夢」。
3位:君といた夏

平均視聴率19.4%

1994年フジテレビ系、筒井道隆さん主演の夏ドラマ。主題歌は25thシングル「Hello, my friend」。

ランキングは以上です。ここまで3曲。

以下は主題歌リストとなります。古い順です。

連続ドラマ主題歌リスト

あの日にかえりたい

6thシングル。1975年8月から11月までTBS系で放送、秋吉久美子さん主演のドラマ『家庭の秘密』の主題歌。

晩夏(ひとりの季節)

4thアルバム『14番目の月』に収録。1976年8月から9月にかけて放送、NHK総合銀河テレビ小説枠のドラマ『夏の故郷』と『幻のぶどう園』の主題歌として使用されていた。

メトロポリスの片隅で

21stシングル。1988年TBS系、今井美樹さん主演の夏ドラマ『意外とシングルガール』の主題歌。

Good-bye Goes by

21stアルバム『LOVE WARS』に収録。1989年TBS系、浅野ゆう子さん主演の秋ドラマ『雨よりも優しく』の主題歌。

冬の終り

24thアルバム『TEARS AND REASONS』に収録。1992年11月から12月にかけて放送、一色紗英さん主演のフジテレビドラマ『その時、ハートは盗まれた』の主題歌。

砂の惑星/命の花

「砂の惑星」は26thアルバム『THE DANCING SUN』に、「命の花」は27thアルバム『KATHMANDU』に収録。1994年10月から1995年3月までTBS系で放送、坂井真紀さん主演のドラマ『私の運命』の主題歌。

輪舞曲

27thシングル。1995年日本テレビ系、松本明子さん主演の秋ドラマ『たたかうお嫁さま』の主題歌。

最後の嘘

29thシングル。1996年TBS系、常盤貴子さん主演の秋ドラマ『ひとり暮らし』の主題歌。

Sunny day Holiday

31thシングル。1997年フジテレビ系、草彅剛さん主演の秋ドラマ『成田離婚』の主題歌。

7 TRUTHS 7 LIES〜ヴァージンロードの彼方で

35thシングル。2001年フジテレビ系、長瀬智也さん主演の春ドラマ『ムコ殿』の主題歌。

ついてゆくわ

37thシングル。2005年TBS系、矢田亜希子さん主演の春ドラマ『夢で逢いましょう』の主題歌。

人魚姫の夢

39thシングル。2009年8月から9月にかけてWOWOWで放送、戸田恵子さん主演の連続ドラマW『ママは昔パパだった』の主題歌。

恋をリリース

41thシングル。2012年フジテレビ系、映美くららさん主演の冬の昼ドラマ『鈴子の恋』の主題歌。

今だけを きみだけを

37thアルバム『POP CLASSICO』に収録。2013年日本テレビ系、竹内結子さん主演の秋ドラマ『ダンダリン 労働基準監督官』の主題歌。

Early Springtime

37thアルバム『POP CLASSICO』に収録。2013年NHK総合ドラマ10枠にて放送、上戸彩さんと飯島直子さん主演の冬ドラマ『いつか陽のあたる場所で』の主題歌。

Smile for me

38thアルバム『宇宙図書館』に収録。2016年フジテレビ系、天海祐希さん主演の秋ドラマ『Chef〜三ツ星の給食~』の主題歌。 

まとめ

いかがでしたか。

松任谷由実さんの連続ドラマ主題歌を紹介しました。

視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年6月時点で

19曲でした。

 

一つのドラマに「砂の惑星」と「命の花」が使用されている作品もありましたので、

事実上は19+1曲、20曲ですね!

 

 

2016年が現状最後のドラマ主題歌というのは意外でした。

よくよく見てみると『宇宙図書館』後はベストアルバムのリリースだけなので無理ないのですが。

 

名曲が多すぎてもっと起用されても良い気さえしてきますね。

45周年の名目の付いたツアーを終えたばかりですし、今後の活動内容も気になるところ。

 

引き続き注目したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

終わりに

松任谷由実さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、

あくまで松任谷由実さんの曲を聴くきっかけとして考えています。

「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」

「懐かしい」と思い出に浸る、など。

それもいいです。

 

でも、

ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。

今回の記事ではたった20曲を紹介しただけです。

ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。

 

CDでの購入ももちろんいいのですが、

今の時代、便利なものがあります。まだの方はぜひ。☟

気になるアーティストなどの試聴に断然オススメの「Apple Music」。この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。いま始めると3ヶ月無料お試し期間もあります。記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。こちらからでも☞Apple Musicに登録。2019年6月には登録人数6000万人を突破!

 

ライブ情報ですが、

ツアーも終わったばかりなので、現状なかったです。

 

これから50周年にむけてどういった活動をしてくれるのか

もう期待しかありません。

 

 

今後の活動はホームページやSNSをマメにチェックしましょう。

いつ情報がアップされるかわかりませんからね。

 

そしていつか、

生の音でユーミンを聴きに行こう。

コメント